So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

遊べる国東半島ツーリング [ツーリング日誌]




さぁ、香春のRにシューーゴーーー!



2018年初のマイナリストツーリングですよ~~!



3-2.jpg



わたしが生息する北部九州は日本海気候で冬は

滅多に晴れないのですが

やっと週末に晴れマークの予報が出たので

マイナリストに集合の号令をかけてみました。



まだ晴れるとはいえ朝は寒いので

集合時間をいつもより遅い8:30にして香春のRに向かったけど

朝の放射冷却が残っていてめっちゃ寒い。

(こうさんの話だと1℃だったらしい)


p1.JPG



田川へ向かうバイパスの途中から霧で視界が真っ白け。



2-2.jpg



寒いけど朝しか見れない風景がまた格別だったり

するんだよね。



途中で合流したとのじんと一緒に田んぼ道で

撮影タイムなんかしちゃったりするわけですよ。

(2人とも自分のバイク大好き人間なので自分のバイクしか撮りませんケロ)



1-2.jpg


で、太陽の少し左側にいつもは見えるけど

霧の中で見えない香春のRに集合したのは

この6台(7人) ↓

香春のR.jpg

 


寒いので参加の手を上げる人は少ないとは思ってたけど

いのぶたさん&そら豆さん以外は予想通りに御近所さんだったわ。



しかし今日は1月にしてはめずらしく

最高気温が2ケタに入る予報なのでたぶん貴重な

ツーリング日和になるはずだよ。


(実際マイナリストツーリングは1月はこの一回のみでした)



p2.JPG

 

ツーリングに行き先は大分県の国東半島で遊ぶ予定なので

アグリライン(旧HFR)をフルステージ走って


宇佐からk658~k42とつなぎます。


p3.JPG


普段わたしが別府まで抜ける時に使う

超お気に入りのコースなだけあって

本日もガラガラの貸切のお迎えありがとうございます。



山香から王道のR10に出て

まずは前から気になっていた「赤松橋」へ


6-2.jpg



車両は入れないけど

どうしても橋と銀ガメ号を一緒に撮りたかったので

ダートな道を押して入ります。

(なぜかみんなきつそうな顔したまま着いて入って来た)



5-2.jpg


明治30年に出来た日出町唯一の現存する石橋で

「赤松のめがね橋」と呼ばれ親しまれてるらしい。


洋風な石の組み方がかっこいい。



と、言っても車は通れないし

歩道として使うには遠回りなので

ここに寄るのはマイナリストくらいしか居ないと思います。

(見たけりゃ国道走りながらでも見れるし)




この赤松橋はたまたま横を通ったので思い出したような

イレギュラーな寄り道でしたが

本当の響の手書きのプランニングシートに書かれてるのは

橋からすぐ先にある「赤松山願成就寺」


♪ ゴーーーン!


7-2.jpg


ここもR10沿いにあるので前から寄って見ようと思ってた場所で

あまり山奥に行けない冬季に行くリストに入れていました。


8-2.jpg

 

とにもかくにも


山門がかっこいいとですよ。


9-2.jpeg


本堂は普通のお寺って感じですが

赤松の妙見様と呼ばれ2月には

火渡りの祭りも見れるお寺みたいです。


もちっこさんの御朱印を待って

本日一発目の集合!


と、思ったら・・・


10-2.JPG


今日はこんな事する奴らばかりなのを

忘れとった。



気を撮り直して・・・


10.JPG


今日はこの7人で国東半島を荒らします。



んじゃ、もう?と言われるかもしれないけど

ランチへ向かうよ。


11.JPG


階段がやたらと急なので

へっぴり腰の2人を待ってから杵築の城下町へ

向けてGO!


p4.JPG

ドルルルーーーン!と

エンジン音を響かせて杵築のランチスポットに到着。



「洋食屋 おわたり」


p5-2.jpeg


今日のランチはココとするっ!


