So-net無料ブログ作成

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2017ツーリング [ツーリング日誌]



タイトルを正式名称で書いて見たけど

なげ~な。



めんどくさいので以後、「バルーンフェスタ」って呼びます。



今日はそのバルーンフェスタに行く日。

(起きれるかどうかわからないので行こうと思ってた日)



去年は3時半に起きて4時に家を出たけど

今年はもちっこさんから一斉離陸は7時からやでと

教えてもらったので若干遅めにスタート。

(起きれた)



バルーンフェスタは11月1日から5日までの期間あって

人が少しでも少ない平日に行きたかったので

狙うのは1日か2日。


どうも2日はサボれないので1日にソローツーリング決定。



するともちっこさんも1日にアメブロのお友達と

行くらしく金立SAで合流するらしい。



今日は会場じゃない方で見たいので

わたしは別行動で早目に行って良い場所を探そうと

思ってたんだけど長崎道で

ぜったいそのお友達に違いないバイクを発見!

(朝の5時前に長崎道を髪をなびかせて走る女性ライダーなんてそういね~からな)



金立SAに入るとやっぱりみらいちゃんでした。


「みらいさんですよね?」「はじめまして~」



と、そんな感じでお連れ様の水曜さんも

もちっこさんも到着して普通に便乗ツーリングの

はじまりでございますよ(笑)

1-2.jpeg



去年はバルーンの一斉離陸をメイン会場側から見たので

今年は川を挟んだ対岸から観ようと思うって事を言うと

みらいちゃんがその場所をナビに入れてるらしいので

ちょうどよかっぱ。



のんびりするのはバルーンを見ながらって事で早速出発。



みらいちゃんの先導で着いていくよ。

p1.JPG



あ、はじめましての時は「みらいさん」でしたが

もちっこさんがずっと「みらいちゃん」って呼ぶので

普通に「みらいちゃん」て呼んでます。



高速を下りて渋滞が始まろうとしている

メイン会場の入口を過ぎて

グル~っと嘉瀬川を周って反対から入る道へ・・・



すると去年は入れたらしいんだけど

今年は工事のためか警備員が立っててダメっぽい。



ど、どうする?



メイン会場に戻る? (渋滞してるケロ)


それか国道沿いの空地に停めて歩く? (2kmほどありそうだケロ)



そんなの・・・イヤじゃ~!


初対面だけどUターンのリスクも押しのけて

わたしが野性の勘で挑んでみます。



後ろをついて走ってる時に警備員の居ない路地を

見つけていたのでそこからアプローチ開始。


田んぼの迷路みたいな道をとにかく

会場に近づきそうな道を探しながら無事に到着。



工事中でバイクのまま土手の上には上がれないけど

ほとんど歩かないで良いほど近くまで来れたぞ。

2-2.JPG


土手に上がるとまだバルーンの用意も始まってないので

余裕で間に合ったみたい。



これで今日1日ことあることに

「歩かずバルーンを見れたのは誰のおかげだ?」と

でかい顔が出来そうだ。


3-2.JPG


電熱ベストをずっとONにしたままじゃないと寒い中で

朝日が昇ります。



「今日も1日私たちを照らしてください」


4-2.jpg


しばらく朝日を眺めてると

ブリーフィングを終えたチームのワゴン車が

続々と河川敷に入って来ます。



選手のバルーンが出る前に

オフィシャルのバルーンが先行して離陸開始。

5-2.jpeg


去年も見たけど静寂の中にバーナーの音しかしない

風景がなんともいえないのよ。



6-3.JPG


そんなすがすがし風景を眺めてると

静寂を破るような甲高い声の方が・・・

7.JPG

ちゃつ登場!


バイクが無いので車ですケロ。

(軟弱者がぁ!)



よくこっち側に車を停めれたねと言うと

たまたま曲がったところの民家の方が

1000円だけど停めていいよ~って案内してくれたんだって。


8-2.JPG


バルーンの方は試合開始の7時を過ぎたので

一斉離陸の準備に入ります。


9-2.jpg



もう、この瞬間が興奮するよね。



10-2.jpg


鼻血出そうです。

(鼻水は出てます)


11-3.JPG


去年より数がすこしすくないけど

それでも迫力あるよ~。



早起きしてよかっぱ。

12-2.jpeg


周りにいっぱい人がいるけど

トーンの高い女性が3人いるので

ここだけ騒がしいです。


13-2.jpg


先に昇った朝日を追い抜くように

高々と上がって行くバルーンたち。



16-2.jpg


見上げて太陽が目に入ると

くしゃみが出そうです。

(日本人の数割は太陽を見るとくしゃみが出るそうです)


14-2.jpeg


一斉離陸を見て感動しまくって少し落ち着いたら

ちゃつが車で一緒に走れないのでここで集合。


15-2.jpg


どうですか?


メンバーも変わって新鮮な風が吹き抜けるような

集合写真になりました。



メイン会場にいればまだバルーンのイベントがありますが

会場の方にはめにまるさんも来てたらしくこんな写真が送られてきたよ。


p20.jpg

一斉離陸が終わってから始まるバルーンファンタジアの

キャラクターバルーンだね。



これも見たかったけど

私たちはこれからバイクで追っかけを開始するよ~!


絶景.JPG


バルーンとバイクを一緒に撮りたいのだよ。

(あと自分もな)




追いかけるのは目標がずっと見えてるので楽勝!



