So-net無料ブログ作成

島好き!藍島へ行こう [廃墟&近代化遺産]



島好き.jpg



今日はバイクでも車でもありません。



船ですよ~~!

1.JPG


もちろんこの港までは車で来てますが

ここは北九州市小倉北区にある市営渡船の浅野桟橋です。



ここから片道400円で35分間の船旅の始まります。




目指すは「藍島(あいのしま)」


3.JPG


小倉発の1便が10:30と

寝坊助さんでも大丈夫な便に乗り込みます。



市内だけど初めてなのでワクワクがとまりません。


2.JPG


J-1昇格どころかどんどん降格しちゃった

ギラヴァンツ北九州の本拠地になる予定の

スタジアムが着々と完成に向かっていました。


4.JPG


渡船の方は直接藍島に行くのではなくて

途中にある馬島に寄るので

あわてて降りないようにね。



乗客の9割は釣り人ですが

仕事とカメラを持った観光の人が残りの1割って感じ。



いつも見てる街を海から見てるだけで

楽しいので35分なんてあっと言うまで島に到着。

5.JPG


祝!藍島初上陸



渡船の桟橋は漁港と一緒になっていて

そこには関門海峡の名物のタコを捕る

壷がいっぱい並んでいます。

40.JPG


潮流が半端なく速いのでここのタコは

美味しいのよ。




で、この藍島は別名「猫の島」と呼ばれてるだけあって

さっそく猫に迎えられました。

7.JPG


血が濃いのか同じような毛色の

ニャンコがたくさんすり寄ってくるよ。


6.JPG


同じ船に乗っていた数少ない観光客はみんな猫が

目当てだったらしい。




あ、わたしは違うよ。




島は人口300人に満たない小さな島ですが

道路が通ってるので車もあります。

28.JPG


でも全部ナンバーがね~よ(笑)


12.JPG


載せた2枚の車はなんとかナンバープレートっぽいのが

着いていた車です。


ナンバー無くても個人を識別できると思うけど

轢かれると無保険かもしれないので十分注意しましょう。



その島の道・・・


9.JPG



トンネルがあったぞ。


10.JPG



ボコボコした内部がかっこいい。


11.JPG



このトンネルは島の南東にある大泊港に出るだけなので

引き返してわたしは島の北端を目指します。



2.JPG


歩きですがずっと舗装された道があるので

歩きやすいです。



その途中の見晴の良いところから

白州灯台が見えます。


14.JPG


白州灯台が見えた道はやがて森の中に入って

しばらく眺望が無いけど気づけばもう島の北端まで来ちゃってました。


22.JPG


千畳敷と呼ばれる海岸に出ると

干潮時は渡れるらしい貝島が見えました。


島の中に古墳群があるんだって。




さらに右側を見ると姫島

18.JPG



とにかく海が綺麗でこれが

同じ市内の小倉北区って信じがたい。


3.JPG


バーーン!と広がるパノラマ。



その中心に何か気になる物が

見えましたでしょうか?




そう、

これこそがわたくしが藍島に来た最大の

目的の物件なのでございます。




「大藻路岩灯標」

15.JPG



岩礁に建つ石積みの白亜の灯台です。



明治28年に建てられた灯台ですが

船の往来の激し海峡の岩礁に建っていて

海峡を安全に航行するために重要な役割を果たしている灯台です。




おそらく同じ地質であろう千畳敷の岩の上には

岩のりがいっぱい。

17.JPG


味噌汁に入れたら美味いぞ。



見渡すと味噌汁の具のサークルもできてたよ。

25.JPG


さらに岩場を調べるとこれは?


23.JPG


化石でしょうか?


24.JPG


海岸段丘からなる島の地層が

波に削られてフラットになった場所に

化石が露頭してるのかも。




ちょっとビーチコーミングもしてみましたが

骨発見。

27.JPG


鹿かなにか?



それと海水浴客が残してしまったのか

お酒の瓶。

26.JPG


中に小さな海の中の箱庭が出来ていました。



こうして私の藍島の最大のミッションは完了!