何度か来てるお店で

女子力の高いわたしのお気に入りのお店でございます。



開店10分前だったので

開くまで待って1番乗りで店内へ

(11:30からです)


12.JPG


Aランチ:1200円とBランチ:2200円があるけど

値段の差があり過ぎてしかもデートでも無いので

迷わずAランチを頂きます。

(誰かが奢ってくれるなら迷わずBランチ)



前菜はスモークサーモンと旬な蒸した牡蠣。


メインは・・・う~~んとなんだっけ?


ポークと鳥肉系だったはず


13.JPG


とにかく今日も美味しいランチを提供していただきありがとう。



御馳走様した後は予約のお客さんも控えているので

すぐにお店を出て杵築の街へ


15-2.jpg


杵築と言えばやはり「酢屋の坂」



情緒のある坂道がたくさんありますが

ここを選んだのはやっぱり着物の女性が居たから。


14.JPG

いつかマイナリストで着物着て

コスプレしよう。

(レンタルで着れます)


p6-2.jpeg


杵築の町を抜けて

郊外へ


p7.JPG

時間に余裕があれば行こうと思っていた

轟地蔵へ来て見ました。

(ランチの時間が早かったしね)


16.JPG


めちゃくちゃマイナーな雰囲気が漂っています。


周りには石仏がたくさんあってこれは十王像 ↓


17.JPG


閻魔様御一行って感じかな。


造られたのはとっても古くて

南北朝時代の物らしいです。



それと地蔵尊の中をよく見ると洞窟もありました。


18.JPG

入り口が狭いので代表して

一番小さい人に偵察してもらいましょう。


19.jpg


奥に行くとけっこう広くなってるらしい。


夏はぜったい嫌じゃな。



周りは一人で来ると薄暗いしすこし心細くなる

演出がいっぱい。


21.JPG


水がほとんどない滝つぼには

滝の水で削られたと思われる仏像が・・・


20.JPG


湿度も高いので

地面にあるお地蔵様は苔のズラでフッサフサ。


22.JPG


では轟地蔵のメインである

おしろい地蔵。


23.JPG

白く塗れば美人になれると言われている豊姫様を

祀ったお地蔵様です。


祀られるに至った話ははすこし悲しい話みたいですが

今は美白美顔祈願のお地蔵様としてたくさんの方が

参拝にくるみたいです。



お顔は正月に初詣された方が多く居たおかげか

綺麗に白いお顔だったので下に置かれていた

紅を塗ってあげました。


24.JPG


これでわたしの女子力はまた上がりそうです。


では美しい顔ばかりの

マイナリストで2回目の集合。

(※:個人の感想です)


25.JPG


さぁ、美顔の人達

次のスポットに行くよ~!



26.JPG

あ、因みに歩く歩くと言われてるマイナリストですが

今日はめずらしくこの参道の階段を歩く程度なのでした。

(この後、少しだけ歩く事になるケロ)



p8.JPG


轟地蔵尊を出た美顔のマイナリストは

ここから一気に国東半島のど真ん中を横断します。


p9.JPG

九州の地図で見てもわかるように

丸くなってる半島を真っ二つに割るように通るk31で海側へ



写真は端折ってますが

これぞバイク乗りでよかったと思う超快適ルートでございます。


こうして海側まで来たところで

「伊美八幡別宮社」


27-2.jpeg


ちょうど犬の散歩していた綺麗なオネーさんから

京都の石清水八幡宮の分霊を祀る分社だと教えてもらったよ。



28-2.jpeg

今日は今年はまだ初詣をしてないと言うとのじんも居たので

丁度良い寄り道スポットになりました。



境内に入ると散り始めた山茶花が綺麗。


29-2.jpeg


本殿で参拝した後はこの山茶花の奥にある

「陰陽神」へ



ウフフ・・・



なんとなく名前から何があるのか想像できちゃうと思うけど

その想像するブツの前にはこんな鳥居があるんだよ。


30.JPG


ミニ鳥居。


この段々小さくなっていく鳥居を3つくぐると

陰陽神が鎮座されております。


31.JPG


はたしてモザイク処理をする意味があったのか?と

おもう加工失敗の写真ですが見事にチン座されております。


そのチン座されているものに向かって

鳥居をくぐるよ。


32.JPG

よくあるミニ鳥居の中では

かなり余裕でくぐれる大きさです。


33.JPG


あまりにも余裕だったので

2人同時にくぐると言う変態プレーに走る人も・・・


34.JPG

やっぱり下敷きになる方を選ぶどMなせっちゃんと

五十肩のとのじん。


下のせっちゃんが上向きじゃないのが

変態プレイとしては残念な点か?



