So-net無料ブログ作成
検索選択

神が舞い降りたU・S・Aツーリング [ツーリング日誌]



師走に入りましたがまだ走りますよ~~!



と、言っても12月と言えばもう

秋じゃなくて冬なのであまり遠くへ行かず

しっかり防寒対策して走りたいと思います。


1.JPG


寒いのは判ってるので

出発をいつもより遅い時間に設定したけど

放射冷却で川や池に「けあらし」が発生するほどサミ~よ。




で、本日の集合場所は何時もと趣向を変えて

平成筑豊鉄道の犀川駅でございます。


2.JPG


香春のRがコンビニもあって便利なのはわかってるのだけど

毎回同じ場所ばかりだと飽きちまったのよ。



犀川駅からだと

行く方向が大分県方面なのでちょうど良いってことも

あるんだけどね。




で、今日はあまり遠くへ行かないのでBlue・Bee号こと

KSR110なんだけどチェーンと前後のスポロケットとタイヤを

全部新品にした~。

2.JPG

餅論チェーンの色は迷わず金運カラー。



普通のチェーンよりすこしと言うか倍以上高価な

シールチェーンにしましたが

めっちゃフリクションが減って軽くなるんだね。



加速も最高速もはっきりと違いが判るほどで

燃費も45km/Lくらいまで伸びそうだ。

(いつもは35~40km/L)




で、この犀川駅に集合したのは

またまた何時もの顔ぶれだよ~。

3.JPG


今日は1シーズンに1回しか走らない宣言中の

トノジンもでっかいバイクで参加です。




んじゃ、のんびりと私の先頭でツーリングスタート!

3.JPG


旧HFRを走りま~す。


4.JPG


単気筒・単気筒・単気筒・2気筒・4気筒の順番




R10には出らずに耶馬渓方面から

裏道で三光村へ


6.JPG

裏道と言うか農道だけどな。



この農道から目指すのは「八面山」

7.JPG


真正面に見えてる

てっぺんがはっきりしない台形の山がハチメンザンです。



あ、登山じゃありません。

8.JPG


上までバイクで上がれますので

ご安心を。



面白いほどアールのキツイヘアピンを

何個か抜けて山道を登るとパッと空が開けます。


10.JPG



まずは何でこんな山の上に池が?って

思っちゃう池を眺めるよ。


6.JPG


「大池」



山頂に近いのによく水源があるもんだね。




大池と言うくらいだから小池とかあったりして・・・

(あったよ)←後で行くぞ




まずはこの大池を望む高台で・・・

7.JPG

何やってんでしょうね?



まぁ、このメンバーでは珍しくもなんともない

いつもの不思議な風景ですケロ。



大きな岩がゴロゴロしてるところですが

バイクから歩かずに見れるおじさんたちには

親切な展望スポットでした。

8.JPG


しかし八面山にみんなを案内したのは

ここを見るためじゃなぁ~い。



すこし山頂方面に走るとアンテナ基地のところで

行き止まりになるのでここにバイクを停めて歩きま~す。

10.JPG


180mですって。


楽勝だね。

9.JPG


距離は短いけど

ちゃんとアップダウンもあってマイナリストらしい

風景の演出もございますよ。

11.JPG


あれだけ寒い寒いと言ってたのに

もう暑い暑いと言ってる。


12.JPG


登ったり下りたりを2回ほど繰り返すと到着。


13.JPG


第一展望地です。




展望台じゃなくて「展望地」ですから

お間違いのないようにお願いいたします。


14.JPG



そう、展望地とはただ樹が無くて

景色が見えるところって事です。


15.JPG


どうでしょう?



耶馬渓方面なんだけど

見事に山しかね~よ。



しかしこの景色が見れる場所がお尻ムズムズ

ポイントなのです。

17.JPG


眼下の景色を見ようとすると

岩に登らないといけないけど

これがけっこうキョワイのよ。


18.JPG


かっこいいポーズで写真を撮ってもらうつもりが

へっぴり腰でポーズも決めれず

いたずらだけされました。

(こうさんの指か?)



でも、岩から見た眺めが絶景だよ~~!