升目のようになった佐賀の農道を

適当に走って各チームがマーカーを落とすスポットへ


バイク冥利.JPG


このなんにもない農道の十字路に事前申請した

マーカーを落とす印があってその近くにいかに

マーカーを投げるかが勝負となるんだよ。


21-2.jpeg



広大な佐賀平野の中にいるので

なんにも遮るものがないので全部のバルーンが見渡せます。


19.JPG


佐賀らしいクリーク越しのバルーン




どこまでも続く大豆畑越しのバルーン


大豆畑.JPG


そして主人公がわたしじゃないのが悔しいが

もちっこ越しのバルーン


20-2.jpg

よかでしょう?


でもこれわたしのインチキ写真なので

騙されないようにね。


本当はバックにバルーンが入るかどうかってアングルだったんだけど

下りてきるバルーンがまた上がったちゃったので貼りました。

(インチキ写真ってバレる大きな間違いがありますがわかるかな?)



p3-2.jpeg


見てると早くもマーカーを投下したチームは撤収を始めてるし

上空にいるバルーンも風待ち状態で動きがないので

そろそろ移動しま~す。

p2-2.JPG


とりあえずトイレを目指して(笑)



p4.JPG


たしか近くにムツゴロウの形をした

わたしのお気に入りのトイレがあるのでそこにご案内。




が、しかし道を間違えて知らない漁港へ・・・

22.JPG


有明海に面した漁港なので

底は泥で干満差が大きいので

船をつなぐ棒がこの周辺の漁港の特徴でございます。


知らない漁港.jpg


普段は入れない漁港だけど

堤防道路が工事中で迂回路になってたので

ちょっと停まってみたんだよ。


p7.jpg


スロープで遊ぶ人達。



でもみらいちゃんのトイレ指数が80%らしいので

急ぐぞ~!


p5-2.JPG


で、結局トイレを探してる間に80%が急に100%になると大変なので

手前にあったコンビニでトイレを済ませるのだけど

せっかくなのでムツゴロウのトイレを目指します。


p6.JPG



今度は焦る必要もないので

間違えずに到着。

26-2.jpeg



海洋ふれあいパークのトイレ


23-2.jpeg

たしか去年のバルーンの日にも寄った気がするけど

かわいいから何度来てもいいんだよ。



さっそく寄れば集合の儀式を・・・

25-2.jpg

女子トイレにまとわり付く人達。


初対面とは思えないフレンドリーな方々でございます。



遅くなりましたがバイク乗りらしく

メンバーのバイクも紹介するね。



美肌が羨ましい水曜さん(日はいらん)

p8.JPG

[R1150GS]

巨大な角の無いタンクが存在感たっぷりだよ。



女流フォトグラファーみらいさん ↓

p9.JPG

[ZEPHYR 400]

走ってる4台の中で一番盗難に遭いそうなバイクだよ。


スパルタンなスタイルなバイクのシートに

カメラと三脚のバックを積んでるギャップが良い。




そしていつものもちっこさん ↓

p10.JPG

[YMAMAHA YZFーR3]


今日は平坦な佐賀平野がメインなので

坂道発進が無いのが残念でならない。



で、わたしの銀ガメ号はいつも写してるので省略。



では、トイレもしたし次の所へ行きましょう。

p10.JPG


って、今日はバルーン以外はノープラン。



ムツゴロウのトイレはトイレをするつもりで行っただけで

ほかは何にも感がえてね~よ。



みらいちゃんにどこか行きたい所ある?って聞くと

「シチメンソウ」ってリクエストを頂きました。




って、なんでわたしが先導してるのかわからないけど

何時ものように先導して東与賀海岸に到着。




はい、シチメンソウでございます ↓

27-2.jpg

干潟に自生する海生植物なんだけど

塩分濃度が下がってるらしく以前のように

綺麗に紅葉しなくなったらしい。


29-2.JPG


まぁ、それでも写真の彩度を盛れば赤く見えるよ。



今年は大水害があったので

この干潟にもかなり影響が出たみたい。

(頼んで無いのにずっと説明してくれるボランティアのおじさん談)

30.JPG


たしかに数年前までは保護枠じゃない干潟の中にも

いっぱいシチメンソウがあった気がするよ。


32.JPG

そんな中、わたしの興味はシチメンソウじゃなくて

干潟に住む愉快な仲間たち。



シオマネキのオス

シオマネキ.jpg

メスは近くにいっぱいいるのだけど

オスがなかなかいないよ。


遠かったのでみらいちゃんに写真をもらった。



そしてムツゴロウより好きなトビハゼ

31.JPG

目が・・・飛び出てる目が可愛すぎる。

(泥の上を歩く仕草もメロメロ)


34.JPG


真っ青な空をバックに飛んで

寄れば集合も忘れません。


33-2.jpg

初シェンロンポーズありがとう。



ではそろそろランチに行きますか?



ランチ場所はみらいちゃんが事前にリサーチしてるお店があるので

みらいちゃんの案内でシュッパ~ツ。



フォオオオーーーン!

p11.JPG


お店は神埼市にあるのは聞いてたけど

途中でみらいちゃんのナビが固まってみらいちゃんもフリーズ。



残り2kmでしたが私が先導を代わって無事に到着。

35-2.jpeg

「やぐら寿司」


今日のランチはココとするっ。



男一匹デラックス(1730円)

p18.jpeg


どうでしょう?


