So-net無料ブログ作成

潮風に耐えしのぐ花を愛でるツーリング [ツーリング日誌]



わたしのツーリングって一人で走る時は

めっちゃ早朝から遊ぶか日が高くなってから出るかの

どっちかになりガチなんだけど今日はどっぷり日が昇ってからの

ツーリングじゃよ。


0.JPG



ちょっと寒くなるとスグに二度寝をしてしまう

季節到来ってやつですよ。

(今日は二度寝じゃなくて朝まで仕事の日でした)



お日様が上がったお昼前に出たけど風が冷たそうなので

今日は初めてRSタイチの電熱ベストを着て出てますが

なかなか気持ちヨカよ~。


2.JPG


で、何処に行ってるかと言うと出るのが遅くなったので

遠くへいけないため関門海峡を渡って山口県に来ています。




小月ICで高速を下りて菊川から角島方面を目指そうと思ってるのだけど

ちょっと脇道探険を・・・


3.JPG



もしかしたら滝部方面へ抜けれる新しい道を見つけれたら良いな~と

希望を持って走ってるけどナビの灰色の道は途中で切れちゃってるよ。



4.JPG



で、やっぱり行き止まりになるのだけど

そこに小さな駐車場があったよ。



6.JPG


なんだ?ここは。

(建物はトイレって判ってるるよ)




銀ガメ号を誰もいない駐車場に停めて

看板を・・・

1.JPG


ですって。




へぇ~、知らない場所発見!




石段をちょっと上がると山門(仁王門)が見えて来ます。


2.JPG



どうも廃寺みたいですが

それが返ってなんとも言えない雰囲気になってるよ。


3.JPG


山門は凄い彫刻などなにもされていませんが

古い木材の質感がたまりません。


13.JPG


中を覗くと眼力のある

仁王像が睨み返して来ます。


4.jpg


人知れず埋もれていたものを

発掘した気分です。


14.JPG


この仁王門で終わることなく

参道は続きます。


5.JPG



でもこの「廃」な感じはすげーな。


6.JPG


お寺に鳥居があるってだけで

古い事がわかるけど修復されること無く

長い歳月が経ってるようだ。


7.JPG



しかし参道脇のお地蔵様の頭巾や旗は

新しいので参拝する方がいらっしゃるのでしょう。


8.JPG


しかし野趣あふれまくる石段は苔が生えてて

手すりを持ちたいけと触りたくないし

けっこう気をつけて登らないといけない石段だぞ。


9.JPG


石段を登っていくと神上寺の本堂があって

その裏に五百羅漢みたいな場所がありました。


10.JPG



薄暗い森の中だったら一人じゃ怖いけど

静かで嫌いじゃない場所です。


11.JPG



雪舟の庭はあまり手入れされてないためか

どれがそうなのか良くわかんなかったけど

これで調査完了!


12.JPG



信じられないけどYH(ユースホテル)があるので

その道でバイクまで戻って元来た道を引き返すと

「金田一さん事件ですよ~」と言いたくなるような

立派な家がありました。


15.JPG



その大きな家の前を通って

k34まで戻ることなくフルーツロードへ


7.JPG


超快適な広域農道なので

いつも使ってる道だよ。


8.JPG



飛ばすことなくのんびり

森の中を抜ける感じが大好き。


9.JPG


お日様が上がって日差しが暖かくなったけど

風が冷たいので革ジャンに調整の効く電熱ベストの相性は

かなり良い感じ。



家を出るときは真ん中のモードで

さっきまでは一番弱いモードで使っていたけど

ある程度暖まったらOFFにしても良さそう。


10.JPG



R435に抜けてまた脇道大好きなので

k269へ


11.JPG


k39に合流して栗野川


12.JPG



沈下橋を見ながら角島大橋を渡って

は~い、到着!