16.JPG


両手を広げると不思議と飛べそうな気分になるので

精神的に安定してないと危険です。




こちらはさらに上級者の岩に登る人が・・・

19.JPG

トノジンが登ってる岩は手前の岩で見えないけど

あの先はあの角度のまま絶壁だからね。



ヤラカシの神(ヤの神)が憑いてるんだから

ここでは絶対やらかしちゃダメだよ。(笑)




とりあえず狭い岩場で集合写真を撮るための

ポジション決めですでに怖い。

20.JPG



10秒ダッシュで誰かが押されて

飛んじゃうと回収が面倒なことになるので素直に自分だけ・・・


21.JPG


まぁ、ここじゃなくても第二展望地があるから。




第一展望地から100m先にまた絶壁の展望地があるんだよ。


23.JPG


下を見るとクラクラするほどの岩場で

またいたずらをされてます。




ムズムズするお尻を三脚の脚で突かれながら

見た眺めもやっぱり絶景。

24.JPG


ヒァアーーー!



ここもスゥ~と鳥のように飛べる気がしてしまう

危険な場所です。


25.JPG


怖いけどやっぱ先っちょが大好きな

マイナリスト達・・・



26.JPG


どうしても足ブラ~ンがやりたい人や

先端に立ちたい人


22.jpg



あ、あれ?

気のせいか神ってるように見えるのは

わたしだけか?




そのキョワイ岩場で集合!

27.JPG


いや~、楽しんだね。



でもまだこの八面山には気になってる場所があるので

もうちょっと歩くよ。




一度バイクまで戻って「小池」コースの入り口へ


30.JPG


大池があればちゃんと小池もあったので

どんなところか確かめに行きたと思います。




でも大池と違って道からは見えないため

遊歩道を歩かないといけません。



遠いようならやめておこうと思ったけど

スマホのGPSマップで確認しながら歩くと

思ったよりすぐ近くにありました。

32.JPG

ラーメン大好き「小池」さん



これも山の上なんだけど

どうしてこんなところに池が?って感じです。


33.JPG


秘境ムード満点でぜったい河童がいるよ。



早朝とかに来ると河童がうじゃうじゃ甲羅干ししてて

めっちゃ神秘的な場所かも。


34.JPG


池の周りはハイキングコースになっていて

女性のハイカーとすれ違いました。



「え~、革靴で?」と言われたので

「いえ、道がすぐ先なんです」と言っておきました。




それだけ「山の中」って感じちゃう場所なのよ。



35.JPG


堰堤があるので人工池なんだろうけど

もっと山の下にも作れそうなのにね。



不思議だ。



小池さんを後にして

最後に山の反対側の展望が開けたところへ


36.JPG



中津から宇佐方面が一望できます。


37.JPG


ヒャッポーーー!!

(この場所への乗り入れはダメなので押してね)


38.JPG


八面山のナルシストの丘に

5人のナルシストが並ぶ。


39.JPG


では、お腹もすいたので

本日のランチスポットへGO!


13.JPG


山を下ってHFRの最終ステージでカレー屋「ポカラ」を

目指しま~す。




宇佐から佐田へ向かう県道658号線へ

14.JPG


途中からカメラにへんなもんがずっと写っちゃってますが

とりあえず「ポカラ」に到着。


40.JPG


みんなで来るのは何年ぶりだ?


41.JPG


予約してなかったけど

運よく座れてわたしは何時もはキーマカレーばかりなので

今日はチキンカレーにしました。


42.JPG


何時ものキーマカレーより辛さが無いけど

スパイシーで美味しい。

(もちっこさんはトマトカレーの辛さ3倍を注文したけど
マスターから泣きたいの?と言われて2倍にしてました)←2倍で十分な辛さでした




香辛料で体の芯から温まって

午後のステージです。

15.JPG


本当はポカラで来た道を引き返した宇佐へ行く予定だったのだけど

今日はちびっ子バイクだしポカラの前の道が

何処に抜けるか走りたくなっちゃったので林道探検するよ。



ではみんな着いて来--い!と

威勢よくポコポコーーー!と先導するけど

あれれ?トノジンが来ないよ。



待ってても来ないので何かあった?と

思って引き返すとギアを入れるとエンジンが止まる

トラブル発生!



おっ!