ランチでこんな贅沢なお寿司を食べてバチが当たらないか

心配になる豪華さです。



しかもデザートは[佐賀の人妻プリン]

p19.jpeg

このプリン、ネーミングのインパクトとは別に

めっちゃ美味しいので3個は行けるぞ。


他にも味違いの人妻・・・いや

プリンもあるので次回は違う人妻も食べてみよう。



お店の外に出ると人妻がいらっしゃいます。

36.JPG

みらいちゃんやもちっこさんも人妻ですが

この人生に影ある感じが良いのよ。



「わたしも影があるで」(もちっこ)

「いや、君のは影じゃなくて闇だから」(響)



そんなやりとりの中ですが

今日は昼までしか走れないと言う水曜さんが

ここで離脱だよ。


p12.jpg


今日は初対面にも関わらす優しく接してくれてありがとう。


今度はその美肌のコツを教えてね。

(実年齢より10歳は若く見えるのよ)



残された三人ですがここから一か所だけ

わたしが行って見たいと思ってる場所があります。



行けたら行こうかなって程度に考えてた場所ですが

なんとこのやぐら寿司からもう見えてるほと近いのよ(1.5kmくらい)

37.JPG

[吉野ヶ里歴史公園]



ツーリングで来るのはもちろん初めてだし

出来てすぐに来たので何年振りかわかんない。

38-2.jpeg


しかも古墳と言うか人の墓見て何が楽しい?って

思ってた場所で

それがやっと正式に目的地になったとですよ。


39.JPG


駐車場はバイクは100円で

入場料金が別に420円いります。


チケットを買ってゲートを入ると

さっそくメインキャラのひみかちゃんがいらっしゃいます。

40.JPG


さらに進むと後ろから「ギャーー!」とう叫び声がして

振り返るともちっこさんがチケットを川に落としとったわ。



ゲートに入る前に落とせばもっと面白かったのに。



案内のおじさんに「見たよ~」と言われながら

先へ進むと猪。

41.JPG


80歳くらいの人が作ったんだって。



さらに進むと弥生時代の集落を再現した

掘りに囲まれた南内郭が見えてきます。

42-2.jpeg


掘りはセメントが吹きかけられていますが

木の塀がずっと続いていてカッコイイ。


43-2.jpg


で、拡張されてるのか

想像してたよりめっちゃ広い。

(こんなに広かったのか?)


44.JPG


奥にある蕎麦の花畑を見たいので来たのですが

そこまでかなり遠いみたい。


45.jpg



この公園・・・

集落が無いエリアはとにかく

無駄に広い。


46-2.jpeg


ひ~ろ~す~ぎ~~!


47-2.jpeg


いまさら園内バスに乗るのもあれなので

頑張ったよ。



頑張ったので蕎麦の花は満開だよ。


48-2.jpg


観賞用の花じゃないので

ゴージャス感は無いけど赤蕎麦の花が無駄に広いところの

一角を赤く染めています。


49-2.jpeg


白い蕎麦の花も良いけど

食べれるのなら赤い花の蕎麦は鑑賞にも良いので

広まると良いね。


50.JPG


可愛い花にはミツバチやテントウムシがいっぱい。

(ミツバチかと思って撮ろうとするとハエも多かっぱ)


51-2.jpg


ここで赤蕎麦を堪能したけど園内で言うとまだ半分。



しかし蕎麦をみただけでもうお腹一杯になったので

帰りは園内バスに乗りま~す。


52.JPG


手をあげると停まってくれるシステムらしい。

(ちなみにチケットは残念ながら見せなくも良いです)



このまま乗って出口の東口正面ゲートに向かっても良かったのだけど

せっかくなので一番お金がかかってそうな北内郭で

降りてみました。


53-2.jpg


吉野ヶ里の集落の中で

もっとも神聖な位置になるらしい。


54.JPG


かるく歴史の勉強をしてメインゲートの建物で

水分補給と休憩をして午後のツーリング開始。


p13.JPG


陽が短くなったので遠くへ行かず

近くにどっか寄れる場所が無いか探すと

かなり前に来た事のある大楠がありました。


55.JPG


「白角折神社」の大楠


56-2.jpeg


樹齢1000年

幹周り:18もちっこ(27m)

樹高:17.3もちっこ(26m)


佐賀県の天然記念物に指定されている大楠です。



いい寄り道だったのだけど

他に見る物が無いので5分くらいで見終っちまったよ。



じゃ、すこしツーリングらしく

クネクネ道を走るべくR385を脊振山方面へ走ります。


p14-2.jpeg

で、道の駅さざんか千坊館に行くのですが

展望台が工事中で上がれず

ソフトクリームの売店も閉まってたので

ヨコオさんちのアイスクリームでスイーツタイム

p15.JPG


これ、スプーンを床にたたきつけたくなるほど

カッチカチなんですケロ。



しかし外側からじわじわっと溶け始めると

濃厚でめっちゃ美味しいアイスでした。

(ハーゲンダッツに近いかな?)



道の駅の外には・・・

寝子.jpg


西日を浴びて気持ちよさそうな猫がいたよ。


57.JPG


ではそんな西日の中ですが

最後のスポットへ向かいたいと思います。


p16.JPG


実はヨコオさんちのアイスクリームをイートインコーナーで食べてたんだけど

そこの壁に貼られていた近所の観光マップに

「100周年記念塔」って場所を発見!



