So-net無料ブログ作成
検索選択

石見銀山より世界遺産っぽい生野銀山 [廃墟&近代化遺産]



兵庫県朝来市


1 銀山です.JPG


「朝来」と書いて「あさご」と読むと知ったのは

生野銀山に行ったから。


2 官営です.JPG


播但連絡有料道路を走りETCの無い生野ICを降りて

山手に向かてすこし走ると立派な菊の紋章が出現します。



かつて官営鉱山だった名残ですが

その生野銀山にお邪魔しています。

1 構内用トロッコ.JPG


観光用に整備されているため

入場料が900円必要ですが普通の恰好で

1000mも探検できるのはお得かもしれません。


3 ワクワクします.JPG

坑道の入り口の坑口はフランス式。



中に入るとヒンヤリした空気に包まれる。

4 合唱.JPG


人が這ってしか入れないような穴は

近代化する前の古い穴で

坑道脇に無数に空いています。


5 古い時代の穴.JPG


そして観光鉱山に必ずいらっしゃる

動く人形もいるよ。

6 お決まりの人形.JPG


礼儀正しい廃墟ハンター響はそれがたとえ人形であっても

ちゃんと「ご安全に」と挨拶いたします。


7 近代になっていく.JPG


この生野銀山の歴史は古く

銀の発見で採掘がはじまったのが大同2年(807年)


9 白いところ.JPG



その後幕府直轄の鉱山になり

明治に入ってからは政府直轄の官営鉱山となりました。



正門の菊の御紋はこれで納得だね。


10 深いよ~.JPG


明治29から三菱合資会社の傘下となり

近代化が進みますが

昭和48年(1973年)に惜しまれながら閉山となりました。


11 馬蹄型二枚合唱.JPG


歴史が古いだけあって坑道の総延長はなんと350km


バイクで1日いっぱい走った距離です。




深さは880mもあって

迷子になったらとても怖い思いをすること間違いなしだ。


12 飲めんのかいっ!.JPG


坑道の終盤に差し掛かると秀吉が納めていた時代の坑道なのか

こんな名のついた湧水がありましたが

飲めないらしい。



鉱山の水は鉱毒もあるから飲めないのかもね。


13 斜坑を下から.JPG



やく1000mの観光坑道の奥には

近代化がもっとも進んでいたころの

巨大な巻き上げ機もあります。


14 巨大です.JPG



岩肌剥き出しの古い坑道から

近代風へ変化。


15 靴の音が響きます.JPG


と、同時に地面にはトロッコの軌道も

残っていてテンションあがるわぁ~。


16 ナローゲージと言います.JPG


萌えるわぁ~~~


17 わずかに残るトロッコ軌道.JPG


鉱山好きにはゾクゾクするところだよ。


18 出口です.JPG



順路に従って鉱山から出ると

お馴染みの1円電車。


19 1円電車.JPG


その1円電車が走っていただろう軌道を

辿るとトンネルがありました。


20 電車の軌道跡.JPG


これを辿れば神子畑選鉱場の方へ行けるのかな?


21 鉱山と同じくこれも辿りたい.JPG


それか別の坑道の跡なのか

貰ったパンフレットにはこのトンネルは載ってない。


22 中央坑らしい.JPG

「中央坑」って書いてるけど「中央坑道」の事かな?


個人的にはこっちに入りたい。

23 中真っ暗.JPG


まぁ、独りじゃおっかなくて入れね~けどな。


24 現在のズリ山.JPG


生野銀山出てからすこし山を下ると

まだ稼働してる鉱山のズリの山なども見れます。


25 あそこ行きてぇ~.JPG


製錬所は動いてるようですが

ちょっと廃な感じがするので採鉱はやってないのかな?


26 稼働中です.JPG


それと他に何か鉱山関連の物が無いか探すと

鉱水をきれいにする沈殿槽がありました。


沈殿槽.JPG



もちろん観光客用に開放とかしてくれてないので

塀から背伸びして覗いて見るだけね(笑)




以上!



先に世界遺産になった石見銀山がありますが

文化的要素を無視すると確実にこっちの方が見応えあると思います。

是非日本を支えた穴ポコを自分の目で見てください。


by 廃墟ハンター響




nice!(82)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 82

コメント 20

くまら

確かに、鉱山内を1人で入っていって
迷子になったら・・・おいら間違いなく泣きます
by くまら (2017-01-31 20:10) 

conta

総延長が350㎞とはすごいですね。 ちょっと想像がつきませんです。
by conta (2017-01-31 20:50) 

an-kazu

この規模で900円はおトクですね!


by an-kazu (2017-01-31 22:40) 

ぜふ

兵庫まで潜りに・・さすがです^^
ゲザイですか・・・穴の中だけに・・・
by ぜふ (2017-01-31 22:47) 

luces

探検家になった気分が味わえそう
きれいに保存されていますね
by luces (2017-02-01 08:40) 

ヒロキチ

範囲も広く見応えありますね。
前回奥さんと俳諧してストレスだったので
また、のんびりバイクで行きたい所です。
by ヒロキチ (2017-02-01 10:02) 

リュカ

入りたくてうずうずします。
でもこの中では迷子になりたくないです!!(笑)
by リュカ (2017-02-01 12:47) 

ゆきち

350㎞、掘ったんですね~スゴイっ!!
高いところは大好きだけれど、ちょびっと閉所が苦手なので、坑道脇の穴や中央坑は写真拝見しているだけでドキドキしてしまいます^^;

by ゆきち (2017-02-01 15:04) 

ヨッシーパパ

佐渡金山ぐらいしか行ったことがありませんでした。
石見銀山もまだ。
ここは名前すら知りませんでした。
行く機会があるかなぁ?
by ヨッシーパパ (2017-02-01 19:12) 