21.JPG


市内にあるのになかなか行けなかったので

見れてよかっぱヨカッパ。


20.JPG



では来た道を戻りますが

船の時間に余裕があるのでのんびりと帰ります。



33.JPG


その帰り道の途中にある

「藍島遠見番所旗柱台」へ


34.JPG


史跡なのでちゃんと案内板が出てるよ。


32.JPG


宝山と書かれたなんとも金運もりもりな石が気になるけど

こっちが史跡の番所旗柱台です ↓


35.JPG


小倉藩が設置したもので

密貿易船を見つけるとここに合図の旗を揚げていたらしい。


4.JPG



後は来た道を戻るだけで退屈なので

道すがらに成ってた実を・・・



31.JPG


美味そうに見えるけど

きっと食べちゃダメだと思います。



ではせっかく猫島って呼ばれてるくらいなので

猫とも遊びましょう。

30.JPG


この島の猫はみんな人なつっこくて

すぐに寄って来ます。


29.JPG



10匹みたらその半分は必ず寄って来るぞ。


8.JPG



残りの半分は寝てるか

逃げないでそのままの奴です。


13.JPG


ライダー猫もいれば

前髪パッツンなカラーの猫。


36.JPG



それぞれ気に入った場所があるようです。


37.JPG


で、お気づきの方もいるかもしれませんが

この島の猫はNPO法人によって避妊手術を受けた証明として

耳にカットが入っています。


38.JPG



増えすぎて殺処分などにならないための処置だと思うけど

そもそもこの島に猫を捨てた方に居る事が悲しいね。


39.JPG


渡船乗り場付近まで戻ると

猫だらけ。



観光客が寄ってくれる場所を知ってるんだね。




では出航の13:30になりましたので

藍島から出ま~す。


41.JPG


また来るよ~!


近いからな。




帰りも馬島に寄って

本土へ戻りますが北九州らしい工場地帯が見え始めます。


42.JPG



行の船にたくさん乗っていた釣り人はもっと後の便で帰るのか

ガラガラの貸切状態のまま

無事に小倉へ到着。



やっぱり同じ市内でも離島となると

風景もなにもかも新鮮だね。



さぁ、次はどの島に行こうか?





響の島好きシリーズはつづく





nice!(135)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 135

コメント 30

リュカ

岩のりすごい!
これはとってもおいしそうです。
そして猫ちゃん、ほんとにたくさん居るのですねーーー
会いに行きたいなあ^^
by リュカ (2016-12-19 10:29) 

さる1号

野良ニャンコがいっぱいの島なんですね
でも・・・わざわざ船に乗って捨てに来る人がいるということ???
ナンバー無で走って問題ないんだ@@)
ちょっと驚きです
by さる1号 (2016-12-19 10:53) 

かっぺ

すんばらしい灯台をあざーっす!
近くても離島だと非日常な旅行気分味わえますね。
最近猫好きだし(ゲームアプリの影響なのは内緒)行きたいリストに入れました。
余談ですが猫初心者なので某公園の猫(耳カット済み)のご機嫌を損ね、
ひっかかれて病院に行ったのも内緒ですよw
by かっぺ (2016-12-19 11:54) 

わたべ

なるほど~、メスを手術して耳欠けにして頭数をコントロールするんですね。
昔は、野良と飼い猫の区別もついてませんでしたからね。
by わたべ (2016-12-19 18:34) 

えあべんち

知りませんでした~
いい社会見学させて頂いた気分です(笑
by えあべんち (2016-12-19 19:44) 

johncomeback

門司港から渡船で下関の唐戸市場に渡り「フグ刺し丼」食べた事があります(^^)
by johncomeback (2016-12-19 20:30) 

ゆきち

ニャンコがみんな人懐っこい、大事にされているからでしょうね♪
我が家でも大事にしてるつもりなのに、なんであんなに狂暴なんだろう・・・(-_-メ)
白亜の灯台、絵になる風景ですね(*'▽')
by ゆきち (2016-12-19 21:08) 

ぜふ

激しい潮流にもまれている、おいしそうなタコを想像してしまいました^^

まるで内視鏡で見ているような素掘りのトンネルがうつくしいです♪
by ぜふ (2016-12-19 21:18) 

conta

思わず航路標識なるものをwikiしてしまいました。 灯標・・・・ウーンなるほど勉強になります。
by conta (2016-12-19 22:08) 

まつき

石積みの灯台、とっても素敵ですね♪

by まつき (2016-12-19 22:36) 

影風響

島探訪、いいなーオイラもしたいですね。
その前に事務局様に島流しの刑にされそうな今日この頃のオイラです。(^_-)-☆
by 影風響 (2016-12-19 22:45) 