そう言えば道の駅へ上がってくる時に案内版を見たな。



それで向かう事にしたのですが

いいぞ~。



なんて言うか大好物のマイナーな香りがプンプン



とっても走りやすい林道をしばらく走ると

広い駐車場がありました。


62-2.jpeg


たまたま私たちだけしかいない

駐車場にバイクを停めます。



駐車場にバイクを停めると公園の地図がありました。

p17.jpg


どうも最後は歩いて登るしかなさそうだ。



ん?登る?

(いま登るって言った?)





遊歩道なので登山じゃないと思うけど


わたしも初めての場所なのでまったくわかんね~よ。



とりあえ進むと

ずっと階段でした(笑)

58.jpg


と、まぁ、登ってるときはどれだけ登るか不安だったけど

思ったよりすぐに100年記念塔へ着くのですが

ここって展望台だったのね。



しかも・・・



60-3.jpeg


ヒァッポーーーー!



ワァ~ワァ~!来てよかっぱ。




しかも絶妙なサンセットタイム

59-2.jpg


オレンジ色に染まる佐賀平野が最高でした。



で、目的だった村政100周年を記念して建てられた塔で

最後の集合。


61-2.jpg

デザインの意味はしらん。


ここで林道を下りるとすぐに高速のインター(東脊振IC)になるので

解散の挨拶をします。



林道を下って高速へ。


太宰府ICでみらいちゃんと別れて

何時もの分かれ道までもちっこさんをエスコートして

今日のツーリングは無事に終了。



前日までソロツーリングのつもりだったのに

終わって見れば最初から最後までワイワイと騒いだツーリング

になっちゃった。



合流させてもらって楽しい1日をありがとう。



帰ってお風呂に入ってさっぱりした後は

早起きしたので速攻で爆睡でした。



では、次回はそろそろ紅葉のはじまる

山々を巡って来ようかと思いますので

またのご乗車をお待ち申し上げます。



◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆



みらいちゃんのレポはココ

もちっこさんのブログはココ





nice!(159)  コメント(62) 
共通テーマ:バイク

nice! 159

コメント 62

green_blue_sky

バルーン、実際に見られるのはうらやましい。
こちらでは見ることがないです・・・
by green_blue_sky (2017-11-10 06:55) 

luces

朝焼けに映えるバルーンが美しいです
一斉に寝ている姿も壮観ですね
by luces (2017-11-10 08:34) 

あとりえSAKANA

友人がこのイベントの一環で歌うアーティストの
追っかけで佐賀入りしていました。
バルーンフェスティバル美しいですね。
私は友人のお土産の馬郡ミンチ天とサニーパン
(練乳パン)を楽しみました(^^)
by あとりえSAKANA (2017-11-10 10:24) 

たじまーる

バルーンフェスタ
バルーンがたくさん空へ飛んでいて
とても綺麗な光景ですよね(*´∇`*)
でも乗るのは怖そうですね(高所恐怖症です私)
by たじまーる (2017-11-10 12:18) 

yakko

こんにちは。
バルーンは一度だけ車中から見たことがあります。吉野ケ里遺跡も一度行きました。懐かしかったです。ありがとうございます。m(._.)m
by yakko (2017-11-10 12:18) 

ニッキー

今回のバルーンフェスタも壮観ですねぇ(^O^)
青空に色とりどりのバルーンが映えるなぁ(^-^)
by ニッキー (2017-11-10 12:59) 

johncomeback

2011年1月に「吉野ヶ里遺跡」に行き、嬉野温泉に宿泊しました。
佐賀県って魅力度ランキングが九州で最下位だけど、良い所ですよね。

by johncomeback (2017-11-10 13:42) 

くまら

インチキ写真の間違い探しに5分ほど眺めてしまった。。。
で、判らず。。。orz
by くまら (2017-11-10 13:43) 

旅爺さん

凄い数のバルーンは見応えがありましたね。写真も綺麗です。
そのほか仲間とあちこち楽しい旅でしたね。寿司食いて~!”
by 旅爺さん (2017-11-10 17:18) 

ちぃ

たくさんのバルーンが青空に飛んで美しいですね(*^-^*)
こんなに良い天気、乗って飛んでみたいです♪
by ちぃ (2017-11-10 17:38) 

ヨッシーパパ

バルーンフェスタ、豪快ですね。
早朝から、元気な方々です。
by ヨッシーパパ (2017-11-10 18:42) 

ゆきち

インチキ写真、バルーンには向かって左から朝日が当たっているのに、もちっこさんの影が左側に伸びてる!(*^▽^*)
朝日を浴びて目を覚まし、むくむく起きて舞い上がるバルーン、圧巻ですね♪

by ゆきち (2017-11-10 20:26) 

JUNKO

水のあるところのバルーンは何倍も素敵に見えますね。夢がたくさんあっていい気持ちになれます。それにしても盛りだくさんの行程ですね。タフだなと感心します。

by JUNKO (2017-11-10 20:30) 

miyomiyo

デザインの意味は100ではありませんか?
にしても佐賀の人妻プリン気になります。
こっちの大九州展に出店して欲しーです。
1日通して歩いてるのにバルーンのとこでは頑なに歩かないんですね。
でもやっぱ赤い蕎麦の花が気になりまくりです。

by miyomiyo (2017-11-10 20:37) 

raomelon

バルーンが離陸する瞬間
想像しただけでワクワクします♪
青空にカラフルなバルーン、綺麗ですね~
バイクとのショットも素敵です!あと響さんも^^
by raomelon (2017-11-10 20:57) 

kiki

バルーンフェスタ、壮観ですね〜
実際に見ると、綺麗でしょう。
朝早くから、タップリ楽しめましたね。

by kiki (2017-11-10 21:42) 