とうとうあの「やらかしの神様」が動きだしたか?(笑)


症状からすぐにサイドスタンドのセンサーだろうってことで

せっちゃんが対応してくれて無事に復活。

16.JPG


では気を取り直して

林道探検の開始でございます。


17.JPG


御許山の横を通る

大規模林道ですがオール舗装の走りやすい林道でした。


18.JPG


が、しかし季節柄落ち葉が多くて

落ち葉かと思ったら石だったりとトラップも多く

後半は苔道なので大きなバイクは気を使うかも。



実際トノジンともちっこさんは

かなりビビリスイッチが入ったらしい。 (ゴメンナさい)




こうして倍の時間をかけて

やって来たのはJR日豊本線の宇佐駅

52.JPG


駐輪場で白いバイクが重力に負けて

あり得ないほど斜めになるイベントがありましたが

みんなで入場切符を購入して中へ。


19.JPG


無人駅じゃないのよ。




で、この駅の看板が・・・

44.JPG


宇佐にある有名な宇佐八幡宮のイラストが描かれてるんだけど

これをすこし離れてみると・・・




みると・・・




43.JPG


寄せてるよね~!



宇佐の上に書かれた[USA]にあきらかに

寄せてるよな。



しかし八幡宮の本殿の絵で星マークなど

一個も書かれないのに星条旗に寄せるデザインは凄い。




駅の中にはいまどきの萌えキャラさんまでいました。

45.JPG


もう巫女装束は反則です。



個人的にOLの制服とこの姿はめっちゃ弱いです。


46.JPG


ホームを渡るとさらにU・S・Aな場所が見えます。




見えるかなぁ?

47.JPG



あそこだよ ↓

48.jpg


写真じゃどうしても小さいので

光学10倍でどうぞ




49.JPG


寄せてるって言うか

こうれはもう確信犯だな(笑)




好きやわぁ~。


どんどんやってほしいわ。




こうしてUSAを宇佐と呼ばず

ユーエスエーと言ってしまいそうな中に

わたしの大好きな883系ソニックが入って来たよ。

50.JPG


JR九州の在来線の中でいっちばん好きな列車です。



ローカルな駅ですが

なんたってU・S・Aなので特急は止まるのです。




走り去るソニックを見送って寄れば集合のお約束。


51.JPG


U・S・Aステーションにたたずむ

5人の神様や妖怪たち。



入場券は駅を出る時に

切符回収BOXの中に入れて出るのだけど

駅長さんに言って記念で持って帰りました。




実はこの駅に行きたくてツーリングを企画したので

後はもう帰る方向へ。

20.JPG


R10を避けて裏道で宇佐の市街地へ戻りますが

T字路(てぃじろ)で一旦停止して曲がりながら

バックミラーを見るとパタンと何かが倒れるのが見えた・・・


21.JPG


そ、それって・・・

洋服をかけるフックですか?(笑)





御降臨ですよ

あの例の神が・・・




宿主がずっと家に引きこもっていて

外に出たがっていたヤの神は

ここぞとばかりに力を発揮したのであります。



名付けて「トノジンアタック」Part2

(Part1のターゲットはちゃつでした)




誰がどうやってどうなったかはご想像にお任せします。


22.jpg


説明も音声を変えてお送りしておりますので

自分で音声変換をしながら読んでください(笑)




まぁ、笑いながらの隠しイベントって事で一安心。




サクッとスペアパーツで復活させて宇佐市平和資料館へ


53.JPG


実はわたくし

ここに来るのは初めて。



宇佐周辺に残る戦争遺産はすべてコンプリートしていますが

それをまとめている資料館は初なのでした。

54.JPG


色々な資料が展示されていますが

あまり深く見ちゃうと悲しくなっちゃうのは判ってるので

メカの部分だけをさらっと見学します。


59.JPG


零式戦闘機のコックピット


60.JPG


F-2やF-15のコックピットもわけわかんない

スイッチやメーターだらけだけどこれもわけわかんない。




それと最近設置されたらしい桜花のレプリカもありました。


58.JPG


これが使われない世の中を強く望みます。



で、この資料館に来たかったのは

このコーナーがあるから ↓

61.JPG


映画で使われたカットモデルがあるんだよ。



岡田君が座ってたんだよね?





って、これめっちゃ小さくねぇ?

