So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

野焼き前に間に合った金色(こんじき)の阿蘇ツーリング [ツーリング日誌]



天気の良い日曜日にマイナリストの御近所さんは

わたしを置いて阿蘇へ・・・



私はちょっと他の所に行ってたので一緒に行けなくて

「チックショーーー!」だったんだけど

阿蘇に行った御近所さん情報によると

まだ野焼きは一部しかやってないと言うので

金色(こんじき)の阿蘇を見るため平日ライダー「発進!」


p0.jpg


今日は行けずに悔しかったこの阿蘇を目指すのだけど

朝目覚めて窓を開けてみると

前日の雨雲が抜けきらずに曇天てん・・・・


イヤ~ン(汗)


起きて朝食まで済ませたのは

良いのだけどいまいちテンション上がらず家でゴロゴロ。



こんな事もありそうな予感もしたので

あの走りたがり屋のもちっこさんも誘ってないため

ますますグダグダなまま過ごします。



しかしバイクに乗らずに過ごすプランも思い浮かばないし

とりあえず雨だけは降らない予報なので出発してみた。


走りだすと空は青空がチラホラ見えるけど

9割は雲って感じ。



小石原の峠は雨で濡れてる箇所が残ってて

最初はゆっくり汚さないように避けて走っていたけど

だんだんめんどくさくなってドロドロになっていきます。


また帰って洗車せんといけんよ(笑)



あ~、おとなしく家でゴロゴロしてたほうが良かったのかな?と

日田まで来て見るとめっちゃ晴れてるし・・・


1-2.jpg


なんだよ!

峠越えるだけでこんなに天気が変わんのかよ?



こんなに晴れてるのなら家でくすぶってないで

すぐに飛び出ればよかったな。


ルートはやっぱり前に走ったこうさんの情報で

ファームロードは雪も無くオールクリアって事だったので

今年初のファームロード。

p1.JPG


この道を走り始めるとツーリングシーズン到来って

気分になってワクワクするよ。


p2.JPG


走りながら美味しい赤牛さんにも挨拶。



そしてファームロードWaitaに入ると

涌田山に霧氷(樹氷?)が出ていました。


2-2.jpg

3月でこの風景が見れるなんて思わなかったよ。



特に寒いわけでもなく3月上旬らしい普通の寒さだけど

前日の雨が上がって夜間に急激に冷えたため

霧が凍ったのかな?


3-2.jpg


道路脇にはフキノトウがいっぱい出てる中で

白い山を見るのは格別な気分だ。



ズームしてみると

やっぱり積雪じゃなくて樹木に氷がくっついてる感じ。

4-2.jpg


いや~、良い物見れたと思ったけど

ちゃんとした時間に家を出てたらもっと白かったんじゃないかと

今さらながら後悔(汗)



展望の良い停まった橋の反対側はこんな風景 ↓

5.JPG

温泉施設と花粉絶賛放出中の小国杉。



引き続きファームロードを走り切り

有名な黒川温泉を過ぎた頃から名産の小国杉も無くなり

阿蘇らしい草原エリアへ入ります。

p3.JPG


ほんとだ。

まだ野焼きされてないよ。



と、瀬の本高原へ出ると

この周辺はもう真っ黒けじゃったわ。

p4-3.JPG


これはこれで春らしい風景で良いのだけど

やっぱり枯れっ枯れの金色の草原を焼かれる前に見たいのよ。


p5.JPG


平日なので車が全然走ってない貸切状態の

ミルクロードから阿蘇を望みます。


6-2.jpg


雨上がりだからなのか

雲がひとっつも無くて涅槃像がくっきり見えます。



7.JPG


では、特に阿蘇の何処にいくって言う予定も無かったので

久し振りに阿蘇山に上がってみようと思います。

(注:阿蘇山って山は存在しません)


8-2.jpg

ミルクロードからR212で内牧温泉のところに降りたら

お昼を周っています。



家を出るのが遅すぎたので着いたばかりなのに

お昼ご飯を食べるのに時間を使うのはなんだか勿体ない。

(天気も最高だし)



遅く出た罰としてコンビニのサンドイッチでランチを済ませ

いっぱい走る方を選択。

(ライダーらしいだろ?)



そして阿蘇パノラマラインへ

p6-2.jpg


ワ~!ワ~!

阿蘇ってこんなにかっこいい山だったっけ?