よっすぃ〜と

ベーダーバルーンええやんええやん(^0^)

吉野ケ里はぜひ行ってみたい所だけど、ちょっと整備され過ぎてきれいすぎる気が…
もっと遺跡感出して欲しいな~
by よっすぃ〜と (2017-11-10 22:02) 

ゆうのすけ

響さ~ん 暖かいコメントありがとうございました。
慣れたというのとは違うんですが 肩の荷が下りたというのが正直な気持ちかもしれません。これまでは家を空けて誰もいなくなってしまう事が出来なかったので すぐには無理ですが自分の為の時間も作れるかなと思うのです。
それがうんも達のプレゼントかもしれないです。^^☆
最近テレビ(CM)を見ていて 響さん・・・役者の古田新太さんに似てらっしゃるかも。なんて感じるのでした。^^
あれ?誰だっけかな何時も拝見している(九州在住の)ブロガーさんも バルーンフェスタに行かれた記事を書いてらした記憶が!^^福岡のritton2さんだったけかな?^^☆
by ゆうのすけ (2017-11-10 22:07) 

いのぶた

インチキ写真の間違い探し10分位したけど分からんじゃないか~(>_<)答え教えてケロ(笑)
バルーンとバイクの自撮りいいですね~、オイラも撮りたい、来年は行こう(*^^)v
by いのぶた (2017-11-10 22:58) 

poko

バーナーの音しかしない中、バルーンが膨らんでいくのは写真を見ててもワクワクするけど実際目の前で見ると感動するでしょうね。
ハッキリクッキリ水に映るバルーンも青空に浮かんでるバルーンもきれいです!
朝日と夕日の素敵な時間にも感動しますね。
佐賀には行った事がないけど、ちょっと行った気分になりながら楽しく読ませてもらいました。
by poko (2017-11-10 23:14) 

みらい

日の出前から日が沈むまで楽しい時間を有難うございました
バルーンにも興奮しましたが何を隠そう初めて会う響さんに一番興奮したのはここだけの話ですw(変な意味じゃなくw)
これまた短時間で撮られる写真がまたうまいな~
私も見習わなければ♪
へなちょこナビでよければまた先導しますのでまた遊びましょう
お疲れ様でした~♪

もちっこ越しのバルーンの正解は
もちっこちゃんの身長が160㌢ぐらいに見えるように拡大してるところ!w
by みらい (2017-11-10 23:19) 

歳三君

熱気球の一斉離陸は生で見たら楽しそうですね~。
キャラクターバルーンもあるんなんて
カメラのメモリ空き容量が足りなくなりそうです。(笑)
by 歳三君 (2017-11-10 23:53) 

HIRO

こんにちは。
夜明け前から1日 乙でした。
佐賀は、相方の本家があるので、吉野ケ里とかの側は通ったことがあります。
by HIRO (2017-11-11 00:09) 

唐津っ子

佐賀県出身ですが唐津っ子なので、
バルーンフェスタは見たことがありません。
(同じ時期に唐津では「唐津くんち」が…)
写真を拝見すると結構迫力がありそうですね。
by 唐津っ子 (2017-11-11 00:10) 

さる1号

バルーン、壮観ですねぇ
間違い探しの写真、答えが解らない~><
メンバーが違っても登山になるのですねぇ^^;
by さる1号 (2017-11-11 08:02) 

kuwachan

朝焼けから夕焼けまでたっぷりと楽しみましたね。
対岸から眺めたバルーンが凄い!大空に舞い上がる様子は感動モノですね。
真っ青な空に色取り取りのバルーンが映えてとっても綺麗です。
by kuwachan (2017-11-11 08:56) 

tarou

バルーン、凄いですね(^_^)v
日本でも、青空にこんなにたくさんの
綺麗なバルーンを見ることが出来るんですね。



by tarou (2017-11-11 09:00) 

ぜふ

ゴーーーッというバーナーの音が聞こえてきそうです♪
広い平野と青空とコンプリートでしたね。
ノープランといいつつ遺跡や干潟に行ける佐賀はいいところですね。

カスタムしたZephyr400がカッコイイ!
by ぜふ (2017-11-11 09:08) 

yoko-minato

たくさんのバルーン、圧巻ですね~。
バイクとバルーンの写真が素敵!!
合成なのですが?
こんなタイミング良い写真が撮れたら
最高ですね。

by yoko-minato (2017-11-11 09:55) 

ANIKI

こんなにポコポコと飛んで行くバルーンは撮り応え十分です。
追いかけっこもしたくなる気分になりますね~
ご婦人の影ってわかるなー。。。でも、確かに闇は(笑)。。
by ANIKI (2017-11-11 09:57) 

まつき

おぉ~今回のレポも見どころ満載ですね~!(^^)!
寄り添ってるバルーン、むちゃんこカッコイイ♪
人妻プリン、美味しそうだし~! ネーミングもツボです(笑)
朝日に夕日に、壮大なバルーンに、無駄に広い赤蕎麦畑に、
超羨ましいです!! 私も行きたい~!
by まつき (2017-11-11 11:06) 

an-kazu

水面に映るバルーン・・・なかなか魅力的な被写体ですね!


by an-kazu (2017-11-11 12:26) 