55.JPG


もともと上から乗るようにできてるので

乗りにくいのは当たり前だけど狭いのよ。


56.JPG


たぶん当時の日本人男子の平均身長は

このサイズだったのかも ↓


57.JPG


ピッタリじゃな。



軽く見るだけのつもりのところだったので

滞在時間10分ほどで資料館から出ました。



24.JPG



宇佐市街地から出てこのまま

帰ろうかと思ったけどやっぱりスイーツタイムが無いままだと

ちょっとさびしいので寄りま~す。


25.JPG


はちみつ工房芳苑


62.JPG


去年のラストランで来たので

ちょうど1年ぶりだよ。


63.JPG


お店の看板 ↑



アブじゃなくてミツバチだからね。



西日を浴びてポカポカなので

ストーブのある店内じゃなくてテラス席へ

64.JPG


なんか外の方がスイーツタイムっぽくて良いね。



パフェと迷ったけど

フルーツたっぷりのサンデーにしてみました。


65.JPG

トノジンが頼んだハニートーストにザクロのはちみつが付いていたので

ちょっとだけ借りてかけるつもりが

どっぷりかけまくって御馳走様。



日もかなり傾いたので

朝の防寒スタイルに戻るまえにお店のドックランで集合!


66.JPG


トノジンのポーズは反省ポーズなのか?(笑)



ここで電熱ベストやネックウォーマーでポカポカ仕様に変身して

一気に帰りましょう。

26.JPG


冬至が近いので日が暮れるのが

くっそ早いのでそれに負けない速さで帰ってやったぜ。


67.JPG


朝の集合場所の犀川駅に明るい時間に

戻ってこれました。




では皆様今日はお疲れ様でした。

宇佐までしか行ってないのに何でしょう?

この充実感は?(笑)

69.JPG


笑あり恐怖の雄叫びもあり

そして若干数名は数日後色んな原因で筋肉痛になるであろう

響のツーリングは終了。



70.JPG


今年のラストランかもしれないと

暮れゆく空を愛でながらそれぞれの家路に向かう

マイナリスト達なのでございました。



さぁ、このまま年を越すのか

またまた悪あがきしてどこかに行くのか

後はわたくしが風邪を引かないことと天気次第だな。




◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆




にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


nice!(156)  コメント(54)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 156

コメント 54

green_blue_sky

気持ちよいツーリング、年内はどうするのでしょうね(^_^;)
家の大掃除をして出かけてください。
映画の撮影に使われたものが、・・・古い歴史は残さないといけないですね。
by green_blue_sky (2016-12-11 06:53) 

わたべ

大池と冬枯れの山々を望む風景は最高ですね。
あの場所までバイクで行けるのもイイですね。
by わたべ (2016-12-11 08:11) 

さる1号

ホント、空を飛びたくなるような感じですね
記事からお尻ムズムズ感が伝わってきます
そんな岩の上で重合写真とは・・・@@;)凄すぎ
映画で使われたカットモデル、座ってみたいな
自分も小柄だから丁度いいかな^^

by さる1号 (2016-12-11 09:03) 

HIRO

こんにちは。
バイクで行く外国?USAツー乙でした。

 < って、これめっちゃ小さくねぇ?
当時の日本人は、(栄養とかで)体型が現在より小さかったから...
日系移民の442部隊とかの2世部隊は、小さい体に(大柄な)米国式軍服や装備を付けて戦ったそうです>敵中に取り残されたテキサス大隊の生き残りを多大な犠牲を払って救出した際には、大人(テキサス人)が、子供(2世隊員)に感動のあまり抱き付いて行った…と記録されています。

何かの本で読んだけど、隼とかと比べて零戦の欧米人パイロットの評価が良いのは、設計主査の堀越氏が、結構大柄だったから”(他の機体と比べて欧米人には)居住性”が良かった事にも一因があるとか?
by HIRO (2016-12-11 09:22) 

ゆきち

朝からいっぱいお尻ムズムズさせていただきました(^◇^)
ものすごい行ってみたいけど、私もふと飛べそうな気がする方なので、テンション高すぎる時はやめておいた方がよさそうですね^^;
ザクロのはちみつ美味しそう♪
by ゆきち (2016-12-11 10:20) 

conta

ぶぜんながす・・・・・どっかで聞いたことがあると思ったら「水曜どうでしょう・サイコロの旅」?で大泉さんが「アメリカの次はぶぜんながす」と言っておりました。
by conta (2016-12-11 10:21) 

johncomeback

絶景だけど、お〇っこチビリそうです (*´∇`*)


by johncomeback (2016-12-11 10:25) 

まつき

山のてっぺんの大池、とっても素敵な風景ですね~!(^^)!
そしてサンデーの美味しそうな事♡
by まつき (2016-12-11 15:09) 