9-2.jpg


夏に来ると緑の大草原だけど

この時期に来ると色的に荒涼感が増してかっこいい。


11-2.jpg


あまり阿蘇山本体を目的地にしないけど

今日みたいな快晴の日は登らないと損だぞ。


10-2.jpg


観光バスが1台通っただけで車も居ないので

停め放題、撮り放題だぜ。

(なので全然先に進めね~よ)



阿蘇周辺は何処を走ってても気持ちが良いのだけど

この登山道で好きなのはこの空に向かって走る直線路 ↓


12.JPG


やっぱりわたしは九州Love。


地球上にわたしの住む場所は

九州以外には無い気がしてならない。

(大げさじゃ)


p4-2.jpg


気持のいい草原の中を走ると

すぐにあの可愛い山が見えて来ます。


14-2.jpeg


阿蘇のニキビ(米塚)


15-2.jpg


またこの周辺の草原が

絶景すぎて足止めをくらっちゃいます。


16.JPG


杵島岳の下にある

小さな丘に上がってニキビを展望。


17-2.jpg


なんか草がフワフワしてて

草の中をクロールで泳げるんじゃないか?って錯覚になります。


草が揺れて草原が海みたいに波打ってるのよ。


p7.JPG


米塚を後にして登山道を登って頂上付近になったところで

草千里が見えて来るけど・・・


p8.JPG


ここは・・・

野焼き後でした。

18-2.jpg

真っ黒け。


でもここは黒くてもどんなガイドブックにも載ってる場所らしく

良い景色だね。



草千里はちょっと路肩に停めて見ただけで

銀ガメ号は先へ

p9-2.jpg


地震後の復興で草千里まで行けるようになってから

草千里までは来た事があったけどこの先が開通してから

はじめて走ります。


27-2.jpg


またこの風景が見れるようになって嬉しい。


20-2.jpg


2日前まで数年ぶりに中岳火口まで規制緩和で行けるようになったけど

火山性微動の回数が増えたらしくまた閉鎖になっちゃったよ。

(たまたま前日ニュースで見ました)



しかし火口まで行けなくてもここからでも

充分わたしは震えとるから問題ね~よ。


24-2.jpg


ずっと眺めていたい景色でございます。



調子に乗って写真をいっぱい撮ってると・・・



26-2.jpg

銀ガメ号からこんなに離れてしまってたわ(笑)



この距離からでも火口下にある管理センターから

火口から1kmは立入禁止と言う放送が聞こえますが

とりあえず立ち入り規制手前の登り口の駐車場まで行って見ました。


28-2.jpg


噴火はしてないけど気管支炎がある人は危険なガスの

臭気がします。


30-2.jpeg


白いのは火口の中にある湯溜りから出る湯気です。



火山なので噴火するのは仕方ないけど

今「ドカーン」とか来ないでね。


どうかお守りくださいませ。

31-2.jpg

そんな怖い顔しないで

阿蘇が暴れようとしたら押さえてくださいませ。



と、今さらながら

こんなところに神社ある事を発見。

32-2.jpeg

「阿蘇山上神社」と書かれています。


境内を覗くと・・・


32-3.JPG

御朱印は?とか言う前にほぼ廃墟でした。

(後ろに見えるロープウェイの支柱跡も寂しげだ)


33.JPG


山の神に平穏な阿蘇をお願いして

下りるのがもったいないので缶コーヒーで珈琲ブレイク。


34.JPG

リフレッシュ完了!


ではボチボチと山を下ろうかな。

p10.JPG

草千里の方へ戻るつもりで走ってると・・・



ん?


あれ、南阿蘇方面へ下る道が通れるみたいだ。

(ここまで来る予定じゃなかったのでリサーチしてません)

35-2.jpg


ヒァ~~!

この道も何年ぶりだろう?



ドーンと迫る烏帽子岳も久しぶり~~。


p11-2.jpg


トンネル内はまだ片側通行だったけど

ここまで復興の手が及んでる事に感謝。



阿蘇の米塚のある側の景色も良いけど

この南阿蘇側の風景も凄くいいぞ~。


p12.JPG


これぞ「火気厳禁」と言うにふさわしい風景じゃないでしょうか。


枯れっ枯れの風景が見たくて来たので

嬉しくてたまんない。



久し振りに通れた上に景色も最高なので

また絶景ハンティングしてみました。



この道どう? ↓

37.JPG



また良いところ見つけてしまった気がする。



「響の大草原の小路」って名付けていいでしょうか?(笑)

38.JPG


前からあった道ですが

道が綺麗になっていて絶景ロードになっています。


36-2.jpg


しかしこの響の大草原の小路は復興半ばってことで

全部は走れず元来た道を下ります。


40-2.jpg


道を下って行くと烏帽子岳から広がる

絶景が待っています。



この大草原から少し下ると徐々に樹が増えていき

ススキから熊笹の風景へ。


p13-2.jpg



途中に待ち受けるオーバースピードで走ると

下の村まで一気に飛べるカーブの周辺も

法面が綺麗になってる箇所がいっぱいあったので

それだけたくさんの箇所が壊れていたみたい。




山を下って南阿蘇村


p14.JPG


軽く気持ちの良い道を走って

メタセコイアの並木。


41-2.jpg


今日はジドリよりも

バイクの写真多目でお送りいたしております。


44-2.jpg


と、南阿蘇へ来てみたものの

メタセコイアの並木以外はどこに行くか決めてません。



スマホの中に入れてる

響の行きたいリストが近くにあるけど

銀ガメ号で行けるのかな?