あおたけ

わぁ~!いいなぁ佐賀バルーンフェスタ!
スッキリとした秋晴れで、
色とりどりのバルーンが青空に映えますね(^^)
バルーンフェスタ、長崎本線の列車と絡めた画を
一度は撮りに行きたいなぁ。。。

by あおたけ (2017-11-11 14:23) 

Jyo

この時期になるとラジオやテレビで話題になってるんで
実際に見てみたいですけど、さすがに佐賀は遠すぎまして(苦笑)
一斉に飛び立っていく瞬間は鳥肌立ちそう
by Jyo (2017-11-11 16:20) 

kohtyan

佐賀のバルーンフェスタ、すごいですね。
圧倒されます。ぜひ一度は見たいです。
by kohtyan (2017-11-11 18:16) 

まつみママ

今晩は~^
何時もの事だけど‥大分出遅れてしまいました
 スイマソン<(_ _)>
で 以前にも 凄い!と 感心して眺めたバルーンフェスタ
改めて見直しても 半端ない程 スゴヽ(^o^)丿
近くだったら 馳せ参じて 是非一度は見て見たいですぅ~
佐賀県って 中々 色々と楽しめる処ですね
又 ピンク色した蕎麦の花 これも又 素晴らしいですね
全くも~~~ 次から~次へと盛りだくさんな内容の紹介記事
颯爽とバイク楽しんで来れて良いです事‼ ニクラシイ (ΦωΦ)フフフ…

by まつみママ (2017-11-11 18:28) 

ちぃ

ベストポジションでのバルーン見学でしたね^^
これはでかい顔してもよかですばい(あってますかw)
by ちぃ (2017-11-11 20:31) 

tai-yama

吉野ヶ里遺跡ってかなり巨大なんですね。福岡ドーム10個分とか
なのかな?ひみかと言う名前にパチモンぽい感じがしたり・・・
by tai-yama (2017-11-11 21:37) 

せつこ

今晩は~~ご無沙汰しちゃったわ(^^♪
気ままに楽しい日々を過ごされて幸せな人生ですね。
最高の生き方です、♬
バルーンの数凄いね、青空に映えて素敵です。

by せつこ (2017-11-11 21:53) 

koboo

佐賀の気球は圧巻ですね!
一度見てみたいです。^ ^
by koboo (2017-11-11 23:20) 

T2

こちらからのほうが近いとはいえ
離陸を見る時間に出発するのは、難度が高いです・・・
しかし、バルーンがたくさん浮かんでる写真なんて
まるで、CGみたいにきれいだし
吉野ヶ里も堪能、100年記念塔もおさえて
内容の充実感が、濃い~!
by T2 (2017-11-12 00:44) 

kokoro

これほどの秋晴れの早朝にバルーンが一斉に離陸する
素晴らしい景色なのでしょうね、鳥肌てちそうです
私も現地で一度見てみたいです
by kokoro (2017-11-12 00:45) 

pooh

こんにちは(^_^)
4日にシチメンソウを見に行ってきました。お祭りもあっていて、出店が色々出ていました。
お寿司屋さん、良さそうですね。たまに前を通るので気になっていました、今度行ってきます。
by pooh (2017-11-12 08:41) 

そら

バルーンていうだけあって本当に風船が上がっているみたいですね。
なんか子供のころ運動会で見た光景だな~
ムツゴロウのトイレはかわいいですね。
お寿司のボリュームも気になりますが、「人妻プリン」に激しく惹かれます。
佐賀平野を見渡せる丘はぜひ行ってみたい!
by そら (2017-11-13 10:03) 

jimy

10月の佐賀の現場の時までは「行かなきゃ」って
思っていたのに...忘れてたぁ~
でも、『人妻プリン』だけは食べに行こ~っと!
by jimy (2017-11-13 13:22) 

きみえキミエ

バルーン綺麗ですねえー!気になるのは、やはり人妻プリン(笑)食べてみたいですね。
by きみえキミエ (2017-11-13 15:33) 

もちっこ

「歩かずバルーンを見れたのは誰のおかげだ?」
はぃはぃ響様のおかげでございま~す♪ありがとう(^0^)
でも何故だろう?
あそこ他の日は入れてもらえてるっぽいんだけど気のせいか?ww
朝日越しのばるーんのごっつんこ写真がいいね♪
やらやだ。あたしあんな大きなばるーん越しで走ったっけ?って大興奮したじゃない。
インチキかぃな(笑)
答え教えてもらったからなるほどー!ってなるけど、
教えてもらわなかったら全然気づかない位クォリティ高いね♪
ピンクの蕎麦の花はいい季節に連れてきてもらって良かったわぁ。
今度来る時があったら園内循環バスに真っ先に乗ると思うけどw
道の駅の小さなチラシみたいなので見つけた最後の展望台も、
思わぬヒットでしかもいい夕日のいい時間帯で。
やっぱ持ってる人は違うわー♪(と持ち上げておくww)
by もちっこ (2017-11-14 12:25) 

MINERVA

佐賀バルーンフェスタ、近くで見るバールーン達は圧巻ですね。
今回も色々な場所を紹介頂き、記事と写真で入った気になっております~。
100周年の記念碑.... 塔のデザインはパッと見た感じで「100」でないでしょうか?
オレンジ色に染まる佐賀平野、最高ですよ!!
by MINERVA (2017-11-14 12:48) 

kazumin

バルーンフェスタ凄い迫力ありますね♪
なかなか見れない!
ムツゴロウのトイレが可愛い♪
人妻プリン!?
ネーミングがキワドイ!
インパクト大ですね(~_~)
今回も素敵なツーリングでしたね!
↑同じく100周年の100に見えます!
by kazumin (2017-11-14 21:11) 