影風響

何時も楽しく拝見致しております。
今回高いところでの写真凄いですね、オイラにゃムリムリ
皆さん高所が好きなようで裏山鹿~
by 影風響 (2016-12-11 15:36) 

an-kazu

九八式射爆照準器照準器に
もっと寄ってほしかったです!


by an-kazu (2016-12-11 17:41) 

yakko

こんばんは。
長編大作でしたね〜  楽しい仲間とのツーリング ! 
たくさん 楽しませて頂きました。∈^0^∋
by yakko (2016-12-11 19:50) 

えあべんち

私のほぼ生活圏でかなり遊べるってことが判明しました(笑
はちみつ工房のスイーツは今度行ってみます!!
by えあべんち (2016-12-11 20:22) 

よっすぃ〜と

ノンシールチェーンの方がフリクションロスは少ないはずなのですが…(^^;

零戦の塗装の剥がれ方がリアルで渋いな~
コクピットのカットモデルに僕も座りたい!!
by よっすぃ〜と (2016-12-11 20:58) 

mamii

山に上がって下界を見下ろすのが私は大好きです。
もう山に上がれる年ではないのでね・・・・
ツーリングは気持ちがいいですね。
by mamii (2016-12-11 21:01) 

ニッキー

この展望地は怖すぎる(⌒-⌒; )
随分手前でへっぴり腰になりそうですw
いつもとっても楽しそうなツーリングですねぇ♪( ´▽`)

by ニッキー (2016-12-11 21:20) 

luces

山あり池あり零戦ありでとても楽しそうです。
こんなまじかでコックピット内がみられるのはすごいですね
by luces (2016-12-11 22:17) 

ぜふ

翅が二枚しかないハチはいませんので、おっしゃるとおりこれはハエかアブです^^

ところで、高知にも鍋焼きラーメンで有名な宇佐という町がありますが、
その町で作られたものはすべて「Made in USA」と書かれています^^;
by ぜふ (2016-12-11 22:35) 

koboo

宇佐駅の看板いいですね!^ ^
by koboo (2016-12-11 23:22) 

tai-yama

ピッカピカの金色チェーン。ご利益がありそう・・・・。
折角なので、サスも金色(OHLINS等)にしてみるとか(笑)。
by tai-yama (2016-12-11 23:31) 

もっち

思いっきり私の庭で遊んでたのですね。
なんか見慣れた画像が一杯で嬉しくなりました。(^^ゞ
しかし アタックが2度目ってのも驚きました。
ケガがなくて何よりです。

BMWにアタックじゃなくて良かったですね(笑)
by もっち (2016-12-11 23:31) 

あおたけ

USAに入ってきた青い883ソニック、
カッコいい〜☆
こうやってみるとソニックも
外国の電車に見えますね(^^)
by あおたけ (2016-12-12 07:28) 

raomelon

クラクラするほどの絶壁はビビりますが^^;
今回も楽しそうですね~♪
U・S・Aステーションにたたずむ5人
カッコよ過ぎます(^^)/
by raomelon (2016-12-12 10:24) 

kiki

USAに宇佐八幡宮のイラストは考えていますよね(笑)
展望台の岩は見ているだけで怖くて、
足が空中にあるよ〜、どうやって撮った?って、座っている〜(笑)
私は座れないよ〜
by kiki (2016-12-12 15:54) 

まつみママ

何時見ても 羨ましき数々の名所史跡多き
楽しい仲間達との ッーリングですけど
今回は パス パスパーーーースvvです
例え 懸賞金が付いても 何が何でも 嫌です!
だって 見ただけで お尻がムズムズします 嫌だーーーー
隊長! 本当に ビビりませんでしたか?
どうかな~笑 頭の中はビビりまくって居たと思いまする 笑
そろそろ 陽の暮れるのも早くなったし 寒さも厳しくなったし
色々 無理は禁物ですよーーー!
by まつみママ (2016-12-12 18:14) 

ヨッシーパパ

初めの絶景?絶壁で、震えが始まって、残りは頭に入りませんでした。(笑)
by ヨッシーパパ (2016-12-12 19:12) 

足立sunny

八面山の大池と、山の景色、すごいですねぇえ。山の上の方にある池は大好きですが、てっぺんにあるのは初めて見ました。
by 足立sunny (2016-12-12 20:16) 

かっぺ

おお、岡田君かと思いました(ワラ
すっかり本格俳優になった彼が全力でやってる地方CM、
「超(スーパー)ひらパー兄さん」ご存じでしょうか。
ひらかたパークの映画ポスターパロディシリーズも必見です。
お察しの通り岡田くんのファンです。
駄菓子菓子、永遠のゼロはちゃんと見てません。
小説で満足したので…
by かっぺ (2016-12-12 21:02) 