スマホをそのままナビにして探して見るけど・・・


45.JPG

今までの大草原から180度風景が変わって

林道でございます。



森から抜けたかと思ったら・・・


p15.JPG


どんどん道がガタガタになっていくではありませんか。



とりあえずたぶんあの辺って事まで突き止めたけど

道が険し過ぎてBlue・bee号じゃないと無理っぽいので

ここは場所だけ確認して勇気ある撤収。


p16.JPG


久木野を周って先へ行こうと思ったけど

待てよ・・・


p16-3.JPG


天気も良いしあの道も走っておかないと。




「響のジドリロード」


46-2.jpg


田植えなんかまだまだ先だと思うけど

水が張られていてめっちゃ綺麗でした。


47-2.jpg


いいでしょう?この道。



別にわたしが作った道ってわけじゃないけど

阿蘇山に向かって一っ直線に伸びる道がかっこいいとですよ。


p16-2.jpg

当然、三脚のセットとか回収とか面倒だけど

撮るよね。



では、南阿蘇でやりたいことも走りたいところも走ったし

午後のデザートタイムにしましょう。


48.JPG

いつもの「みそらやcafe」へお邪魔しま~す。


メニューを貰うけど

食べるの決まってるのですぐに「いちごパフェくださ~い」

50.JPG


アイスはほうじ茶を選んだので甘酸っぱいイチゴから

香ばしいミルキーな味へと変化がたまりません。



終盤に透けて見えてる茶色の層は餡子で

これがまた大人のスイーツ魂を揺さぶります。


同じRnineT乗りのオーナーさんと

美味しい珈琲を頂きながらおしゃべりをしつつ

暖かいひと時を過ごさせてもらいました。



みそらやcafeを出てからは

帰る方向には戻らず俵山へ行ってみた。


p17-2.jpg


この峠もずっと通れなかったのですが

益城側から入れるようになっていたので

数年ぶりに走ります。


51-2.jpeg


道の途中からは熊本市街地方面が一望。



さらに遠くを見ると・・・


53-2.jpeg

有明海と島原半島の普賢岳も見えるよ。



こんな風景を見ながら俵山を上がってると

ある場所を思い出しました。



まだあの広場ってあるのかな?



たしか数年前にHoshizouさんが来た時に

早朝ホテルを抜けだして遊んだ広場がこの辺に・・・




はい!

今でもちゃんとありました。


52-2.jpg


風力発電の風車の羽が付け替え中で支柱しかないけど

むかしと変わらない風景のままありました。




すこし草っぱらの中に入ると

支柱しか見えないので謎の白い塔みたいに見えます。

55.JPG


ある意味、風車が付け替えられるともうこの風景は見れないので

貴重かもしんないぞ。



しかしこの広場むかしから不思議に思ってたんだけど

駐車場じゃないみたいだし何だろう?

56-2.jpg

しかも結構な坂道になってるし

もしかしかしたらハングライダーが飛ぶところ?



懐かしい謎の広場の存在も確認したので

最後は俵山の峠にある展望台へ

58.JPG


また阿蘇に戻って参りました(笑)



南阿蘇独り占め

59-2.jpg

ず~~っと先まで見えて眺望最高!


この俵山の道はそのまま開通すれば南阿蘇へ戻れるのですが

その途中にこんな絶景カーブがあります ↓

57-2.jpeg

南阿蘇のラピュタの道



もうお腹一杯になり過ぎるほど阿蘇を見たので

あの絶景カーブには行かず戻ります。


p18-2.jpeg


元のk28に合流して西原村方面へ


p19.JPG


通れなくなった橋もあるけど

道もかなり新しくなっていました。


p20.JPG


西原村に入ると

阿蘇の大自然の風景とは違う長閑な農村風景になりますが

ここでの寄り道はこんな場所 ↓

p21-2.jpeg


まるで飛べそうな道を走ると

本当に飛ぶ場所へ到着。


61-2.jpg

阿蘇熊本空港。



何時ものように阿蘇で阿蘇んで

ファームロードで帰るのも考えたけど

家を出るのが遅かったので

暗くなるまで遊べるように高速で帰るルートにしてみました。


64-2.jpg


暗くなるまで遊べるのでここでしばらく飛行機が飛ぶのを待つよ。


地方空港なのでどんだけ待ったらいいのなか?と心配したけど

運よく20分くらいで2本続けて飛んでくれました。


63-2.jpg


キャーーー!

キャーーー!