それと本日の「貞子」


35.JPG


何時もならこのイジリはもちっこさんなんだけど

今日はそら豆さんだよ。


と、思ったらショートヘアなので貞子にならんわ。




神社の入り口で出会った綺麗なオネーさんから

神社の境内の端に国東半島で一番大きな国東塔があると聞いたので

そとらも見に行って見ます。


「国東塔」


36.JPG

 

お墓じゃないよ、


国東半島で多く見られる宝塔の事で

これは確かに大きい。


37.JPG

ちゃんと説明版も設置されていました。



国東塔の場所からは

本殿の彫刻がとっても綺麗に見えます。


38.JPG

それと最後にこの伊美八幡別宮社で

忘れてはいけない狛犬

 

39.JPG


この顔っ!


つられて笑ってしまうじゃないか。




しかも全体像はこんなにヘンテコ


40.JPG

芸達者な狛犬さんです。





それでは寄れば集合って事で

え~っと・・・

う~んと・・・



3回目の集合!


41.JPG


これだけ遊べたのに

大きな駐車場にはマイナリストだけ・・・



42.JPG


たまたま今だけマイナースポットなのか?



伊美八幡別宮社の次は

わたしが干潮の時間まで調べて楽しみにしていた

馬の背へ向かいます。


すぐ近くなのですが

はじめての場所なので道を間違える自信があります。



でも細い道にトラックが曲がって行ったので

そのトラックについて曲がると間違えずに馬の背が見えて来たよ。



道すがらたぶん上から見れるのはここしかないんじゃないか?て

場所にバイクを停めて馬の背を眺めます。


43-2.jpeg


あれあれ!

あの小さな島が馬の背です。



わたくしが干潮の時間を調べて来たのはお察しの通り

潮が引くとエンジェルロードが出て渡れるんだよ。


44-2.jpeg



ほら、狙い通りにちゃんと渡れる道が出ています。



p10.JPG


スマホに入れている汐見アプリでは干潮が16:30で

着いたのが14時すこし過ぎてるので

道が広過ぎない程度のベストタイムでございます。


 

45-2.jpg



これでわたしの上陸した島コレクションが

増えそうです。



47.JPG



1月の海ですが

気温も珍しく15度ちかく上がってるので

潮風がとっても気持ちいい。



46-2.jpeg


はい、ではマイナリストのお約束で

島まで歩きましょう。



磯歩きでは定番になってる

積石遊びも忘れません。


48.JPG


ここの石は丸い石が多くて

難易度が高かったよ。



そして馬の背に上陸


49-2.jpeg


特に〇〇島といった島の名前は無く

島の形の馬の背みたいな形から「馬の背」と呼ばれている島です。



しかし周りがゴロゴロした岩だらけだけあって

崖の岩もいまにも落ちてきそうなので

近付くときは完全自己責任です。


54.jpg



すると落ちてきそうな岩に気を取られていたけど

手前の岩山の下にくぐれる穴を発見!