てんてん

あ!宇佐だったのね^^;
by てんてん (2016-12-12 21:57) 

かも

展望の開けた場所で飛びたくなる気持ち,とてもよく分かります。開放感が裂ける感じで良いですよね。
by かも (2016-12-12 22:26) 

きみえキミエ

八面山ってバイクで上がれる山だったのね。こんな展望スポットだったのね。温泉しか知らなかったです。
そして、宇佐USA頑張ってるよねえーって見てたら… キャー!!
ソニックじゃないですか!私もいっちばん好きな列車が883系ソニックです。
しびれます!なんてカッコ良いのでしょう!今年中にまた、ソニックに会いに行きたくなりました。
by きみえキミエ (2016-12-12 23:11) 

miyomiyo

その神様は八百万の神に入ってますか?
それとも西洋神とかでしょーか。
また山歩き中に鍵を紛失しちゃったんかと思っちゃいましたよ。
自分だったら軽く記憶喪失になってたかもです。

by miyomiyo (2016-12-12 23:43) 

テリー

楽しいツーリングレポート、ありがとうございました。
絶壁の傍で、立つのは、若い人の特権ですね。
私は、少し、ふらつきがありますので、絶壁で、立つと、9割方、落下しそうです。

by テリー (2016-12-13 10:59) 

kuwachan

上からの眺め絶景ですね。私も腰かけて足をブラブラさせたいけれどもちょっと怖いかも~(笑)
宇佐はうちの近所にある宇佐神社の総本社?ということで
宇佐神宮だけはお参りに行きましたが、見どころ色々あったのですね^^;
by kuwachan (2016-12-13 12:35) 

みーる

山脈が綺麗です^^指もいい味出てますよー
あー楽しかった^^
by みーる (2016-12-13 15:42) 

ANIKI

冬の九州の青さに驚きです。
うちのチッコイバイクもそろそろ駆動系の交換です。
ナマゼロ戦みてみたい。
by ANIKI (2016-12-13 15:58) 

せつら

今回もマイナー物件で楽しませてもらっちゃいました♪
神さまも久しぶりのシャバで大はしゃぎしたし、笑い話で終わるから
コレがまたいいのです。(^^)
八面山の岩の上はお尻とタマタマがギューーーンってなっちゃいました。
by せつら (2016-12-13 21:32) 

MINERVA

ツーリングのレポート、お疲れ様でした。
新しいチェーン、とても良さそうですね~。
自転車もチェーンで変わりますので、良く分かります。
今回も素晴らしい景色、本当に絶景です。(断崖絶壁と怖いですが....)
U.S.Aの文字に騙されました~。
by MINERVA (2016-12-14 12:11) 

ナツパパ

高所恐怖症ゆえ、山頂でも見物は出来そうもありません。
遠くが見晴らせてすごい...安全な場所から見るだけで十分です。
宇佐の駅からは以前耶馬溪までの私鉄が走っていましたっけ。
by ナツパパ (2016-12-14 15:09) 

そら

宇佐のU・S・AでUSAか・・・・
いろんなアイデアがあって面白い!
行ってみたくなるじぇね~か(笑)

それと帰り道の田んぼのあぜ道がスゴイ!

by そら (2016-12-14 17:57) 

響

◆green_blue_skyさんへ
まだ掃除半分もやってないです。
残りは来年しようかな?(笑)
寒いのでやっぱりこれがラストランかも。


◆わたべさんへ
上まで登れる山って限られてますし
山頂の風景が気軽に楽しめるこの山はみんなと来たかったのです。
崖は一人では怖くて遊べません。


◆さる1号さんへ
展望台じゃなく100%自己責任な場所って言うのが
ドキドキです。
ゼロ戦のカットモデルは貴重ですね。


◆HIROさんへ
一昔前の日本人って小さいですよね。
将校のかっこいい軍服などを資料館で見たことあるけど
Sサイズより小さい気がしましたもん。


◆ゆきちさんへ
心が不安定な時はこの崖は危険です。
落ちても下の樹がクッションになりそうな錯覚を起こしちゃいます。
ザクロは食べないけど蜂蜜になると激ウマでした。


