So-net無料ブログ作成

トトロの森ツーリング [ツーリング日誌]




今日は何処へ行くって目的も無いけど

強いて言えばすこし涼しくなったので

ただいっぱい走って来ようと思って銀ガメ号さんに

跨って家を出ました。


p1.JPG

なのでいつもより寄り道も少なくて

写真も少な目なレポでございます。



とりあえず向かう方向を阿蘇方面にして

ちょっと前まで九州北部豪雨被害で通れなかった

東峰村を抜けて行きます。

p2.JPG


片側交互通行が多いけど

通れるようになってくれてることに感謝。



何時ものルートでファームロードへ

p3.JPG


黒川温泉からとのじんロードに入って

瀬の本高原まで来ると阿蘇らしい雰囲気になります。


p5.jpeg


そろそろススキが出てるんじゃないかな?と

思ったけどまだ緑の草原のままでした。


2.jpg


そんなまだ緑の草原の中に

なんとかヒゴタイの生き残りを発見!


3 シオシオ.JPG


もう終わりに近い状態だけど

今年も無事に丸い花が見れてよかっぱヨカッパ。


1.jpg


瀬の本高原の空気をいっぱい吸って

先へ・・・


p6.JPG


今日は何時もは通らない

R57で阿蘇の外輪山を下りましょう。


p7.jpeg


田んぼの色がパッチワークみたいな風景を見ながら

下ってると急にお腹が空いてきたんだけど

そんな良いタイミングでこのお店がありました。

4-2.jpeg

「よかよか亭」


家を出るのが遅かったのでこの時点で11:20



ハンバーグと迷ったけど

この本店ではまだ食べて無かった赤牛丼

p8.JPG


半熟卵は好きなタイミングで投入できる

システムですがわたしは最初っからエントリーさせて

いただきます。


p9.JPG


ジューシーなお肉を食べた後に残ったご飯の上に卵を投入して

後半の戦力UPと言う作戦もありますが響監督の采配は

卵はスタメンでございます。



赤肉でお腹を満たした後は

R265で箱石峠へ向かうよ。


6.JPG


峠に至る途中のポコポコした山


5-2.jpeg


秋の虫が鳴く草原に

涼しい風が吹きぬけて気持ちが良い。


p11.JPG


そして箱石峠からの眺め ↓

7.jpg


雲が多いけど根子岳と高岳の眺めが雄大です。



箱石峠のビューポイントから反対側を見ると

こっちの草原もめっちゃ綺麗なんだよね。

8.JPG


では、

この草原の中を走りま~す。


p12.jpeg

ドルルルーーー!



林道なので道はマイナーですが

こんな道はわたしの大好物でございます。


p13.JPG


波野方面へ抜けますが

途中に綺麗な畑がありました。


10-2.jpeg


農道ライダーは

畑の風景が大好きなので停まるよ。


9.JPG


高原キャベツだよ~。



こんな青虫も大好きな風景を見ながら先へ

p14.jpeg


ミルクロード周辺の大草原の風景も良いけど

個人的には狭い道が入り組んだようなこっち側が好き。


p15.jpeg

さらに言えば

阿蘇から近い竹田方面が好きなので

これから竹田方面へ行く事にします。


p16.jpeg

しかし今日は朝からヘルメット(SHOEI GT-Air)の調子が悪く

ずっと風切音がピュ~ピュ~と収まらないよ。



高周波なので不快な音域で我慢ならん。



左手をかざすと音が止まるけど

シールドもしっかりハマってるし

何度脱いで確認しても原因が判んない。



前回のとびしま海道に行った時はなんともなかったし

なんで???



結局首をすこし傾けると音がしない角度があるので

変な首の角度でずっと走って来たけど

帰ってからPCで写真を確認してると原因を発見!

p10.JPG

曇り止めのシールドをはめるピンが取れとる。



イヤ~ン!