(わたしが見つけた)←これ大事


50.JPG



さっそくくぐるなら小さい人からって事で

もちっこさんにくぐってもらうと奥が立てるほど広くなってるらしい。



続いて行って見るとたしかに広くなってる。


51.JPG

しかもくぐらなくても海岸から岩山を周って行けた事も発見。(笑)



島の海岸に出ると

崖がかっこいいのでここでジドリタイムです。


タイマーで撮ってもいいのだけど

せっかく撮ってもらえる人がたくさん居るので

頼むと・・・


あぁ、またこうなるの忘れとったわ。


52-2.JPG


崖の上からギャーギャーと

文句を言うとちゃんと撮ってくれました。



53-2.jpeg


ありがとう。



最高にカッコイイ上陸記念写真になりました。




馬の背のエンジェルロードを戻って

国道へ出ます。



馬の背に向かう時に一緒に曲がったトラックと再び一緒のタイミングに

なったのでまた道を譲ってもらって真玉海岸へ


60-2.jpg



まだ完全な干潮になってないけど

遠浅の海の中に出来る模様が綺麗な海岸なんです。



55.JPG



国道沿いにバイクを停めて海岸を眺めてると

またさっきのトラックが・・・


運転手さんも助手さんも気づいたようで

お互いに手を振り合って見送ります。



なんかツーリング先でおきるこんなな~んて事ない

小さな出来事がずっと思い出に残ったりするんだよね。



56.JPG


すこし移動して真玉海岸の駐車場へ


57-2.jpg


今日は干潮の時間に夕陽が沈む日なので

もう三脚を立てて場所取りをするカメラマンが何人かいらっしゃいます。


58.JPG


ここで夕陽を見ちゃうと私たちは

その後真っ暗な中を凍えながら帰らないといけないので

待ちませんがこの時間でも良い雰囲気だよ。


59.JPG

久し振りのツーリングで見る良い景色に

銀ガメ号も笑ってるように見えます。


61-2.jpg


と、こんなラストにふさわしい景色で

わたしの手書きのプランニングシートはここで終了。



後は帰るだけなんだけど

この真玉海岸のすぐ先にアートなトンネルが

あるといのぶたさんから教えてもらったので案内してもらいましょう。



p11.JPG

久し振りに先導じゃない瞬間でしたが

本当に500mくらいしか走らないで着いちゃう

短い楽しみでした。



トンネルの入り口にバイクを停めて

トンネル(人道)の中へ。


62.JPG


この真玉海岸周辺が恋叶うロードのためか

男女2人で遊べる絵がいっぱい描かれていました。


63.JPG


動物の森で可愛く撮って見たり

傘さしたり・・・

 

64.JPG


腹筋がプルプルする

エアベンチなんかあります。



65.JPG



後は頭の中がハートでいっぱいの2人が

遊ぶ絵ばかりです。



わたしは頭の中に熱いハートはあっても

基本、中身は中二なので普通に撮りません。


66.JPG


勝手にトリックアートみたいな感じで遊ばせていただきました。



では本日最後の美顔で中二な方たちで集合!


67.JPG



トンネルを吹き抜ける風が冷たくなったので

とっとと帰りましょう。



豊後高田の昭和の町でトイレ休憩をして

中津日田道路の無料区間の起点から東九州道へ


p12.JPG

高速で一番時短になる区間だけ走って

上毛PAのスマートETCで降ります。

(220円でした)



後は朝と同じアグリラインを快走して

まだ明るかったので「えふ」に寄ってみたよ。


着いたのが17:40でなんと

しらないうちにオーダーストップが17:30に変わっとったぞ。

(これではまたえふに行く回数が減りそうだ)



こうしてパフェを喰い損ねたわけですが

せっかくまだ明るい時間なので安全も考慮して

ここで解散しちゃいましょう。



今日は遊んでくれてありがとう。


p13.jpg

みんなを見送ってわたしも

しっかり防寒して帰ります。



途中で本当にゆっくり帰ってるとのじんを抜いて

最後に帰り道の途中で綺麗なマジックアワーを見ておしまい。



68-2.jpg


翌日からの天気予報はまた雪マークと1ケタしかない

最高気温の日が並んで再び冬眠のスイッチが入っちゃいそうですが

こうしてみんなと遊ぶとやっぱりバイクに乗ってて良かったなと

しみじみ思う1日でした。




◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆




nice!(164)  コメント(46) 
共通テーマ:バイク

nice! 164

コメント 46

yakko

こんにちは。
7人のサムライさん ! またまた、楽しませていただきました〜〜〜 !
by yakko (2018-01-29 14:06) 