◆contaさんへ
よくその回を覚えてましたね。
九州でもやっとBSで再放送をしてくれてるので楽しんでます。
また原付企画やってくんないかな。

by (2016-12-16 06:30) 

響

◆johncomebackさんへ
チビってでも見る価値のある風景でしたよ。
座るだけでもブルブルします。


◆まつきさんへ
山の上に池って珍しいですよね。
湿原のような自然湖じゃなくて溜池なのです。
物理的に湧き水は無いだろうし不思議です。


◆影風響さんへ
あの「押すんじゃね~」
「触るなって言ってんだろう!」
などのやり取りが面白いのよ~。


◆an-kazuさんへ
マニアックなところに食いついてるなぁ~(笑)
戦争を感じさせないレポにしたかったので
サラっと流しすぎました。


◆yakkoさんへ
近場でしたので大作ってほどじゃないですよ。
山いって飯食って駅に行った程度です。(ザックリ)


◆えあべんちさんへ
はちみつ工房芳苑はランチもお勧めですよ。(多いけど)
場所も隠れ家的で大好きです。

by (2016-12-16 06:30) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
わたしもそう聞いてたので交換前のチェーンはノンシールでした。
でもバイク屋の店長が
薦めてくれたシールチェーンは静かでサラサラ動くイメージです。


◆mamiiさんへ
登山はきついけどバイクで上まで行ける山って大好きです。
鳥目線で景色が見れるのが良いですよね。


◆ニッキーさんへ
展望地と言ってもワイルド過ぎますよね。
初めて来た時は四つんばいで覗きました。


◆lucesさんへ
登らないしきつくない山遊びは楽しいです。
ゼロ戦のある資料館はなんと「タダ」なのです。


◆ぜふさんへ
アブでしょう?
みんな「スズメバチ」とか「虫」とか
適当なことばかり言ってました。
高知にもユーエスエーが?


◆kobooさんへ
駅のイラストのさりげなくアメリカに寄せてる感じが
可愛くて良いでしょう?

by (2016-12-16 06:31) 

響

◆tai-yamaさんへ
オーリンズは憧れますわ。
でも前後ともへたってしまってフワフワした乗り心地の今が
気に入ってたりするのです。


◆もっちさんへ
今回はヤの神が大暴れでしたが
神様なので笑のネタ以外の危害は加えません。
あ、財布は少し傷むかも(笑)


◆あおたけさんへ
嬉しいな~
あの深い金属ブルーな色がたまりませんよね。
それにあのイケメンな顔。
バイクのようにバンクしながらカーブを曲がる様子も大好きです。


◆raomelonさんへ
自己責任ワールド全開の展望所が良いでしょう?
でも不思議と慣れてきちゃいます。
駅の集合写真は田舎の駅だからこそですね。


◆kikiさんへ
イラストはじっくりみても星条旗じゃないのに
USAの文字と一緒に見るともう星条旗にしか
見えない不思議な錯覚を覚えちゃいます。


◆まつみママさんへ
わたしビビッてますよ。
でもビビればビビるほど笑ってしまうのよ。
さぁ、寒くなったしこれが本当にラストランな気がしてきました。

by (2016-12-16 06:31) 

響

◆ヨッシーパパさんへ
手すりも鎖も何も無い
100%自己責任の展望台は震えるでしょう?
山しか見えないけど絶景でした。


◆足立sunnyさんへ
山の池って普通は火山の跡だったり湿原の湖だったりするけど
溜池ってあまり無いですよね。
水源があるのが不思議です。


◆かっぺさんへ
「永遠の0」が「たいくつな時間0」になってるね。
岡田君は最近は軍人や侍の役ばかりだと言ってたけど
パロってるのが楽しそうだ。
小説読んじゃうと違和感を感じるシーンがいっぱいかもね。


◆てんてんさんへ
USAなのでした。
マイナーな場所ですが遊べましたよ~。


◆かもさんへ
同じ高いところでも怖いところと麻痺しちゃう場所がありますよね。
コチラはどちらかと言うと麻痺しちゃう場所でした。


◆きみえキミエさんへ
金色温泉ですか?
そこでしたら私も以前はよく行っていました。
883ソニックいいよね~。
今回は駅で見たけど本当はカーブしてるところで
車体がバイクみたいに斜めになってるところを撮りたいよ。

by (2016-12-16 06:32) 

響

◆miyomiyoさんへ
「ヤ」の神様はたぶん単独の神でしょう。
とのじんの最初のやらかしは山に鍵を落としました。
たまにその時の事でイジリます(笑)