だから笛みたいな音がしてたのね。



SHOEIのホームページを見ても

このピンだけ売ってないのでとりあえず透明のシートを

丸くハサミで切って穴を埋めたよ。


p17.JPG


ツーリングの方は首を変に傾けたまま

竹田市の七ツ森古墳へ

(古墳群がありますが古墳より彼岸花の群生で有名な場所です)


彼岸花にはまだ早かったようだが

キツネノカミソリが満開でした。

11-2.jpeg

花運が悪いのでヒゴタイと同じくこれも

終わりに近かったけど群生が見れてよかっぱヨカッパ。



たまたま前を通ったので停まったのだけど

適当に走って見つけた綺麗な風景は得した気分になれます。


12-2.jpeg

駐車場はいつものように

こなんに広いのにわたしだけ。



R57から竹田の市街地へマイナーな道で

入ってまずは「不動院妙見寺」

14-2.jpeg

山門(楼門)好きなので停まって見たけど

階段があるので下から見るだけ(笑)



それとお隣の「円福寺」

13.JPG


竹田の街は何度も来てるけど

な~んか私と波長が合うと言うか好きなんだよね。



老後はここに住みたいもん。


p18.JPG


街から出た後はR502で豊後清川方面へ走った所で

久しぶりに「ととろのバス停」に行こうと思いつきます。


バス停の場所が移動されてるようだし

どんな風に変わってるのか見たいしね。



清川からk45で南下するけど

マイナーな道のスイッチが入ったためk688へ

15-2.jpeg


ダメだぁ~!


大分県のそんな三桁後半の県道は険道に決まってるじゃないかっ!


写真を撮った明るい場所以外はほぼ苔道でした(笑)

16-2.jpeg


広い道に出たところで石橋があったので

停まって上から川を眺めます。


17-2.jpeg


水が綺麗。



この先は走った事があるけど

細い道が延々と続きます。


18-2.jpeg

途中にある夫婦岩を見て

広くなったり細くなったりを繰り返す林道を

まだまだ走ります。


p20.jpeg


いくらマイナーな道が好きでもかなり飽きて来た頃に

到着でございます。


20.JPG


国道で来ればな~んてことの無い場所ですが

変な道から来ると本当に山奥で出会った妖精に感じちゃいます。


19.JPG

な~んだか前に来た時より

小さなトトロの数が減ってる?(笑)



森の中にある猫バスはまだありました。


21.JPG


かなり色が褪せてますケロ。



22.JPG


メインのととろのバス停は

以前は小さな川にはみ出すように建っていましたが

今は山側に移設されていました。

23-2.jpeg


以前の方が雰囲気がありましたが

ちゃんとバス停の表示もあります。


25.JPG


さつきとメイも以前の通りあって一安心。


24-2.jpeg

後ろのととろは一度盗まれてるので

2代目のままかな?



帰りは楽なR326へ

p21.JPG


三重町まで来たところで

気になる場所を見つけたので寄り道しま~す。



国道からそれて旧道側へ

p23.JPG


途中の橋の欄干に

「無事カエル」がいたのでご挨拶しとく。



この無事カエルの橋を渡ると気になってたものが

見えて来ました。

p22.jpg

↑ あの矢印の像だよ。



像の方へ行くと

内山観音と書かれた広い駐車場があるのでそこに

銀ガメ号を停めて歩きますが

まずは「蓮城寺」

26-2.jpeg


本堂は普通でしたが横にある

薬師堂が凄かった。


27-2.jpeg


表の看板には千体薬師と書かれています。


28.JPG

オォーー!



これは凄い。


29.JPG


本当に千体ありそうだなと思いながら帰ってネットで調べると

998体だそうです。



エ~!どうせならあと2体頑張ろうよ。



壮観だった薬師堂から出ると

見えていた大きな像に行けそうな道が横にありました。

30.JPG


な~んの説明版も無いけど

確実に像に向かってるので大丈夫でしょう。



はい、ごたいめ~~ん!

33-2.jpeg

「般若姫」



真名野長者と般若姫伝説と言うお話にでてくる

悲劇のお姫様らしい。



けどデッかくするとお姫様感がぜんぜんありませんケロ~!

32-2.jpeg

魔人に見えちゃいます。



像の後ろに回るとかなりのストレートロングヘアみたいです。

34.JPG


町のシンボル的存在らしいけど

ちょっと放置されてる感がなんともマイナー感にあふれてて

私の大好物でした。


31-2.jpeg

般若姫様ありがとう。



お姫様に見送られながら金ガメ号まで戻り

竹田方面へ走ってR422でいずみ屋で1日1ソフトだよ。

p24.JPG

いずみ屋の定番の黒ゴマソフトを頂きました。



では、日も傾いて来たので

ここから一気に帰ります。


p25.JPG


ピュ~ピュ~~とヘルメットがうるさいので

首を傾けたままファームロードを駆け抜け

再び復旧中の峠を越えて帰りました。


p26.JPG


家を出るのが遅かったので

遠くまで行って無いのに日没まで遊んじゃいましたが

何時もの寄り道いっぱいのツーリングと違って

「走った~~!」という気分になったツーリングでした。


35-2.jpeg



今日も無事カエルの願いの通りに無事に帰れたことに感謝。



次のツーリングはそろそろ秋風の中かな?



◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆




nice!(182)  コメント(60) 
共通テーマ:バイク

nice! 182

コメント 60

えあべんち

いろんな赤牛丼ご存知ですね~
赤牛丼食べて、トトロのバス停行ってみたいです!!
by えあべんち (2017-09-03 03:32) 

熊鹿夫婦

とろろ…って( ^ω^ )
てっきり大和芋山芋食べてきたと
by 熊鹿夫婦 (2017-09-03 06:14) 

わたべ

そういう風に見てるからかもしれませんが、もう秋の雰囲気ですよね。
by わたべ (2017-09-03 07:22) 

hanamura

とろろ(自然薯をすった)食べたいです。
長芋は水っぽくて、美味しくないです。
by hanamura (2017-09-03 09:12) 

さる1号

般若姫・・・・なんだか怖そうな名前ですねぇ
姫様に顎鬚があるような^^;
草原の景色、いいな
赤牛丼が食べたいです
by さる1号 (2017-09-03 11:15) 

HIRO

こんにちは。
阿蘇ツー 乙でした。
天気が良くて良かったですね。

般若姫…山口(県東部)の方にも、確かに?その名前があった!と思ってググってみたら…

http://www14.plala.or.jp/hotokuenhp/yamaguchidensetu/buke/hannyahime.html
by HIRO (2017-09-03 16:20) 

もっち

もう随分過ごしやすくなりましたね。
竹田の街 ほんといいところですよね~
僕も凄く居心地が良くて落ち着くし大好きな場所です。
響さんって もしかしたら前世で、竹田藩の武士だったかも?
あっ わたすは、農民だったりするかも(笑)
by もっち (2017-09-03 18:21) 

くまら

今日山の方へドライブ行ったけど
あっちこっちライダーだらけでした~
千躰薬師、どーせならあと1体の方が・・・
この般若姫さん、顎髭が(笑)
by くまら (2017-09-03 18:27) 

かも

9月になって田んぼが色付くと,いよいよ秋って感じですね。
お彼岸までは太陽が高いままなので,秋らしい風が吹き抜けて,気持ちの良いツーリングが楽しめそうです。
by かも (2017-09-03 18:28) 

よっすぃ〜と

顔無しの絵は薄暗い時に見たらかなり怖そう(>_<)

体力的には問題無いけど、一日走り回れるだけの気力を回復せねば!
by よっすぃ〜と (2017-09-03 18:42) 

yakko

こんばんは。
箱石峠からの眺めは迫力ありますね〜
最後の一枚も秋の気配を感じます ∈^0^∋
by yakko (2017-09-03 18:47) 

Jyo

草原の画像で路外へ向かうブラックマークが気になったのは私だけ?
根子岳と高岳の景色が素晴らしいです♪
by Jyo (2017-09-03 19:27) 

johncomeback

箱石峠からの眺めの写真にグッときました。
「赤牛丼」いつか食べてみたいけど、歯がガタガタで食べられるかな?
by johncomeback (2017-09-03 20:15) 

うっかりくま

響さんの画像は、景色も食べ物も全て
ダイナミックで気持ちいい!(*^O^*)
by うっかりくま (2017-09-03 21:03) 

ニッキー

青い空に緑の草原( ^ω^ )
雄大な景色が気持ち良いですねぇ♪( ´▽`)
夕焼け空がとっても美しい=(^.^)=
by ニッキー (2017-09-03 21:08) 

いのぶた

トトロのバス停に行くときに国道から見えていた謎の像これで解決しました(*^^)vありがとう響さん(*^^*)
by いのぶた (2017-09-03 21:37) 

まつき

箱石峠の写真、景色だけでも素敵なのに雲の影が更にカッコいい~!
こんな景色見ながら、ぼぉーっとしてみたいです・・・。
998体薬師の2体の謎が気になります(^^;
by まつき (2017-09-03 21:59) 

そら豆

お花のタイミングって、難しいですよね。でも、ヒゴダイ見れてよかったですね)^o^(
ちいさいトトロ、以前より減った気が、私もします。 最後の夕焼けの写真、ステキ〜\(^o^)/
by そら豆 (2017-09-03 22:25) 

yoko-minato

こんな景色を見ながらバイクで
走る・・・いいですね~。
トトロの森、アニメを思い出します。
お水がきれいですね~。
by yoko-minato (2017-09-04 05:22) 

旅爺さん

コメントが突然消えました、ク~~~~~!”