16.JPG


角島の牧崎風の公園です。



17.JPG


ここでこの時期に咲く

可愛い花を見て好感度を上げようと思います。




で、これが「ダルマギク」 ↓

18.JPG



野菊らしい花ですが

咲いてる環境がなかなか凄いのだ。



19.JPG



季節風がピュ~ピュ~吹いて

木が斜めに育つ岬にへばりつくように咲いています。


20.JPG


人間も風が強い日は飛んじゃうので注意だよ。



23.JPG


ダルマギクは淡いムラサキ色が綺麗なんだけど

中にはシロバナも混じって咲きます。


22.JPG



葉っぱを見ると潮風に耐えるべく

多肉植物の葉みたいに分厚くなってるよ。



21.JPG


わたしが始めてこの岬を見つけた時は無かったけど

今はちゃんと保護のための道が出来ています。


24.JPG


花期は長い方だけど

花運が悪い割にはちゃんと満開の時に

来れたみたいでよかっぱヨカッパ。

26.JPG



健気に咲く花に癒されましたでしょうか?


25.JPG



こうして達磨菊に愛でながら戻って

同じ岬にある牧場の牛にも挨拶を・・・


27.JPG



んじゃ角島にもう用事はないので島から出ま~す。


13.JPG



天気がイマイチだけど海は相変わらず綺麗ですよ。


28.JPG



そういえば銀ガメ号で角島に来たのは

初めてかも。


29.JPG


これからこのバイクで

今までCBやGSRで走った所を走る

二周目の旅が始まりそうだ。


14.JPG



一番の目的を終わらしたので

後は適当に走ります。



まずは銀ガメ号で来た事がないので

ここに寄ります。


30.JPG


定番の「地球撮り」

(太平洋の南にわたしが居ます)



31.JPG



引き続きみのりロードを快走して

R316へ入りま~す。


15.JPG



R316を少し南に走ると

長門湯本温泉です。


16.JPG



山口県って点在しすぎてあまり温泉のイメージがないかもしれないけど

たくさん温泉があるんだよ。


18.JPG



ここも点在する温泉の一つですが

歴史は古いとです。

17.JPG



あ~、でも入りませんよ。


家に帰る直前とかなら良いけど

今入ると湯冷めするので足湯だけにしときます。


20.JPG


足湯を探すとすぐに川の横に足湯を発見!



ハンカチはあるけど

温泉街なのでタオルを買いましょう。

19.JPG

と、すぐ横にあった商店でタオルを買おうと入ると

お店にあった粗品のタオルをタダでくれた。



日本って良い国じゃ~。




こうして心置きなく足湯へ・・・



22.jpg


気持ちヨカ~~~




しかも足湯の立地が最高!

32.JPG



川のせせらぎを聞きながら

ポカポカと暖まり幸せな時間を過ごさせていただきました。


33.JPG



では美祢方面へ移動!



足湯の後ってブーツの中で足がサラサラと

動くのが気持ち良いよね。

(判るかな?この感覚)



23.JPG


しばらく美祢線を見ながら

昼ごはん前に鉄分だけ食べます。

24.JPG


お昼と言ってももう14時を過ぎてますが

家を出たのが遅かったので今頃ランチタイムだよ。


25.JPG


ココを通る時は何度と無く寄らせてもらってる

レストラン「せき」


34.JPG


肉汁ドボドボのハンバーグが美味しいのよ。

(表現の仕方が悪い気がするケロ)



食べ終わったらそらさん情報の薄っぺらい

レンガのトンネルを探します。


26.JPG


さっきまで並走してきた美祢線のどこかにあるらしいのだけど

バイクの機動力を生かしてもなかなか見つかりません。




聞き込み調査をしてもみんな知らないし

自力で怪しいところを全部入ってみた。


27.JPG


すると車は通れない踏み切りを見つけて

通って見ると「見つけたぁ~~~!」


35.JPG


なんとも言えないローカルな場所ですが

ココから見えるのが

探していた超薄っぺらなレンガのトンネルだ ↓


38.JPG



まぁ、トンネルじゃなくて水路橋なんだろうけど

トンネルの断面みたいでめっちゃ可愛いとですよ。


37.JPG


久し振りに廃墟じゃないけど

廃墟センサー感度を最大限に上げて探した物件でした。



41.JPG


レンガ橋の後は

近くにあった引込み線。



草ボウボウなのが哀愁たっぷりでございますわ。


40.JPG



そうしてるうちに電熱ベストの電源を入れたくなるほど

また風が冷たくなってきて

気付けばもう夕方だったよ。




帰ろっと。

28.JPG


家に帰る方に走って美祢西ICから高速の予定でしたが

インターチェンジに入る前にちょっとお買い物。


29.JPG


ここは栗の名産地で

天保年間から栽培されてるので栗がデカイのだ。


30.JPG


でっかいタマになると10玉で700gくらになっちゃうよ。



甘いのは中くらいの大きさなのですが

ゴロっと口に入れた時の食べ応え重視で一番大きい奴を

ご購入!