足立sunny

しっかし、猫の毛の模様って不思議ですね。
ここの岩海苔、美味しいでしょうねぇ。
by 足立sunny (2016-12-19 23:31) 

an-kazu

一向に昇格の気配がないJEFUNITEDのフクアリよりも、
海に近いですねヮ(゚д゚)ォ!


by an-kazu (2016-12-19 23:36) 

くまら

この島の車は、車検もないだろうけど
そもそも、ガソリンは??また島民は運転免許持ってるんだろうか??
by くまら (2016-12-20 09:29) 

テリー

岩のりで、できたサークルが面白いですね。
白い灯台も、素敵です。
by テリー (2016-12-20 12:14) 

ニッキー

人なつっこいにゃんこだらけの猫島(^O^)
行ってみたい(^-^)
あっ、でももし逃げられたらショックが大きすぎて立ち直れないかも(T_T)
by ニッキー (2016-12-20 15:48) 

きみえキミエ

響さんもタビ好きファン⁈
藍島って思ったより近いのですね!
ニャンコ達と触れ合えるだけでなく、島探検って色んな楽しみありそうですね。
by きみえキミエ (2016-12-20 17:07) 

kuwachan

岩合さんは来たのかしら?
岩合さんなら猫に取り囲まれそうですよね。
by kuwachan (2016-12-20 17:54) 

yakko

こんばんは。
テレビで見た猫がイッパイ居た「猫の島」のことかな〜 
白亜の灯台が素敵ですね〜
by yakko (2016-12-20 18:46) 

HIRO

こんにちは。
今朝、地元FMで「猫って、年3回妊娠できたりして、ネズミ算並みに増える事も可能…」ってやってました>猫の里親会のNPOの人がゲストだったのかな?

灯台は、(昭和時代の)ロケットぽい(笑)
by HIRO (2016-12-20 21:54) 

tai-yama

きっと10年後ぐらいには、キラヴァンツ北九州がクラブワールドカップで
レアルと決勝戦を戦っているかも・・・・しれない。
by tai-yama (2016-12-20 23:25) 

luces

いい形の灯台ですね
by luces (2016-12-22 22:39) 

かおりん

この島、近くだからいつか行ってみたいと思いつつ早2年。
やっぱり良いね〜(°▽°)
家猫には無い表情や仕草、自然と溶け込む技、
早くカメラにおさめてみたい!
by かおりん (2016-12-22 23:28) 

miyomiyo

おおもろ?だいもろ?まず読めません。
そのツクバネみたいのはクサギの実みたいです。
草木染めに使ったりするらしいですよ。
ショルダーバッグに潜んで旅に出よーとするニャンコはいませんでしたか?

by miyomiyo (2016-12-22 23:29) 

まつみママ

パーーーンと広がる パノラマの海
見て居るだけでも 気分爽快ですぅ~ 
果てしなく広がる 海って イイナ~
で ニャンコもいっぱい登場してるし・・目つき悪いけど・・笑
見たことも無い どぎつい実の付いた植物も・・って
大海原に聳え立つ 真っ白な灯台 美しいシルエットですね
こんな風に 楽しめる処が近場に有るなんて・・
何時も感心することは 九州って本当に色々楽しめる処なんですねやっぱし 徐々に南下しようかな~^笑

 
by まつみママ (2016-12-23 11:24) 

響

◆リュカさんへ
岩海苔は摂る人がいないので摂り放題です。
猫は島らしくいっぱいいますよ。
福岡県近郊の島って何故か猫が多いです。


◆さる1号さんへ
猫は元々漁具を荒らす鼠用だと思いますが
増えた猫に便乗して持って来る人も居たようです。


◆かっぺさんへ
これ近所なのにスゲー灯台でしょう?
灯台だけを見ると「果て」感が半端ないとです。
猫アプリ?
そういえば猫の島で野菜やケーキを作って島を大きくするゲームしてたなぁ。
あ、そうそう猫の爪って雑菌がいっぱいなので
病院に行くのは正解です。
わたしも気をつけます。


◆わたべさんへ
増えすぎると良いことはありませんもんね。
どの路地に入っても必ず猫がいるのが面白かったです。


◆えあべんちさんへ
市内ですが本当に
遠くまできた気分を味わえますよ。


◆johncomebackさんへ
あの渡船は市民にとってはありがたいですが
悪天候だとバスやJRで遠回りしないといけません。


◆ゆきちさんへ
都会の公園と違って餌の制限が厳しくないので
みんな餌をもらえると知ってるのでしょう。
でも持ってないと知るとスグに知らん顔されます。


◆ぜふさんへ
関門のタコは明石のタコと条件が似てるので
美味しいのです。
内視鏡・・・面白い!