広い大地を貸し切り状態で楽しむなんて、赤牛丼が美味しそうです。
いろんな珍しい観光場所が楽しめました。(^_^)/”””””
by 旅爺さん (2017-09-04 07:31) 

ぜふ

久しぶりの阿蘇ですね♪
いつ見ても雄大でとても日本とは思えないです。
九州も秋の気配ですか・・ヒゴタイ間に合ってよかった。
by ぜふ (2017-09-04 07:42) 

raomelon

草原ツー、気持ちよさそう~~~
箱石峠からの雄大な眺め、素晴らしいですね!!
心が洗われそうです^^
赤牛丼メッチャ美味しそう(≧▽≦)
by raomelon (2017-09-04 11:20) 

ゆきち

箱石峠からの眺め、雲が草原に映って美しいですね♪
千躰薬師はすごい迫力、夢に出てきそうです^^;
キレイな夕焼けにも秋の気配が漂い、なんとなく寂しくなる夏の終わりです。
by ゆきち (2017-09-04 13:27) 

いろは

こんにちは^^
箱石峠からの眺めが素晴らしいですね〜♪
輝くような草原を走るのはさぞ気持ちが良いことでしょう(^^)
キツネノカミソリの群生が凄いですね〜
夕景の見事なこと!
今回も楽しませて頂きました♪
by いろは (2017-09-04 15:13) 

みーる

根子岳と高岳の風景は 絶景ですね
暮らしたい所も見つかったし 奥さんの紹介を待っていますよ^^v
by みーる (2017-09-04 16:14) 

そら

いつものことながら、響さんの阿蘇へのアプローチは勉強になります。
箱石峠からの草原の道がスゴイ!
弾丸フェリーでも、阿蘇~竹田~トトロの森ルートで行けそうな気がしてきた(笑)

by そら (2017-09-04 17:47) 

ちぃ

まだまだ夏っぽい大きな雲が山腹や草原に影を落としている写真
とってもキレイですね〜♪
酷道もあるけど苔道もあるんだ(*>艸<)

by ちぃ (2017-09-04 18:42) 

あおたけ

998体の千体薬師、圧巻ですね!
これは見てみたいなぁ・・・。
豊後武田(?)の駅で遭遇した赤キハ、
晴天で見るといっそう鮮やかですね☆
by あおたけ (2017-09-04 19:35) 

チャー

トトロの森 いいな?[わーい(嬉しい顔)]メイちゃんが ワッと出てきそうですね お天気も最高で ワクワク 拝見しました(o^^o)
by チャー (2017-09-04 19:45) 

JUNKO

沢山見せていただきました。
by JUNKO (2017-09-04 20:43) 

ガイチ

小石原から日田への道は、もうドロドロじゃないんですね。
この前杷木までバイクで行ったボンネビルさんが
無茶苦茶汚れたと嘆いてましたが。
by ガイチ (2017-09-04 21:03) 

tarou

こんばんは、奥庭自然公園にコメントを
有難うございました。

いつも、素晴らしいツーリングですね(^_-)
トトロに会いに行きたくなりました!!

by tarou (2017-09-04 22:28) 

tai-yama

無事カエルじゃなくて、無事カエレに見えてしまったり(笑)。
そのうち、バス停の待合室にカオナシさんも現れそうですね。
by tai-yama (2017-09-05 00:00) 

jimy

目的なく出かけてもこのボリュームは、さすが旅教祖様ですね。
先日、岡垣の鮨屋台で贅沢しようと思っていたのに、志賀島で
北九のハーレー乗りさんと長話になってしまいタイムオーバー…
時間の使い方がつくずく下手なワタクシであります。

by jimy (2017-09-05 13:00) 