こんなにアングルの自由度が効く空港ってレアかも。


66-2.jpg


たまに違うルートを選ぶと

新発見があって楽しい。



因みに2本飛んだので1本目を見て

撮影場所の微調整が出来ました。


66-3.JPG



羽田に発つ鶴を見送って

そろそろ我が家の庭にある鶴のところまで戻りましょうか。



p23-2.JPG


益城方面は混んでるので

すこし迂回して最近出来た小池高山ICから九州道へ


67-2.jpeg


しばらく走って北熊本SAで

最後のおやつにします。



p24.JPG


やっぱり熊本に来たなら

いきなり団子喰わんとどーすっと!



ここで脱いでたインナーを着て

グローブをウインター用に戻して一気に帰宅。


69-2.jpg

タンクはピカピカして見えるけど

朝の峠の雨水と阿蘇の火山灰で下回りがドロドロなので

洗車しましょう。


暗いので明日ね。




朝のグダグダがなんとも悔やまれるような

絶好のツーリング日和でしたが

野焼き前の草原に間に合ってよかっぱヨカッパ。



次回の阿蘇は真っ黒な大地から新芽が伸びて緑の草原に変わる

5月の後半からかな?

(GWではまだ緑が薄いのです)



ではその時が来たらまた走りましょう。



◆◇◆ Hibiki Minorist ◆◇◆





nice!(155)  コメント(60) 
共通テーマ:バイク

nice! 155

コメント 60

かも

いやいやいや,阿蘇の山々を見て痺れてしまいました。
最高のロケーションですね〜。山肌の険しさが格好良いです。
by かも (2018-03-13 01:16) 

ぶらり

飛行機が離陸した直後と一緒にバイクと写っている写真

いいっすねぇ〜♪(≧∇≦)
こんな写真とれたら、待ち受け画面ですねw
by ぶらり (2018-03-13 06:25) 

kazu-kun2626

道路の亀裂は地震の
爪痕でしょうか、凄いですね。
by kazu-kun2626 (2018-03-13 07:01) 

さる1号

阿蘇、素敵な景色ですねぇ
これは前に進めなくなるのも解ります
100mぐらい走って停車を繰り返してしまいそう^^
by さる1号 (2018-03-13 07:03) 

green_blue_sky

これからは春の風景が楽しめそうですね~
by green_blue_sky (2018-03-13 07:47) 

ニッキー

金色の風景、素敵すぎて言葉がないです♪( ´▽`)
こんな美しい景色を独り占め出来るなんて九州最高*\(^o^)/*
by ニッキー (2018-03-13 08:17) 

ゆきち

絶景だ~(*^▽^*)
「響の大草原の小路」ポスターにして部屋に貼りたい♪
飛行機とバイクのコラボもかっこよすぎです^^;
by ゆきち (2018-03-13 10:11) 

リュカ

すごい雄大だな~
見惚れてしまいます。
でも花粉絶賛放出中なのが分かるスギは怖い!!!(笑)
by リュカ (2018-03-13 11:01) 

くまら

出来ればもっと鮮やかな青色の服着て行って
ナウシカをやって欲しかった^^
by くまら (2018-03-13 11:58) 

FF

阿蘇周辺は何処を走ってても気持ちが良いのだけど

この登山道で好きなのはこの空に向かって走る直線路 

↑ 激しく同感です!!
生まれて初めて行ったときは、この空に続く道に大感動して何度も立ち止まったものでした。
今回は絶景に次ぐ絶景の連続ですね!

何度も行ってるのに、知らない道がまだまだあるのにびっくりです。「響の大草原の小路」入ってみたいですね。

ヒコーキとバイクのコラボ写真はすごい迫力ですね。
この光景は確かにレアな気がします。

遅く家出たのになんでこんなにたくさん見て回れるのかいつも不思議でしょうがないです。



by FF (2018-03-13 13:53) 

くう

お久しぶりです!
阿蘇ツーを休憩時間に満喫してみてました。
出張で行ってた阿蘇、春の阿蘇が見れて大満足です。

by くう (2018-03-13 14:44) 

わたべ

オッ、珍しくソロですね。
それにしても阿蘇は広大だ~。朝ゆっくりでもこんな景色の中を走れるなんて、羨ましいです。
by わたべ (2018-03-13 18:35) 

JUNKO

以前阿曽と雲仙と間違って行ってしまいました。学生時代に行ったところにもう一度行ってみたかったのです。懐かしい思い出になりましたが。
by JUNKO (2018-03-13 20:42) 

yakko

こんばんは。
阿蘇ってこんなに素晴らしいんですね〜!(◎_◎;) 感動です !!
by yakko (2018-03-13 20:58) 

HIRO

こんにちは。
寒い中?乙でした。
こういう阿蘇も良いですね。
阿蘇山は、外輪山からのデカイ山だから…(笑)
少しずつでも、道が直って、復興が進んでいるのが救いです。
by HIRO (2018-03-13 21:00) 