◆contaさんへ
よく浮いてる灯標は見ますよね。
岩礁に石造りって言うのが珍しいのでどうしても見に行きたかった
所です。


◆まつきさんへ
船じゃないと近づけないレアさも手伝って
すごくかっこよく見える灯台でした。
荒れた日に見るともっと迫力があるかも。


◆影風響さんへ
島流しになったら自力で魚を獲る練習をしないといけませんね。
あと、食べれる草と食べれない草の見分け方も勉強しましょう(笑)


◆足立sunnyさんへ
猫の毛の模様って面白いですね。
それで血筋まで読めちゃいます。


◆an-kazuさんへ
同じく昇格どころのレベルじゃないチームですが
スタジアムだけは新築です。
これでファンが増えて頑張ってくれるといいのだけど・・・


◆くまらさんへ
ガソリンは遂行缶で給油してるのを見ましたよ。
フェリー航路も無く道も島道なので公道じゃないのかも。


◆テリーさんへ
この海岸でキャンプするとスープの薬味は
現地調達できますね。


◆ニッキーさんへ
餌をくれる観光客が多いためかみんな人懐っこいですよ。
でも餌をくれないと知らん顔されます。
そのクールさがまた可愛い。


◆きみえキミエさんへ
どちらかと言うと「なんしようと」のファンです。
藍島はもう山口県なのかわからない位置ですもんね。
歩いて端から端までいける大きさなのが良かったです。


◆kuwachanさんへ
同じ県内の同名の相の島には岩合さんは来ていましたよ。
福岡県の島って猫がいっぱいです。


◆yakkoさんへ
テレビはダーウィンが来たとかですか?
同じ県内の島ですが島違いです。
でも島って漁具を鼠から守るため元から猫が多いですね。


◆HIROさんへ
島の子猫生存率は1割らしいけど
やっぱり増え続けると問題ですよね。
灯台は荒波から土台を守るため根元が太いですよね。


◆tai-yamaさんへ
10年だとロナウド居ないかもしんないよ~(笑)
でもJ-1に昇格してくれるとファンが増えて街が
賑やかになるかも。


◆lucesさんへ
岩礁に建ってるので形が
台形でかっこいいですね。


◆かおりんさんへ
かおりんのところからだと藍島より新宮から出る相ノ島だね。
でも観光客もすくなく猫とゆっくり遊ぶなら小倉の方かも。


◆miyomiyoさんへ
なるほど~
草木染めに使えるのね。
ニャンコを飼うときは一言言ってもらえればこの島から
郵送いたします(笑)


◆まつみママさんへ
製鉄所の煙が見える市内の島なのですが
渡ってみると別世界でした。
島の雰囲気はのんびりしてるし猫も平和そうだし
九州良いでしょう?
まだ渡ったことの無い島がたくさんあるので少しずつ
制覇していきたいと思います。

by (2016-12-23 16:52) 

kokoro

はじめにある「シマ好き」は満点タビ好きをもじったものですか(´▽`)
九州番組大好きなので結構見てます
きれいな海の島から船に乗って戻ってきたときの
北九州の写真…工場の煙などですごく毒々しく見えました…(;´・ω・)
by kokoro (2016-12-23 18:37) 

よっすぃ〜と

海沿いのスタジアムカッコいいのにな~
がんばって昇格してもらわないと行けませんね。

離れ小島はホントスゴイっすね。
日間賀島ではさすがにナンバーは付いてましたけど(^^;
by よっすぃ〜と (2016-12-27 18:44) 

響

◆kokoroさんへ
そうですよ~!
タビ好きのアイコンをもじって作りました。
工場群を見ると北九州って思っちゃいますね。


◆よっすぃ~とさんへ
規模は小さいけど町の一等地にスタジアムを作るので
是非ともがばって頂きたいですね。
ナンバー無しはフェリー航路がまったくないからかも。
by (2016-12-30 02:04) 

響

◆niceを押してくれた皆様ありがとうございます。
by (2017-01-15 16:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0