美美

赤牛丼を見てしまったら風景が頭に入らない(^^;
ああお腹が空いたよ~~;
小さなととろ可愛いね(∩.∩)
by 美美 (2017-09-05 19:13) 

おやまのtanchan

あー、そのヘルメットがぴゅーぴゅー言うのは嫌ですね。クルマん中で何かがカタカタ言うのと同じ位嫌ですね。赤牛どんおいしそ。ここ行ったこと無いです。
by おやまのtanchan (2017-09-05 19:33) 

MINERVA

今回も素敵なツーリングでしたね、本当に素晴らしい。
一瞬、海外と思ってしまう阿蘇の風景から、一気にトトロの世界へ....
このギャップが凄いですよ、写真の世界へ入りたくなりました。
「千体薬師」で心が安らぎ、「般若姫」で動悸が激しくなったりしました。
そして「赤牛丼」の写真は空腹時には毒ですよ毒!!(なんて美味しそうなの)
観ている人を惹きこむ程、素晴らしかったです。
最後の一枚、このまま時間が止まって欲しいほど美しいと思います。
by MINERVA (2017-09-05 19:45) 

kuwachan

キャベツ畑の風景いいですね。爽快感たっぷり。
赤牛丼、とっても美味しそう。じゅるっ^ ^
by kuwachan (2017-09-05 21:22) 

もちっこ

ヒゴタイの生き残りに出会えてよかったね♪
根子岳はいつ見ても何度見てもダイナミックでかっこいいよね。
いいな~トトロ♪移動してからまだ見に行けてへん。
あたしゃ苔道に寄り道せず国道からアクセスしたいわ(笑)
広い道に出たところの石橋を見て思い出した。
似たような道でめにまるさんのタイヤがバーストしたこと(;▽;)
般若姫の後姿はロングヘア―なのね♪
回り込んでまで見るのはさすがw
あんまり寄り道せずに走り抜けるツーリングも気持ちいいよね。
by もちっこ (2017-09-06 12:43) 

リュカ

草原のなかを走るの
ほんっと気持ち良さそうです!!
わたしもやりたいー
by リュカ (2017-09-06 13:46) 

ナツパパ

大通りや国道メインラインを外れると、ここまで魅力的なんだ。
良いところだなあ。
夫婦岩にも目が釘付けです。
by ナツパパ (2017-09-06 14:51) 

きみえキミエ

秋らしくなってきましたが、すすきはまだのようですね。今年は銀杏の木が早くも色づきかけてきてるような気がします。ツーリングするには良い時期になりましたね!レポ楽しみにしています。
by きみえキミエ (2017-09-06 15:28) 

kiki

美味しそうな『赤牛丼』食べたことないわ。
トトロは何度観たことかしら。
by kiki (2017-09-06 16:13) 

miyomiyo

ヒゴタイとヒガンバナは同時期に見れるんですね。
素晴らしいです。
こちらだと園芸種のエキノプスとリコリスだと半月は空いちゃいます。
将来的にはトトロの巨像が待ち望まれるところです。
中にも入れるようになってるとなお良いです。
最後の夕景にはオーロラが出てそーです。

by miyomiyo (2017-09-06 19:15) 

ケイイチ

むかし、京都のお姫様の顔に吹き出物があり、そのお姫様は夢で「豊後の国のあそこに行くときっと綺麗に治る」というお告げに従い、ここまで来たそうです。
響さんも夢に見たので来たんですね(笑)
by ケイイチ (2017-09-06 20:04) 

テリー

今回も、ツーリングレポートを楽しませて、戴きました。
風景の写真が、おどろおどろしいのがありますが、HDR撮影をしているのかな。
雲の感じに迫力があります。
トトロとか、「般若姫」像とか、いろいろ、遊べる場所があって、楽しそうですね。
by テリー (2017-09-06 23:41) 

ゴーパ1号

おはようございます。
とろろづくしの旅かと思ったら…
いいな。お肉。
by ゴーパ1号 (2017-09-07 09:31) 

まつみママ

やっと 極暑と思われた ”今夏”も 9月突入ですっかり収まり
只今 ホット一息 頗る凌ぎ易い季節になりましたね
今回の記事も 色々と盛沢山な 内容で楽しませて頂きました
般若姫とか 千体薬師「蓮常寺」拝見してたら行きたくなりましたそれと 「よかよか亭」の ”赤牛丼” 美味しそう~~~~vv
これも一度は食べて見たいです 
景観良く 何処までも続く広大な平原に心癒され 大満足ですvv
     
by まつみママ (2017-09-07 11:24) 