ニッキー

マイナリストツーリング、今年も最初から見せてくれますねぇ(^O^)
赤松山願成就寺の山門、めちゃくちゃ渋くてカッコイイ(^_^)v
by ニッキー (2018-01-29 14:33) 

リュカ

ほんっとカッコイイ山門ですよね^^
エンジェルロード、渡ってみたいな。
まだまだ寒い日が多いけど、ツーリング楽しそうです♪
by リュカ (2018-01-29 15:04) 

まつき

おぉ~今日も素敵風景満載ですね♪
苔のズラ地蔵様が面白すぎます~(#^^#)
by まつき (2018-01-29 15:30) 

えあべんち

楽しいツーリングですねー。
国東はすぐ近くですが、知らないことがいっぱいですな。
しかし、寒いのでさすがに出かけられません。
by えあべんち (2018-01-29 16:09) 

いろは

こんにちは^^
気温が二桁なら暖かいでしょうね。
でもバイクで走ると寒そう〜〜(^^;
今回も知らない土地を楽しませて頂きました♪
最後のお写真、素晴らしいです!
by いろは (2018-01-29 16:20) 

旅爺さん

確かに晴れ間が少ない九州地方を7人の侍は旅に出ましたね。
赤松山願成就寺や轟地蔵のように古びた寺は大好きです。
今日は初めてmochiccoさんのご尊顔を見られて良かった~(^_^)/

by 旅爺さん (2018-01-29 16:32) 

ゆきち

豊姫さまにあやかって今年は真っ白になれるといいな(*^▽^*)
寒さの中でもマイナリストツアーは休まず続くのですね!
by ゆきち (2018-01-29 16:45) 

くまら

苔むした地蔵が良い感じですね
閻魔様って言うより羅漢?でも顔が怖い??
by くまら (2018-01-29 16:46) 

kiki

響さん達の周りだけ春が来ているようです。
暖かい空気と楽しさが伝わってきます。
by kiki (2018-01-29 16:57) 

OJJ

真玉海岸とラストのマジックアワー素晴らしいです。国東の仁王さまのご加護かな?
それにしても7人の小人?ばかりが楽しんで白雪姫は何処に?
by OJJ (2018-01-29 17:42) 

JUNKO

皆さん少年のように楽しんでいますね。私まで乗せてもらっている気分でした。
by JUNKO (2018-01-29 17:43) 

MINERVA

今回も素敵な場所ばかりでしたので、写真じーっくりと観ておりました。
奥が深いですね、こんなツーリングであれば、毎回発見がありますよね。
最後の写真、これがまた素敵ですよ!!
by MINERVA (2018-01-29 18:24) 

わたべ

寒い朝早くからお疲れ様です。朝一の田んぼの風景がとびきり寒そうですね。
by わたべ (2018-01-29 18:35) 

green_blue_sky

寒くともみんなでツーリング、楽しそうですね。
寒さに負けて外出する気力がなくなっています・・・
by green_blue_sky (2018-01-29 18:49) 

テリー

今回も楽しませて、いただきました。
いろいろ、見どころがあるのですね。

by テリー (2018-01-29 18:50) 

ヨッシーパパ

本家の石清水八幡宮には、昨年男山ケーブルで上ってきました。( ̄ー ̄)
楽しいトンネルや、またまた面白いツアーですね。

by ヨッシーパパ (2018-01-29 18:57) 

タンタン

燈篭が乗っかった狛犬って確かに変わってますね~。
そうそう、以前ご紹介してたアンチフォッグ試してみましたけど効果抜群ですね。今まで使ってたのは何なんやろ?と思うくらい曇らないですね^^
by タンタン (2018-01-29 19:14) 

raomelon

朝靄の風景からマジックアワーまで
今年初のマイナリストツーリング
盛りだくさんで楽しそう♪
女子力高いランチに、美顔コースもいいですね
ご一緒したくなりました(^_-)-☆
by raomelon (2018-01-29 19:43) 