わたべ

私が、朝来を知ったのは、竹田城があるってとこからですね。
竹田城の駐車場で、観光客の皆さんの前で派手に立ちゴケした苦い思いでもあります。
by わたべ (2017-02-01 19:27) 

まつみママ

ポカポカ炬燵の穴倉でなく、、本物の穴倉 鉱山探検でしたか
隊長の最も好きな所ですねvv
  < モシカシテ ゼンセイ モグラ ダッタリシテ・・> 爆
で、兵庫県迄わざわざお出掛けして行く等 本気で好きなんですね
確か以前 意外とビビッて ませんでしたか?
そう言う私等 閉所恐怖症 とても無理です 
動く人形等見たら 途端にギャアギヤア 喚いてしまいそう
お疲れ様でした。 
by まつみママ (2017-02-01 19:57) 

トライスター

6kgレールやら坑口やら索道やら・・・
なんかムラムラしてきましたバイ(笑)
by トライスター (2017-02-02 07:30) 

j-taro

生野銀山周辺は銀の馬車道って遺産街道指定されてますよ。
掘り出した銀を姫路の飾磨港まで運搬していたそうです。

by j-taro (2017-02-02 10:44) 

さる1号

880m、深いですねぇ@@)
潜ってみたいな
by さる1号 (2017-02-02 11:26) 

きみえキミエ

入ってみたーい でも怖〜い!
一人じゃ絶対無理な所ですね。
by きみえキミエ (2017-02-02 14:34) 

kokoro

響さん以外見学者がいなさそうですが怖くなかったですか
私は1人だと怖くて…大人数いないと入れないです(´・ω・`)
by kokoro (2017-02-04 11:36) 

miyomiyo

まだ隠れ鉱脈とか残ってませんか?
最新のダウジングテクで試してみてくらさい。
んで、何だか沈殿槽にヘルメットを落として困ってたら仙人が出てきて「そなたの落としたのは金製か銀製かオリハルコン製か?」って尋ねられそーな雰囲気です。
そんな時は迷わず全部自分のですって正直に申し出てくらさい。

by miyomiyo (2017-02-04 19:34) 

せつこ

銀山でこんなところがあったなんて知らなかった、石見銀山は行ってきました。
ここも行ってみたいです。
蟻の巣のように掘りまくったのね、350キロは驚きです。
by せつこ (2017-02-05 09:36) 

そら

松代大本営跡に行ったときは、一人だったので
本当に泣きそうになりました(T_T)
炭鉱レンジャーの名に恥じない勇気です。
by そら (2017-02-06 18:27) 

響

◆くまらさんへ
観光用に開放してる場所でももし
停電したらとか考えると怖いです。
スマホのライトでは人形も恐怖かも。


◆contaさんへ
堀まくってるようですよ。
アリの巣もビックリですね。


◆an-kazuさんへ
見れる場所の環境をキープするのにもお金がかかると思うので
900円はかなり良心的だと思いました。


◆ぜふさんへ
よく写真の地味な場所の文字に気付きましたね(笑)


◆lucesさんへ
鉱山の仕事は大変だと思いますが
観光で入る鉱山は楽しいですね。


◆ヒロキチさんへ
自分の趣味の場所は一人の方が気を使わないので良いですね。
一人だとジドリもし放題だし(笑)


◆リュカさんへ
地図も電気も無い状態だと迷子になること間違いないです。
リアル迷路はドキドキワクワクです。


◆ゆきちさんへ
近代化してからは機械なのでしょうが
総延長の中には手掘りの時代の穴の長さも入ってると思うので
凄いですよね。


◆ヨッシーパパさんへ
佐渡金山は是非行って見たいです。
やっぱり人形が居たでしょう?(笑)


◆わたべさんへ
竹田城は有名になりすぎちゃってから
行く計画を白紙にしちゃてます。
立ちゴケの思い出ってずっと残りますよね。
バイク談義のネタになりますケロ。


◆まつみママさんへ
観光坑道は怖くないですよ。
文化と歴史を学ぶ場所でもありますし。
あ~、でも閉所キョーフ症だとちょっとドキドキしちゃうかも。
鉱山の人形はちゃんと挨拶してね。
合言葉は「ご安全に」です。


◆トライスターさんへ
6kgレールって呼び方がマニアックすぎますわ(笑)


◆j-taroさんへ
馬車道の中に古い鉄の橋も見つけたりと
楽しい探索エリアでしたよ。
これからまた忘れたことに周辺の鉱山の紹介もします。


◆さる1号さんへ
さすがに最深部はもう地下水に浸かってしまってるかもしれません。
エレベータで降りるにしても
気圧の調整が大変そうですよね。


◆きみえキミエさんへ
実は平日でしたので
たぶん坑道の中はわたし一人だったかも。
動く人形さんたちに囲まれて怖くなかったですよ。
いや、それって怖いかも。


◆kokoroさんへ
誰もいませんでした。
貸切です。
鉱山王になった気分でございます。


◆miyomiyoさんへ
まだ鉱脈は残ってると思いますよ。
ただ安い輸入鉱石も入って採算が合わないのでしょう。
ヘルメットを落としたら今のカスタムペイントが気に入ってるので
正直にそのままを言います。


◆せつこさんへ
石見銀山の入れるところって短いですよね。
ここは5倍くらいの長さかも。
ただ石見の穴ポコは古いので文化的価値が高いのかも。


◆そらさんへ
松代の大本営の穴も大きかったですね。
入口は地味な場所にあるケロ。
あそこもトロッコ軌道が残ってるところなどもうすこし
開放してほしかったです。

by (2017-02-07 02:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。