T2

「よかよか亭」 いいよね~
般若姫は、3年前にOhikeさん達と行ったときに
みんなで見た!
千体薬師は、ほんと圧巻だったね~

出発が遅くても、目的決めてなくても、宇目まで行っちゃう!
しかも、県688なんて、ゆくりしか走れない道も通って・・・
いつもながら、濃厚ツーです(^o^)

by T2 (2017-09-12 13:30) 

響

◆えあべんちさんへ
赤牛丼はいまきんが並ぶようになってから
いろいろと探してるのです。
ここはまた食べたい赤牛丼です。


◆熊鹿夫婦さんへ
とろろと読んじゃうのは
きっとお腹がすいてるからだと思います。


◆わたべさんへ
阿蘇の方は高原なので秋っぽいですね。
でもススキはまだでした。


◆hanamuraさんへ
とろろは出汁で薄めて飲んじゃう食べ方が一番好きです。


◆さる1号さんへ
般若って姫につける名前じゃないですよね。
赤牛丼はおいしいですよ。
是非桶を積んで阿蘇へ。


◆HIROさんへ
山口がお話の舞台なのかな?
阿蘇はもうススキになってるかも。


◆もっちさんへ
竹田はいいですよね。
藩士じゃなくてカボスの農家ですよ。
スダチよりカボス好きだもん。
by (2017-09-12 17:28) 

響

◆くまらさんへ
涼しくなると昼間もライダーが増えますね。
千体じゃなくて999体というのも語呂が良いですね。


◆かもさんへ
稲穂が垂れ始めるころの田んぼの色っていいですよね。
そろそろ朝晩の気温差が大きくなるので
何を着て出るか迷います。


◆よっすぃ~とさんへ
顔なしの絵は最近描かれたのかな?
なんとなくトトロからはなれてジブリの里になっていく気がします。
by (2017-09-12 17:30) 

響

◆yakkoさんへ
阿蘇の山々が見えるスポットからの眺めはいいでしょう。
またススキのシーズンにも行ってみたい場所です。


◆Jyoさんへ
ブラックマーク?
あ~、なんだろう?
突っ込んでも草原なのでなんてことなさそうです。


◆johncomebackさんへ
赤牛丼は柔らかくておいしいですよ。


◆うっかりくまさんへ
ありがとうございます。
本人はダイナミックの欠片もないですケロ。


◆ニッキーさんへ
阿蘇はいつ行っても雄大なのが良いです。
秋になると雲が出て夕景が映えますよね。


◆いのぶたさんへ
道から見えるので気になりますよね。
時間が余ったのでちょうどよかったです。
by (2017-09-12 17:35) 

響

◆まつきさんへ
絶景スポットなのに雲がいっぱい出て残念でしたが
そう言っていただけると嬉しくなります。


◆そら豆さんへ
花のタイミングはことごとく外しますよ。
なのでちゃんとした情報が無いときはダメダメです。
夕景はまかせて!


◆yoko-minatoさんへ
トトロが出そうな田舎でしたよ。
バイクで走ってるので気づかなかったけど
もしかしたら森にいっぱいととろが居たかも。


◆旅爺さんさんへ
赤牛丼はおいしかったです。
阿蘇の名物だけあって食べごたえあります。


◆ぜふさんへ
阿蘇はいつでも行けるのでなかなか目的地にしませんが
たまにはいいですね。
次回はススキの阿蘇かな。


◆raomelonさんへ
阿蘇の雄大は風景は何度見ても飽きません。
そして赤牛丼も・・・


◆ゆきちさんへ
薬師さんの数が凄かったです。
数える気もおこらないくらい。
秋になると夕景を見る時間はもう寒いですね。


◆いろはさんへ
阿蘇の端っこの風景ですが
なかなか雄大ですよね。
キツネノカミソリが群生するこの場所はいまから
彼岸花が咲くころです。
by (2017-09-12 18:08) 

響

◆みーるさんへ
暮らしたい場所で住めると良いのですが
いろんなものが足りません(笑)


◆そらさんへ
アプローチは是非トトロの森までの林道を堪能してください。
修行になります(笑)


◆ちぃさんへ
夏と秋が混在する季節でした。
酷道より苔道の方が断然難易度が上がります。


◆あおたけさんへ
豊後竹田から肥薩線の風景って良いですよね。
撮りに来てください。


◆チャーさんへ
メイちゃんがトウモコロシを持って走ってきそうでしょ?