ちぃ

冬眠されているかと思っていましたが
元気に蠢いていらっしゃるのですね^^
苔むした十王像がカッコいい!
南北朝時代のものがこんなにきれいに残っているなんて!!
by ちぃ (2018-01-29 20:43) 

an-kazu

冬の貴重な天候を、思う存分堪能されましたね( ̄ー ̄)ニヤリ


by an-kazu (2018-01-29 21:18) 

いのぶた

いゃ~!やっぱり響さんのブログの写真と文章は最高だね(^^♪
マイナリストツーリング最高に楽しい!又ご一緒お願いしま~す。

by いのぶた (2018-01-29 21:22) 

ぜふ

ツーリング先でおきるなんて事ない小さなことが思い出になる
そのとおり、色々ありますね~♪

とのじん最高^^
by ぜふ (2018-01-29 22:24) 

そら豆

いや~!今回のマイナリストツーリングも色んなとこに行けて楽しかったね~\(^o^)/
あっ!ちゃんと言ってくれれば、貞子用のズラ持って行ったのに~(笑)
by そら豆 (2018-01-29 23:50) 

tai-yama

穴があったら入りたく(くぐりたく)なるのは人の本性かと(笑)。
赤松めがね橋はまさにバイク(自転車を含む)為にある橋だなと
思ってしまったり。

by tai-yama (2018-01-29 23:53) 

さる1号

地蔵様の頭の苔、見事ですねぇ
世の中の育毛剤利用者の聖地になりそう^^;
磯遊びで積んだ石が仏像に見えてしまった
顔に見えるよね
by さる1号 (2018-01-30 01:14) 

tonojin

新年の挨拶、初詣、初走りそれに初大笑い?
いろいろ一日で済ますことが出来て満足でした
ただ、整備不良はいかんね~帰りは苦行やったわww
みなさんに、いろんな意味で
とのじん最高!と言われるよう
これからも精進したいと思います( ´艸`)
by tonojin (2018-01-30 11:22) 

ぶらり

うーん、真玉海岸の干潟いいですねぇ♪

今年の冬は寒くてツーリング日和がなかなかなくて へこたれ気味です(^▽^;)

寒くても晴れた日のツーリングは良いですね( ̄ー ̄)v
絵になるわ♪
by ぶらり (2018-01-30 19:00) 

HIRO

こんにちは。
寒い中 乙です。

1日一杯楽しめたようで何よりです。
by HIRO (2018-01-30 20:55) 

tarou

お早うございます、爪木崎公園に
コメントを有難うございました。
流木で作った、オブジェが、
とても可愛かったです。

国東半島には行く予定が有るので
参考になるツーリングでした。
石仏と海が綺麗ですね(^_-)

by tarou (2018-01-31 07:50) 

そら

不思議な狛犬にハマりました。
とっても首が鍛えられてそうです。
真玉海岸知りませんでした。
こちらも不思議な感じで・・・
そして最後のマジックアワーにヤラレました~
by そら (2018-01-31 23:35) 

まつみママ

今日は~^
何時もの様に この記事もこれで何回目かな~・・3回だわ
コメントは出遅れですが 電車の座席とか車の中で拝見してます。
昨日は比較的暖かな一日でしたが 本日小雨模様の寒いお日和
最も未だ ポカポカ陽気の春は来ないですね
いよいよ 今回は例の如く 仲良しお馴染みさん達とお揃いで
待ちに待ったツーリング 開始ですね
そして 何時もの様に盛沢山な内容で 楽しめました
それにしても 石仏とか 本当に良く有りますね
一面広がる 海は 綺麗だし
皆さん 確り走って食べて 賑やかに楽しんで居ますね
これで 冬眠から目覚めて さて次回は何処かな?