そら豆

バルーンフェスタ 感動しますよね。今年は行けなかったけど昨年は、昼間~夜間係留まで、滞在しました。
100年記念のモニュメントは遠くからみたら100の数字に見えてる気がします(^O^)
一日楽しいツーリングでしたね
by そら豆 (2017-11-14 22:54) 

響

◆green_blue_skyさんへ
たまたま広い平野を持ってる佐賀県が隣でよかったです。
でも早起きは必須です。


◆lucesさんへ
公式競技なので時間になると一斉に準備が始まるので
その様子は圧巻です。


◆あとりえSAKANAさんへ
佐賀県がどんどんメジャーになると良いな。
佐賀にお土産になる練乳パンがあるのは知りませんでした。


◆たじまーるさんへ
わたしも乗るのは怖いです。
下からみてると気持ちよさそうに見えるけど
パイロットはかなり忙しそうです。


◆yakkoさんへ
吉野ヶ里遺跡は国営と町営がくっついて広大になっていました。
とても全部は見れませんでした。
by (2017-11-15 01:53) 

響

◆ニッキーさんへ
今年も良い日に行けて良かったです。
毎年夜中から出るなら阿蘇の雲海と迷いますが
バルーンで良かったです。


◆johncomebackさんへ
佐賀県って面白いのにランキングが低いのは
アピールが下手なのかな?


◆くまらさんへ
5分も付き合ってくださり感謝でございます。
答えは貼り付けたバルーンの影が反対です。


◆旅爺さんさんへ
去年はまだバルーンの数が多かったのですが
それでも感動のシーンでした。
寿司はめっちゃ美味しかったですよ。


◆ちぃさんへ
競技なので見てると優雅に見えるけど
ずっと忙しそうに操縦しています。
地上チームの車も真剣で緊張が伝わってきます。
ま、観てる人はみんなのんびりしてますケロ。
by (2017-11-15 01:58) 

響

◆ヨッシーパパさんへ
早朝から競技があるので早起きは必須なんです。
でも暗くなるまで遊んだので
遊び過ぎかも。


◆ゆきちさんへ
おっ!
インチキを見破りましたね。
絵を描かれる方は光の向きはすぐにわかっちゃいますね。


◆JUNKOさんへ
佐賀県の平野はクリークという水路が無数に通って
それに映るバルーンも魅力の一つです。
早朝からいっぱい遊べた1日でした。


◆miyomiyoさんへ
たぶん100をデザインしてるのかもね。
人妻プリンはかなりわたしの中では大ヒットなお味で
リピート間違いなしです。


◆raomelonさんへ
一斉離陸はほんとうに鳥肌が立ちますよ。
やっぱりバルーンとバイクは一緒に撮りたいです。
わたしはおまけ(笑)
by (2017-11-15 02:03) 

響

◆kikiさんへ
朝の一斉離陸は見ると病みつきになりそうです。
競技の意味は放送で説明してくれるので
会場に行くとより楽しめます。


◆よっすぃ~とさんへ
吉野ヶ里は国営なので整備はこれでもかってほどされてます。
公園に指定されてる以外にもまわりは遺跡や古墳だらけなので
いっぱい巡れるエリアですよ。


◆ゆうのすけさんへ
ほぼ悪役ですね(笑)
このバルーンの時期はインスタグラムもバルーンの写真が
いっぱいです。


◆いのぶたさんへ
インチキ写真はバルーンに当たる太陽の光の向きが逆なんです。
バルーンの写真を逆にしようかと思ったけど
スポンサー名が反転しちゃうし。


◆pokoさんへ
バルーンのゴンドラの中はボンベがぎっしり入ってて
人が入ると身動きが取れないようなレイアウトでした。
見てると優雅ですが列記とした競技なんだな~って思います。


◆みらいさんへ
わたしも「はじめまして」って言うまでドキドキが止まりませんでした。
ナビは頼もしかったですよ。
「そこですり抜けか」って場所も笑えたし。
もちっこ写真はハズレ~!
それやるなら身長をドラえもんと同じ120cmくらいにして遊ぶかも(笑)
後ろのバルーンの影が逆なんだよ。
by (2017-11-15 02:11) 

響

◆歳三君さんへ
この一斉離陸が見たいがために真っ暗な中を
高速で走ってきたようなものです。
無事に見れて良かったです。
カメラは5Mくらいに抑えてるし32GBのカードを入れてるので余裕です。


◆HIROさんへ
良いところでお育ちになられましたね。
気球も良いけどカチガラスもたくさんいて素敵なところです。


◆唐津っ子さんへ
おくんちがありますよね。
バイクでお祭りには行けないのでどうしてもバルーンになります。
たぶん来年もバルーンの方に行くかな?