◆JUNKOさんへ
いっぱい見ていただきありがとうございます。
by (2017-09-12 18:13) 

響

◆ガイチさんへ
嘉麻峠経由だと平気ですよ。
R500はまだ未確認です。
杷木の方ももうしばらくは走りにくいかもですね。


◆tarouさんへ
涼しくなったので走りたくなった時は
やっぱり阿蘇方面に行ってしまいます。


◆tai-yamaさんへ
カエルのルの字が消えかけてるね(笑)
バス停に顔なしが来たらもうトトロじゃなじゅて
ジブリの森に名前を変更しないと。


◆jimyさんへ
行き当たりばったりなツーリングも楽しいですね。
ただ寄る場所が少ないのでレポが
簡略されちゃいますけど。
バイク談義で時間を使うのは有効活用だと思いますよ。
by (2017-09-12 18:17) 

響

◆美美さんへ
風景より赤牛丼の丘が良いでしょ?
斜面を削りながら食べる至福の時間です。


◆おやまのtanchanさんへ
そう、音の発生源がわからず
ヘルメットを買い替えまで考えるほどイライラする音でした。


◆MINERVAさんへ
阿蘇から走っていくと急に草原ななくなって
景色が変わるのが面白いです。
でも草原も良いけど農地と人が住む田舎の風景が一番好きです。


◆kuwachanさんへ
草原の中のキャベツは普通のキャベツより3倍
おいしそうに見えちゃいます。


◆もちっこさんへ
ヒゴタイはもう時期じゃないということを
アピールするためにちゃんと汚い方を選んで載せました。
トトロは前の川沿いにあった時の方がよかったよ。
今度行く?
もちろん人が選ばない道で・・・(笑)


◆リュカさんへ
草原の中に道は気持ちいいですよ。
1日いると景色が大味なので飽きますが
これからススキの風景になるのでまた行きます。


◆ナツパパさんへ
バイクの時は極力国道を避けるので
いろんな発見があります。
なので私のツーリングは道の駅などがあまり出てきません。


◆きみえキミエさんへ
ススキはもう出てると思ったのですが
先日も通ったらまで芽が出てすぐって感じでした。
ススキは開いて白くなる頃が最高ですよね。
by (2017-09-12 18:25) 

響

◆kikiさんへ
赤牛は脂質が少なくてとってもおいしいです。
店によって味付けも違うので
新しい店を見つけたら必ず食べてみるようにしています。


◆miyomiyoさんへ
ヒガンバナはまだ咲いてなかったですよ。
今から咲く始めることかな。
オーロラは死ぬまで一回は見てみたいわ。


◆ケイイチさんへ
そんな言われのあるお姫様だったのですね。


◆テリーさんへ
暗部補正はしています。
HDRなんてそんな高級なソフトは持ってないです(笑)


◆ゴーパ1号さんへ
そんな美味しいグルメツアーも良いですね。
うどんもとろろうどんが好きです。
by (2017-09-12 18:32) 

響

◆まつみママさんへ
涼しくなりましたねぇ~!
適当に走ったけど般若姫とは知らない場所と
遭遇するのが楽しくてたまりません。
赤牛丼が待ってるよ~~!


◆T2さんへ
般若姫はあんなに大きいのにあまりみんな行かないよね?
怖いから?(笑)
k688はいっぱい冒険できてよかったよ。
次回も走ります。
誰かを連れて・・・
by (2017-09-12 18:35) 

HIRO

こんにちは。
 < 山口が舞台
山口の民話というか、舞台の本当のメインは豊後らしいのですが…

昔、親父の本家のある周防大島に行く途中、大島大橋の大畠側の山の上に「般若姫」という展望レストランがあったのを覚えていたんで、ググってみたら、この話に行き当たりました(笑)
by HIRO (2017-09-16 14:02) 

響

◆HIROさんへ
そんなレストランがあったのですね。
名前のインパクトあり過ぎ(笑)
by (2017-09-17 00:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。