31.JPG


これをバックにねじ込んで

何時もの壇ノ浦SA


43.JPG


OhIleさん企画でマイナリストが島根方面に行ってるので

もしかしたら会えるかな?と思って寄ったけど

45分くらいズレてたみたい。

(わたしは朝に出れなくて残念ながら不参加なのでした)


42.JPG


曇天女さんが近づいてるためか

空が曇ってきたので

待たずにさっさと帰りま~す!




短いツーリングでしたが

可愛い花やわたしのスネ毛で癒されましたでしょうか?

では、またのご乗車をお待ち申しあげます。





◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆


nice!(138)  コメント(52)  トラックバック(0) 

nice! 138

コメント 52

miyomiyo

ダルマギク、良いですね~。
イワレンゲみたいな葉っぱに目が釘付けになりました。
ミントみたいな香りがすれば良いんですケロ、どっちみち除虫菊みたいなんでしょー。
道中の足湯も気持ち良さそうです。
極楽気分になっちゃって靴を履き忘れて帰ったりしませんでしたか?

by miyomiyo (2016-11-10 00:52) 

green_blue_sky

道は直線が続くのが良いです(^_^;)
ホトトギス、観れる場所が限定されます。いろいろ歩いていますが、1か所しか見ていません・・・
by green_blue_sky (2016-11-10 07:26) 

シルフ

いつも良質のロード・ムーヴィー見ているような疾走感がたまりません。寅さん的なほのぼの感も好き。
by シルフ (2016-11-10 08:10) 

conta

金田一耕助の映画に出てくるような佇まいのお寺ですね。  一人で行くにはちょっと。
ダルマギクとは初めて聞きましたが楚々としていい感じでございます。
by conta (2016-11-10 08:11) 

luces

とても趣のあるお寺ですね。
規模も大きそうで廃寺になってしまったのが残念です
栗が大きくてびっくり
by luces (2016-11-10 08:42) 

johncomeback

金田一さん懐かしいです。
事件の舞台は中国地方の山間部が多かったですね。
by johncomeback (2016-11-10 09:07) 

yakko

お早うございます。
足湯の場所が良いですね。  ダルマギク ! 可愛い〜∈^0^∋
by yakko (2016-11-10 09:11) 

OJJ

多分墓地と思える小さな無数の五百羅漢に交じって赤い涎掛けの和製ガリバー、妙にピッタリ収まっていますね~
by OJJ (2016-11-10 10:10) 

リュカ

わー、廃寺の感じすごい!!
いろーんな思いがありそうな感じぃ~~~(^^
by リュカ (2016-11-10 10:25) 

まつき

煉瓦のトンネル、可愛いですね~(#^^#)
センサーの感度が高くて羨ましい~! 私なら絶対に見つけられません(^^;
美味しそうな栗! しかしデカイっすね(@_@)
by まつき (2016-11-10 11:06) 

影風響

コンチャーです。
やっぱすごいや響さんは、季節感満載で自然に溶けこんでいるようで羨ましい限りです。
by 影風響 (2016-11-10 12:34) 

ニッキー

ダルマギク、こんなに可憐で可愛い花なのに厳しい場所に咲いてるんですねぇ(@_@)
今ではあまり参拝客がいらっしゃらない寺、何とも言えない趣があって(晴れた日の昼間限定でw)ステキです(^O^)
by ニッキー (2016-11-10 16:45) 

せつこ

たくさんの風景、面白い写真、興味ある観光地を見させていただき楽しかったです。
響さんも五百羅漢様だったとは知りませんでしたよ(^^♪
明るい人は素敵です。
by せつこ (2016-11-10 18:15) 

ヨッシーパパ

誰も行かないような場所に、トイレも整備されていて、不思議です。
by ヨッシーパパ (2016-11-10 18:55) 

テリー

こんな廃寺、行って見たいですね。
by テリー (2016-11-10 19:12) 

raomelon

薄紫のダルマギク、綺麗ですね~
過酷な環境に咲く花は、いじらしいですね
癒されました( *´艸`)
by raomelon (2016-11-10 20:34) 