by まつみママ (2018-02-01 16:15) 

kuwachan

国東半島は見所がいっぱいですね。
一度行ったことがありますが、杵築の町以外は知らないところばかりでした(^_^;)
by kuwachan (2018-02-01 18:39) 

ケイイチ

あのトンネルで私は一人で遊んでたら、後ろかは来た小さい子供を連れた若い夫婦に変な顔で睨まれました(笑)
by ケイイチ (2018-02-01 18:51) 

miyomiyo

サザンカの散り弁キレイです。
こっちぢゃ見れないもんです。
干潟は見事です。
なかなか見れる代物ぢゃないですね。
自分だったらシギチ探しで響さんを足止めしちゃいそーです。

by miyomiyo (2018-02-02 21:24) 

せつら

今年一発目から笑わせて頂きました。♪
国東の道は気持ちいいし、みんなで走るとやっぱり楽しいね。
馬の背もいっぱい遊べたし(^^)
また遊んでねぇ~。

とのじん最高!! いい意味で(笑)
by せつら (2018-02-02 21:46) 

よっすぃ〜と

笑う狛犬ヤバいっすね~
夢に出てきちゃいそうですね~(^^
by よっすぃ〜と (2018-02-03 20:55) 

kohtyan

素晴らしい写真ばかりですが、3枚目の写真が好きです、
幻想的な里田に、ツーリング、最高です。
国東半島は、神仏習合の地ですね。
おしろい地蔵、初めて見ました。
by kohtyan (2018-02-03 21:33) 

響

◆yakkoさんへ
7人の侍なんてかっこいい呼び方嬉しい!


◆ニッキーさんへ
今年は寒波がやってくる日が多くて
とても貴重なツーリング日和になっちゃいました。


◆リュカさんへ
ドマイナーなエンジェルロードですが
可愛い島で面白かったですよ。


◆まつきさんへ
苔でフッサフサのお地蔵様が良いでしょう?
櫛で中央に寄せてモヒカンヘアにしてあげたくなります。


◆えあべんちさんへ
国東半島は濃いですよね。
なのでわたしも知らない風景がいっぱいです。


◆いろはさんへ
朝は1度でしたが日中が暖かくなるってわかってると
我慢できちゃったりします。
でもこの日以外はずっと冬空の九州です。


◆旅爺さんさんへ
九州には古刹の呼ばれるお寺は貴重なので
こんな山門のあるお寺は大好きです。
もちっこさんは色が白いでしょう?
ちゃんとリップ塗ってあげました。

by (2018-02-06 09:06) 

響

◆ゆきちさんへ
美白に期待がいっぱいのツーリングでした。
気温が二桁にあがる貴重な日となっちゃいました。


◆くまらさんへ
説明版では十王像様は閻魔様グループみたいでした。
たしかにみんな少し恐い顔しています。


◆kikiさんへ
この日だけ暖かかったのです。
このコメントを書いてる窓の外は吹雪です(汗)


◆OJJさんへ
白雪姫は誰?とか言うとみんな手を上げて
収集がつかなくなるので不在って事でお願いします。


◆JUNKOさんへ
やっとバイクに乗れたのでとっても楽しい1日でした。
ご乗車いただき有難うございます(笑)


◆MINERVAさんへ
何度も行ってる半島なのですが
行くたびに新発見があって楽しいです。
夕日よりマジックアワーの空が好きなので見れてよかったです。
(寒いケロ)


◆わたべさんへ
天気が良い日の朝は放射冷却で寒さが半端ないけど
風景は格別ですね。

by (2018-02-06 09:07) 

響

◆green_blue_skyさんへ
この日だけでした。
もう再びバイクは冬眠状態に戻っております。


◆テリーさんへ
九州は少し走ると見る場所があって楽しいです。


◆ヨッシーパパさんへ
本家の石清水八幡さんに行って見たいです。
文明のチカラを使えるのが良いですね。


◆タンタンさんへ
面白い狛犬さんでしょ?
アンチフォッグ使われましたか?
絶対曇らないわけじゃないけど他の市販品の中では
ダントツですよね。


◆raomelonさんへ
女子力たかいランチは大好きなのですが
女子がいる時じゃないとお店に入りにくいので
利用しました(笑)