せつら

あらっ!珍しく草千里方面に行ったんだ!(^^)♪
野焼き前の阿蘇は金色で綺麗だよね~。
by せつら (2018-03-13 21:19) 

ぜふ

ひとりで阿蘇び尽くしましたね!
しかも絶景・雄大ショットの数々に写真だけでも感動しますね。
とくに赤牛を捉えたタイミングショットにおどろき!(←そこ?)
by ぜふ (2018-03-13 21:28) 

OJJ

阿蘇に阿蘇山と云う山はありません・・霧島に霧島山と云う山は有りません?そう云えば六甲おろしは有るけど六甲山と云う山も無かった~
それにしても流石九州、大きな鶴が飛んで居ますね・・ウケケケ
by OJJ (2018-03-13 21:28) 

kiki

忘れもしません2002年3月の今頃、阿蘇山に最後に行きました。
その時、ちょうど野焼きが行われていました。
気がつくと火に追いかけられながらドライブをしました。
懐かしい思い出です。
同じように晴天の気持ちの良い日でした。
by kiki (2018-03-13 21:28) 

えあべんち

今日、野焼きあとの南阿蘇行ってきました。
メタセコイアの並木とイチゴパフェ行きたかった。
お天気が良くてうらやましい。
by えあべんち (2018-03-13 21:43) 

みらい

行って正解でしたね~
快晴すぎて写真がどれもこれも映えてますもん!!

バイクと飛行機のアングルがこれまたイイ~♪♪



「響の大草原の小路」私が許可しますww
by みらい (2018-03-13 21:58) 

いのぶた

道が険しすぎて行けなかった場所が気になる(>_<)
ジェット旅客機とプロペラマークのBMWの写真が最高だね~(^^♪
by いのぶた (2018-03-13 22:21) 

まつき

今日も素敵な景色テンコ盛りですね!(^^)!
ミラー越しの「響の大草原の小路」、かっこいいです!!
私も真似して何か撮ってみたいけど、免許も持ってないし、
運転手もいないので諦めました(^^;
by まつき (2018-03-13 22:49) 

tai-yama

謎の広場はきっとUFOの発着基地・・・とか(笑)。
離陸している飛行機とバイクが同時に写せるとは。良いな~。
by tai-yama (2018-03-14 00:16) 

みうさぎ

大地が緑になるの楽しみだぁ~
どこまで~いくのかなぁ~(^^)/


by みうさぎ (2018-03-14 00:36) 

旅爺さん

雄大な風景に雄大な山々、そして見事な草原など見応えがありますね
南阿蘇は素晴らしいし日田市には姪も居るので1度行ってみたくなりました。
by 旅爺さん (2018-03-14 05:24) 

tarou

お早うございます、鎌倉(浄智寺)後編に
コメントを有難うございました。
お花もたくさん咲く、好きなお寺です。

阿蘇の山並みが素晴らしいですね、
また、走りに行きたくなります。
愛車は四輪ですが・・・・
by tarou (2018-03-14 08:07) 

あおたけ

雨あがりの快晴に広がる雄大な阿蘇の景色、
本当に素晴らしい眺めですね!
金色の野、ナウシカのクライマックスシーンみたい(笑)
ヒコーキと愛車のツーショットも
タイミングバッチリでナイスです☆
by あおたけ (2018-03-14 09:09) 

johncomeback

ホントに絶景の連続ですね。
中岳の火口は飛行機から見た事があります。
by johncomeback (2018-03-14 09:33) 

MINERVA

良いですね~、阿蘇!!
修学旅行で行ったのみですが、今でも昨日のように思い出せます。
「いちごパフェ」、シンプルな盛り付けですが、とっても美味しそうです。
体が動くうちに、絶対に再訪したい場所です。
by MINERVA (2018-03-14 10:38) 

raomelon

曇天で残念…と思ったら、やはり持っていますね
響さんには青空が似合います^^
金色の阿蘇、雄大な山並みも美しいですね~
絶景ロードを走るって、気持ちよさそう♪
by raomelon (2018-03-14 11:07) 

せつこ

阿蘇の草原や山を見ていると外国の風景のように見えます。
雄大ですね、草原も山々も絵になって素敵です。
いちごパフェ美味しそうです♬
by せつこ (2018-03-14 11:39) 

kuwachan

阿蘇の草千里、その広々とした眺めが素晴らしいです。
ここが黄緑色一色の覆われた時はまた見事でしょうね。
いちごパフェに目が釘付けです。いちご大好きなんです♡
by kuwachan (2018-03-14 13:02) 

FF

連投すみません。

>風力発電の風車の羽が付け替え中で支柱しかないけど

とありますが、付け替え中なのですか?
それならいいのですが、以前(地震後)俵山近くのある店主のブログで、危険なので風車は撤去が決まって羽を外してると書いていて、あの風景が好きだったのでショックだったんですが、今回の記事には付け替え中とあって、どっちなんだろうと思ったもので、、、