◆テリーさんへ
絶壁は怖いですよね。
最初は四つんばいになってしまいます。


◆kuwachanさんへ
たぶん宇佐八幡宮は全国の八幡宮の総本山です。
何度か行きましたが広いですよね。
二礼四拍なので外宮まで回ると手が痛くなります。


◆みーるさんへ
山しかないでしょう?
でも海沿いにある山なのです。
指入りは一人じゃ撮れないのでイタズラされてますがこれも記念です。


◆ANIKIさんへ
チッコいバイクの方がパワーは無いけど
その分だけいっぱい周るので消耗はそれなりに早いですよね。
非力なので効果が体感でわかるのが良いです。


◆せつらさんへ
みんなで山遊びは良いよね。
そんなに登ったり歩いたりもしなくても良いのが良い。
でも1年の疲れが溜まったのかヤの神が暴れたね。

by (2016-12-16 06:32) 

響

◆MINERVAさんへ
でっかいバイクがドライブシャフトになったので
一緒にチェーンメンテなんて日を作らなかったので
スグに劣化しちゃいました。
メンテナンスフリチェーンとか出てくれないかな。


◆ナツパパさんへ
高所恐怖症でしたが10倍楽しめるかもしれませんね。
宇佐駅から宇佐神宮までの参拝鉄道はありましたよ。


◆そらさんへ
USAでユーエスエーに限りなく寄せてるのが面白いよね。
田んぼの畦道でしょう?
田舎なのでこんな道いっぱいですよ。

by (2016-12-16 06:33) 

旅爺さん

いつもいろんな良い所に行かれるので羨ましいです。
バイクから飛行機を目指してるんでしょうか?
by 旅爺さん (2016-12-17 09:13) 

美美

高い所が苦手な私はドキドキしながら見ていましたよ^^;
皆さんほんと楽しそうで羨ましいです^^
by 美美 (2016-12-17 17:40) 

おやまのtanchan

ずっと何度も見てて、なんてコメントしようか悩んでたんですけどとのじんアタ~ック! やらかしの神2度目だったのかー(笑) うちのおやロー君もほぼ同時に同様なことを発生させておりますが実は2度目、最初はスリ抜けしようとして停まってる軽自動車にパニアケースで体当たりして自分がコケる、みたいな。今回は停まってるGSアドベンチャーのパニアに自分の1200Rのパニアで体当たりして自分でコケてました。

衝突軽減ブレーキ付きバイクが出たら、おやロー君には一番に買ってあげようと思ってます。
by おやまのtanchan (2016-12-18 09:34) 

おやロー

見どころ満載のツーリング楽しく面白く
見せていただきました!
ちょっとしたハプニングもあった方がですね(笑)
はちみつ工房芳苑のスイーツたまらないですね♪
by おやロー (2016-12-18 10:32) 

Chobi.H.YAOITA

スゴイところでイタズラしますねえ
足の裏がムズムズしました^^;
by Chobi.H.YAOITA (2016-12-18 22:33) 

響

◆旅爺さんさんへ
飛行機に乗れるなら毎日操縦したいです。
でもバイクって感覚が飛行機と似てます。


◆美美さんへ
わたしもそれほど高いところが得意じゃないので
終止どきどきしてましたよ。
自然の岩場なのでかなり怖いです。


◆おやまのtanchanさんへ
そうですよ。
アタックは二回目です(汗)
でもそれを神扱いされるのも彼の人柄でしょう。
あ~、おやローさんもやってましたね。
もしかして本人に憑く神じゃなくてパニアに憑くパの神?


◆おやローさんへ
そうそうハプニング歓迎です。
時として財布が傷みますが思い出が刻まれます。
かちみつ工房のスイーツは美味しいですよ。
宇佐方面へ来た時は是非。


◆Chobi.H.YAOITAさんへ
足の裏がムズムズって面白い。
わたしはお尻のすこし上がムズムズします。

by (2016-12-19 11:19) 

kokoro

tonojinさんのヤの神様、健在ですね(笑)
近場で充実したツーリング、良い1日を過ごされましたね(^^♪
by kokoro (2016-12-23 19:23) 

響

◆kokoroさんへ
何故か笑ってしまう出来事になるのが
ヤの神様ですね。
とにかく怪我がなくてよカッパ。
by (2016-12-27 19:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。