◆ちぃさんへ
冬眠から覚めて走ってきましたがまた連続寒波到来で
二度寝中です。
休日が暇すぎてブログも書くことがないです。


◆an-kazuさんへ
今年は晴れの日が極端に少ないので
本当に貴重なツーリング日和でしたよ。

by (2018-02-06 09:07) 

響

◆いのぶたさんへ
そんなに褒めても何も出ませんから(笑)
最後に遊べるトンネルを提案してくれてありがとうございます。


◆ぜふさんへ
やらかしたりしても覚えてるのですが
ふとしたことがずっと記憶に残ってたりします。
とのじんのドアップは本人に了解を得てるけど笑える。


◆そら豆さんへ
貞子のズラはいつもBOXに忍ばせておいてください。
使わないときは私がかぶりますから(笑)


◆tai-yamaさんへ
穴とか橋とかつい入ったり渡ってみたくなりますよね。
石橋は押して入るのでけっこう疲れます。


◆さる1号さんへ
髪の毛にご利益があるお地蔵さんに見えますよね。
最近はまってる無理そうな石積みはたしかに顔に見えるかも。


◆tonojinさんへ
石橋から寺も神社も自然もアートも
すべて揃う国東半島って面白いね。
しかもこのメンバーだし笑えないわけがない。
精進の前にワイヤー交換だね(笑)

by (2018-02-06 09:08) 

響

◆ぶらりさんへ
真玉海岸は綺麗ですよ。
たまたま今日は干潮の時間と夕日の時間が重なるので
カメラマンがたくさん来ていました。


◆HIROさんへ
朝は寒かったけど日中は小春日和で快適でした。
でもその日以外はず~~と寒くてまた冬眠中です。


◆tarouさんへ
国東半島のお越しですか?
古い磨崖仏や海の幸など色々と楽しめるので
ゆっくり遊んでいってください。


◆そらさんへ
たしかにあの石の灯篭を頭に乗せるのは物理的に
かなり苦しいですね。
マジックアワーの色って何時見てもゾクゾクしちゃいます。
もちろんこれを見るとゾクゾクさせながら寒いなかを帰らないと
いけませんケロ。


◆まつみママさんへ
今回のツーリングは奇跡的のポカポカな日でしたが
また雪が降って冬眠再開です。
国東半島は小さな半島なんだけど来るたびに新しい
発見があって楽しいよ。


◆kuwachanさんへ
国東半島は見所多いので杵築だけでは勿体ないです。
あ~でも県外からだと私も別府は由布院へ行っちゃうかな?

by (2018-02-06 09:08) 

響

◆ケイイチさんへ
わたしも一人ではスルーしちゃうスポットでした。


◆miyomiyoさんへ
サザンカって北海道にはないの?
シギチってわたしもまだ見てないので見てみたい。
でもシギの仲間って似てるので見逃してるだけ?


◆せつらさんへ
国東半島横断のルートは快適だよね。
山越えなのに寒くない日でよかったよ。
とのじんのドアップはインパクトある~!


◆よっすぃ~とさんへ
面白い顔の狛犬って多いけど
ここのは生涯忘れない顔になりそうです。


◆kohtyanさんへ
霧のたちこめる田んぼがイイでしょう?
寒い寒いと思ってたら1度だったらしいです。
でも昼はポカポカで良かったです。

by (2018-02-06 09:09) 

T2

そうか~ ぽかぽかの日
もう、そんな日は来ないんじゃないかというぐらい
寒い日続いてますが
いつもながら、チャンスをものにする
判断・発信力はさすがです
灯籠載せた狛犬 大胆な発想だなぁ
by T2 (2018-02-07 23:12) 

響

◆T2さんへ
この日はたまたまのツーリング日和でした。
こんなにツーリング日和の少ない冬は久し振りだよね。
by (2018-02-09 09:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。