◆さる1号さんへ
登山と言うか観光案内に沿って行ってるだけなんです。
インチキ写真はバイクが本来の写真で後から貼ったバルーンの影が
逆になっちゃいました。
by (2017-11-15 02:17) 

響

◆kuwachanさんへ
会場だと名物が並ぶテントやいろんな催し物があるのですが
対岸のいいところはこのバルーンが水面に映ることかな?
無事に見れて良かったです。


◆tarouさんへ
佐賀のバルーンは世界選手権の公式戦がある場所なので
いっぱい集まるのです。
言われてみれば高い鉄塔も少ないし北からの風を遮る山地もあって
競技するには最適な場所かも。


◆ぜふさんへ
バルーンが飛ぶ条件はこんな秋晴れの日なので
一石二鳥って感じです。
今回は企画者じゃないのでノープランでしたが結局暗くなるまで遊んじゃいました。


◆yoko-minatoさんへ
合成写真はもちっこさんがこっちに向かって走って来るバックに
バルーンが写ってる写真だけです。
影が反対になっちゃった。


◆ANIKIさんへ
バルーンが膨らむ前から撮りまくってたので
すごい枚数になっちゃったよ。
人妻の影・・・
良いでしょう?
ふと見せる寂しげな表情とか・・・(笑)
場末のスナックのママさんのイメージですケロ。


◆まつきさんへ
バルーンもプリンも幸せいっぱいの1日でした。
遺跡に咲く赤い蕎麦も綺麗でしたが
広すぎて疲れました。

by (2017-11-15 02:25) 

響

◆an-kazuさんへ
フォトジェニックでしょう?
でっかいレンズを付けた気合の入った人もいっぱい来ていました。


◆あおたけさんへ
長崎本線も今日ばかりは特急もすべて臨時でバルーン駅に停まるので
レアな眺めなんです。
バルーンを絡めた写真も良さそうですね。


◆Jyoさんへ
隣の県ですが一斉離陸が早朝なのでハードルが高いです。
見られるなら近くのホテルを予約ですね。


◆kohtyanさんへ
数少ない国内で行われる世界選手権なので
是非お越しください。


◆まつみママさんへ
佐賀県はマイナー扱いされやすいけどわたしは大好きな県です。
何があると聞かれるとすべてマイナーになっちゃうのも愛しく感じます。
ピンクの蕎麦とかも良いでしょう?
無駄に広いのでクタクタに疲れるんだよ。
by (2017-11-15 02:33) 

響

◆ちぃさんへ
あってますばい。
(って、あまり「ばい」は使わないですケロ)
バイクなので歩かずに見れてラッキーでした。


◆tai-yamaさんへ
吉野ヶ里は広いですよ~。
園内バスを使わないとかなりつらいです。
ウォーキングするカッコウで周ってる地元の人がいるくらい
広大です。


◆せつこさんへ
ただバルーンを見ただけで人生までは大げさかも(笑)
早起きしないと見れないイベントなので
頑張って起きて良かったです。


◆kobooさんへ
世界選手権なので見応えありますよ。
芸能人も来ますし。(今年は寛平ちゃん)www


◆T2さんへ
一斉離陸は去年みて感動したので
今年は起きれました。(競技スタートが1時間遅いし)
バルーンを見た後も遊べるのも佐賀の良いとこだよね。


by (2017-11-15 02:39) 

響

◆kokoroさんへ
秋晴れの中のバルーン良いでしょう?
逆にこんな秋晴れの日のような風の無い放射冷却のある
朝しか飛べない競技でもあります。
感動するので是非観に行ってみてね。


◆poohさんへ
シチメンソウは昔ほど赤くなかったでしょう?
大雨のあとに塩分の濃度が下がったからって言ってました。
お寿司は間違いなく美味しいですので是非。


◆そらさんへ
むつごろうのトイレなわたしの大のお気に入りの場所です。
何があるってトイレしかありませんケロ。
佐賀平野が一望できる展望台ははじめて行きましたが
ここはお勧めです。


◆jimyさんへ
バルーンを忘れてはいけません。
人妻プリンは忘れられないインパクトがあるでしょう?
わたしもまた食べに行きます。


◆きみえキミエさんへ
人妻プリンは他にも味違いがあるので全部を食べて
コンプリートしてください。

by (2017-11-15 02:45) 

響

◆もちっこさんへ
歩かず見れたのは俺様のおかげだろ?
もっとわたしを崇めなさい(笑)
あ、たしかに土手に上がってる写真を見たよ。
初日なので厳しかったのかな?
ピンクの蕎麦は珍しいよね。
無駄に広い場所がピンクになってて壮観。
ただどこでどうバスに乗ったら楽とか調べてないのが私流(笑)
100年塔は当たりだったね。
好き嫌いせずにまずは行って見る事だって身を思って思ったよ。
今回はポロっと集合時間を漏らしてくれてありがとう。


◆MINERVAさんへ
一斉に離陸するバルーンは今年も感動させてもらいました。
100年塔のオブジェはやっぱり100をデザインしてるみたいですね。
景色がいいのでオブジェを撮り忘れるところでしたよ。


◆kazuminさんへ
人妻プリンのネーミングにしびれます。
佐賀に住む主婦さんにレシピをもらって出来たプリンらしく
味が違うプリンはそのレシピをだした方の名前がついています。


◆そら豆さんへ
一斉離陸が見たくて頑張りました。
それと追っかけはバイクの特権なのでやめられない。
展望台は初めて行ったけどあるって知ってから山を見るとちゃんと
モニュメントが見えるね。
by (2017-11-15 02:53) 

テリー

一斉にバルーンが、飛び立つ場面は、感動したでしょうね。
by テリー (2017-11-15 22:03) 

響

◆テリーさんへ
この一斉離陸がみたいがために
夜中に起きました。
by (2017-11-17 02:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。