あの草原の丘の中の風車の風景はすごく好きなので、(危険と言われれば仕方ないかもですが)残ってほしいなあと思ってるんですが、、、。
by FF (2018-03-14 13:09) 

いろは

こんにちは^^
阿蘇と草千里、懐かしく拝見しました〜(^^)
野焼き前の景色は雄大ですね。
又新緑の頃も素敵でしょうね^^
by いろは (2018-03-14 16:49) 

そら豆

すんばらしい、阿蘇の山々のショット、最後まで見たら、まるで自分も行ったかのような気になりました。(笑)
飛行機とのツーショット、めちゃめちゃカッコイイね\(^o^)/
by そら豆 (2018-03-14 18:34) 

ヨッシーパパ

飛行機とのワンショットは、バイク乗りには、たまらんのでしょうね。
by ヨッシーパパ (2018-03-14 19:02) 

もっち

離陸直後の飛行機と並んで写ってるショットが最高に
カッチョええ~
今度、わたすもTRYしてみようっと(^^ゞ
熊本空港ってこんなにオープンなんですね。
こりゃイイこと知った(^^)v
by もっち (2018-03-14 22:16) 

テリー

阿蘇草千里は、雄大ですね。
昔、修学旅行で、行きましたが、懐かしいです。

by テリー (2018-03-15 00:00) 

まつみママ

今日は~^
って もう今晩は~かな? (笑)
今回も 九州ラブラブ ♡♡♡ イッパイですねvv
何時も拝見してて思う事は 私も九州に生まれ育ったならば
間違いなく キットお仲間に入れて貰いたいで~す。
瀬の本高原 阿蘇方面は 頗る雄大な視界広がる良い所ですね
ライダーになって走って見たいです
最も何時もUPして下さる景観は何処も彼処も雄大ですものね
飛行機 羽田に向かう所ね  
では 私は羽田からそちらに向かう所を先日飛行場迄行き
撮って来ましたので 次回記事更新して見ますね
by まつみママ (2018-03-15 18:01) 

kohtyan

雄大な風景に、雲一つない青空、阿蘇は素晴らしい。
でも、まだ火口には行けないのですね。
神社に馬頭観音像があるとは、なぜか不思議です。
銀ガメ号にジェット機、最高傑作です。
by kohtyan (2018-03-15 18:14) 

おやまのtanchan

そらが青いですね~。
いつもの風景も響さんの写真だと新鮮だなぁ。だいぶ復旧してきたでしょ? みそらやのいちごパフェ行かなきゃ!

俵山中腹のアスファルトは「展望台」ってなってますけど、なーんも見えませんもんね(笑)
by おやまのtanchan (2018-03-15 20:28) 

そら

黄金草のモフモフをクロールで泳げそう・・・・
分かりますその感覚!
米塚や草千里ももちろんいいけど、南阿蘇は
やっぱり最高ですよね!
by そら (2018-03-15 23:00) 

an-kazu

滑走路脇・・・HNDやNRTじゃ職質ものであります(´;ω;`)


by an-kazu (2018-03-15 23:07) 

T2

この時期の、平日ならではの独り占め、見事です!
「その者、蒼き衣をまといて、金色の野に降り立つべし」
という事で、数多のライダーが導かれるでしょう(^o^)
熊本空港のそばには、行ったことがなかったけど
滑走路面より、ちょっと高い道路がそばにあるんだ
これも、見事なスポットだね~
by T2 (2018-03-16 00:00) 

ちぃ

この時期に樹氷なんて!貴重な眺めでしたねー^^
by ちぃ (2018-03-16 15:34) 

きみえキミエ

阿蘇満喫ツアーですね。響の大草原の小路素敵です。メタセコイアもいいなあ〜!でも、一番萌えたのは飛行機とのツーショットかな(*^^*)
飛行機が飛び立つ時の格好良いこと!たまりませんよねえ〜その時と一緒に撮れる場所があるなんてメモメモ…
by きみえキミエ (2018-03-16 15:52) 

miyomiyo

山が白いとかって普通ぢゃね?って思っちゃいました。
路上に雪が無いって不自然だとも思っちゃいました。
自分とこだとバイクでコンビニにも行けません。
にしても懐が暖かくなりそーな一面の黄金色が裏山です。
更にイチゴのパフェ、さすが九州です。

by miyomiyo (2018-03-16 20:39) 

OJJ

涌田山に樹氷がワイタ・・なんてこれではアカンわな~ゴメンm(--)m
by OJJ (2018-03-17 09:49) 

kazumin

阿蘇山って野焼きするんだ!
雄大で凄い素敵な山ですね!
響さんのブログを観ていると九州を楽しむ事ができます♪
←海の写真が素敵すぎ~♪
by kazumin (2018-03-18 14:05) 

よっすぃ〜と

「北米か!?」って感じの風景ですね。
やっぱ、九州には行っとかないとな~
by よっすぃ〜と (2018-03-18 20:42) 

響

◆かもさんへ
お互い無いものねだり?
わたしは深いブナ林などが見たくてたまりません(笑)


◆ぶらりさんへ
こんな写真撮りたいな~ってイメージ通りに
撮れてちょっとニヤニヤしちゃいました。


◆kazu-kun2626さんへ
元から有料だったのを無料化された道なので
すこし荒れたままでしたが地震の復旧のついでに
直されていました。


◆さる1号さんへ
綺麗な風景が何度も出てくるのも困ったものです。
贅沢でしょうか?(笑)


◆green_blue_skyさんへ
野焼きでまっくろになった後にキスミレなどが
咲き誇っていく風景はたまりません。


◆ニッキーさんへ
平日の阿蘇は最高ですよ。
もうすっかり野焼きで真っ黒になったみたいなので
緑になたったころまた行きたいと思います。

by (2018-03-21 09:54) 

響

◆ゆきちさんへ
あの牧場の柵の道がかっこいいでしょう?
後ろの草原しかない山との組み合わせに震えました。


◆リュカさんへ
花粉はどうにかならないもんでしょうかねぇ?
でもそれを我慢しててでも見たい風景がいっぱいみれて
良かったです。


◆くまらさんへ
そのコスプレするなら最強の場所ですね。
オームの変わりに牛がいますケロ。


◆FFさんへ
一緒のところで感動してくれてるとなんだか嬉しい。
こんなに天気がよくなるって思わなかったので
朝グズグズしてたのが悔やまれます。
でも遅くなるプランに変更したお陰でヒコーキが見れました。


◆くうさんへ
阿蘇の気分をすこしでも伝われば幸いです。
野焼き前のこの枯れっかれの風景って大好きなんです。
もうどこも野焼きが終わって真っ黒になったみたいです。


◆わたべさんへ
元々平日ライダーなのでソロが多いのです。
ちなみにみんなと走ってる時はだいたい有給(笑)
阿蘇って地理的に高速使わないでいける貴重なツーリングスポットなので
とってもありがたい場所です。

by (2018-03-21 09:55) 

響

◆JUNKOさんへ
九州って火山がいっぱいなのでごっちゃになりやすいですね。
雲仙も久しぶりに行ってみたくなりました。


◆yakkoさんへ
阿蘇はやっぱり雄大です。
地震や火山性微動でいけなかった場所が行けるようになって
今まで以上に楽しめました。


◆HIROさんへ
道はかなり復旧しました。
観光客も平日らしい少なさでしたが
もう以前と同じくらい来てるような気がします。
やはく緑の草原が見たいです。


◆せつらさんへ
珍しく行ったよ。
王道だけどいままで行けなかった道なので
通れると有り難味を感じちゃう。


◆ぜふさんへ
あの赤牛は偶然でした。
特に牧草が広がってる場所でもないのに・・・(笑)


◆OJJさんへ
そんな山って多いですね。
え?六甲山って無かったの?
わたしが高校生の時に
原付バイクで上がったあの展望の良い山はなんだったんだろう?

by (2018-03-21 09:55) 

響

◆kikiさんへ
野焼きのタイミングに合ったのですね?
持ってますね(笑)
火の回りが凄いでしょう?
消防がいっぱい出てるのに何年かに一回は事故があるほど
火が凄いです。
あまりに凄い時は晴れても雲が出来て雨が降ったりします。


◆えあべんちさんへ
やっぱり阿蘇は南阿蘇がのんびりした雰囲気で良いですよね。
次回があればイチゴパヘ食べてみてください。


◆みらいさんへ
どんよりした雲のせいで出るのが遅くなっちゃいましたよ。
響の大草原の小路許可いただき感謝します(笑)
こんど行った時に探してみてね。
もちろん一緒に行った時はご案内しますケロ。


◆いのぶたさんへ
いけなかったところでしょ?
ちびっ子バイクでいつか行って見ます。


◆まつきさんへ
北海道の道のような雄大な道も良いけど
こんな細いけど景色の良い道も良いですよね。
免許は教習所でも取れるのでなんとかなると思います(笑)


◆tai-yamaさんへ
草原の中の広場は気になりますよね。
飛行機とバイクの組み合わせは鉄板ですが
なかなか自由度のきく空港って少ないですよね。

by (2018-03-21 09:55) 

響

◆みうさぎさんへ
5月の後半くらいから緑が濃くなって
とっても清清しい風景になります。
今から楽しみです。


◆旅爺さんさんへ
日田からほぼ信号なしで阿蘇まで行けちゃいますよ。
距離があるように見えても風景が良いので気付くと阿蘇って感じです。


◆tarouさんへ
阿蘇の風景は車でも自分の運転でしたら十分楽しめると思います。
バイクと違って綺麗な景色があってもどこでも停めれないけど
それでも要所要所にPがあるので満喫できます。


◆あおたけさんへ
やっぱり青のコスチューム必要?(笑)
飛行機とバイクはこんな感じで撮りたかったので
我ながらナイスな寄り道でした。


◆johncomebackさんへ
阿蘇中岳は規制が緩くなりつつあるので
また間近で見れるようになると思います。
アリ地獄みたで壮観です。


◆MINERVAさんへ
昔は火口のところまで普通に行けたのですが
今はガス濃度などかなり厳しくなっちゃってます。
いちごパフェは食べ進むといろんな物が下から出てきて
最後まで楽しめる演出です。

by (2018-03-21 09:56) 

響

◆raomelonさんへ
峠を越えると天気がぜんぜん違ってビックリです。
だいたわたしの家のほうが先に晴れるので
今回は逆でした。


◆せつこさんへ
わたしも阿蘇に何度も行ってますが
この日本離れした風景に毎回感動させれちゃいます。


◆kuwachanさんへ
イチゴパフェはいまの時期の楽しみの一つですね。
旬が過ぎるとパフェの種類が変わるので
イチゴに間に合ってよかったです。


◆FFさんへ
あれ撤去中?
支柱もきれいだし下に新しい(ように見える)羽も梱包したまま
横たわっていたので付け替えるのかと思っていました。
阿蘇の風景の中では風車のある風景はこっち方面と菊池方面しかないので
無くなるのは寂しいですね。


◆いろはさんへ
今回は一番メジャーな観光地の前を通りましたが
やっぱりメジャーになるべくしてなる雄大さがありますね。


◆そら豆さんへ
自分も行った気分がそのうち自分で行きたいと
仕向けてるのですよ。
MYバイクでの登場まだかな~?(笑)

by (2018-03-21 09:56) 

響

◆ヨッシーパパさんへ
たまらんです。
飛行機がまだ滑走路を移動してる最中から連写です。


◆もっちさんへ
熊本空港は並走路があるので地元の子供連れなどが
飛行機見学に来てますよ。
ただ本数がもうちょっとあれば文句なし。


◆テリーさんへ
わたしも小学校の時の修学旅行は阿蘇別府でした。
その頃は有料道路でした。


◆まつみママさんへ
九州Loveいっぱい届きましたか?
まつみママさんのライダーみたいな~。
きっといっぱいなにやらとやらかしてくれそうな予感もしますが(笑)
地方空港の便はだいたい行き先は羽田と言っておけば間違いないという
わたしの持論でございます。


◆kohtyanさんへ
火口は前日まで行けたのです。
ガスの風向きなどでいけたりダメだったりと
わたしはそのダメな日をよく引き当てます(笑)


◆おやまのtanchanさんへ
パノラマラインで南阿蘇にいけるようになったのは
かなりメリット「大」ですね。
あの俵山の空き地はグルグルMapじゃ展望台だけど
本来はなんなんでしょう?
撮影しやすいのでありがたい場所ですケロ。

by (2018-03-21 09:57) 

響

◆そらさんへ
阿蘇の北側は阿蘇より外輪山がメインですが
南阿蘇はカルデラの中の農村の風景が最高に良いですよね。


◆an-kazuさんへ
かなりオープンな飛行場でしょう?
でっかいカメラをセットした人も何人かいました。
でも地方空港なので機体の機種は少ないです。


◆T2さんへ
そのシーンのコスプレするとしたらオームでしょうか?(笑)
熊本空港はかなりオープンでステキです。


◆ちぃさんへ
晴れてるのに寒いな~と思ってると
樹氷が見えてビックリでした。
バイクの時はあまりみなくても良い風景です(笑)


◆きみえキミエさんへ
バイクと飛行機・・・
もう憧れちゃいますよね。
欲を言えば旅客機じゃなくて戦闘機が良いな。
その横を並走したいです。
もちろんノーヘルで・・・


◆miyomiyoさんへ
九州じゃ桜の開花宣言も出てるときに山が白いとか
ダメです。
春のつもりで服来てるので寒いのはかんべんです。

by (2018-03-21 09:57) 

響

◆OJJさんへ
自分って書いてアカンって・・・
そのノリが大好きです。


◆kazuminさんへ
阿蘇周辺は野焼きするのです。
なんどか見に行ったけど風向きが悪ければ灰まみれになっちゃいます。
海も良いでしょう?
山陰の海ってめっちゃ綺麗です。


◆よっすぃ~とさんへ
たしかに北米を思わせる風景かな?
モンタナ州がたしかこんな感じでした。
(遠い記憶)
by (2018-03-21 09:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。