ごろすけ

脇道、寄り道は大好きです(^^♪
でも細くて登っていく道は要注意です(笑)
by ごろすけ (2016-11-10 21:20) 

HIRO

こんにちは。
一人ツー?乙でした。
長門湯本は、結構行っているけど、大きな温泉ホテルの後に、星野リゾートの系列の施設が出来るとか
by HIRO (2016-11-10 22:02) 

かおりん

栗は買いたい分だけ買えるっていいね♪
今年はいつもよりたくさん食べた気がする栗。
この帰りに門司SAで待ってたのか(^-^)
そのころはまだ広島の山の中だったけど、
私は8時までに帰りたかったのでOhikeさん企画にしては早い帰りとなりました!
by かおりん (2016-11-10 22:38) 

よっすぃ〜と

すぐに夕方になっちゃいますね~
ほんでもって、陽が落ちると急激に寒くなるので、バイクには厳しい季節になってきましたね。

by よっすぃ〜と (2016-11-10 23:22) 

tai-yama

写真の山門や仁王様を見ると、朽ちる姿もそれはそれで綺麗な感じが
しますね。湯本温泉の湯屋も昭和な感じで良いなと思ったり。
by tai-yama (2016-11-11 00:02) 

ゆきち

ダルマギクもタルマギクの看板も強い潮風に耐え抜く姿が美しいです(^◇^)
また引き込み線の哀愁が半端なくカッコよく、これほど廃墟が似合う方は響さん以外にいらっしゃなかもしれません^^
by ゆきち (2016-11-11 00:05) 

tarou

お早うございます、長勝寺(前編)にコメントを有難うございました。
彩色が残った羅漢さんは見ごたえが有りました(^_^)v

九州ツーリング、いつも見るたびに
来年こそは、ボロ・ビートル(もう直ぐ10万キロ)で
走りたく思っています。
ここ山口は九州への通り道、
寄って見たい所がどんどん増えます\(◎o◎)/!


by tarou (2016-11-11 06:36) 

さる1号

廃寺、雰囲気あるなぁ
人じゃないのが居そう^^;
ハンバーグ美味しそう
肉汁ドボドボ、その表現解りやすいです^^
by さる1号 (2016-11-11 07:24) 

トライスター

ハンバーグ肉汁ヤバ!!美味しいそう♪♪

レンガの水道橋は僕も行きたい場所の一つ
廃線になっているところは石灰石の積み込み場?
しばらく前にDD51の写真を撮り行きました(笑)
by トライスター (2016-11-11 07:29) 

kuwachan

廃れたお寺、入って行くのは勇気が入りそうです^^;
雪舟の庭って結構あちこちにあるのですね。
父の田舎の島根県にも存在していたように思います。
ダルマギク、咲いている姿が本当に可愛らしいです!
環境にに対応して葉っぱが厚くなっているところが凄いですね。
by kuwachan (2016-11-11 13:06) 

そら

私も角島ツーのときの帰りに、長門湯本の銭湯(写真に
写っている)に行きました。なつかし~♡
薄いレンガのトンネル、引き込み線、そしてハンバーグ、
これだけで大阪から走っていく価値ありですね!
by そら (2016-11-11 17:55) 

足立sunny

角島のダルマ菊、可憐に咲きますねぇ。
長門温泉は一度は行ってみたいところなのですが、電車ですと、つい小倉までツーと行ってしまうのでした(各駅ですけれど)。
by 足立sunny (2016-11-11 19:18) 

ケイイチ

かわいいだるま菊には癒されましたが、薄くてほとんど見えないすね毛には、癒されません(笑)
山口って、ほんとに色んなところがあるんですね[るんるん]
また、行きたいところが増えました。
by ケイイチ (2016-11-11 19:33) 

hoshizou

今更ながら、このバイク、ロケットカウル付きのカッコイイモデルが出ましたね。
ロケットカウル大好きなんですよ。
by hoshizou (2016-11-12 15:18) 

美美

お花の咲く岬、牛さんもいて良い所ですね。
鉄分の補給もバッチリですね^^
電熱ベストを着ていると流石に寒くは無いんですね。
でも風邪など引かないようにツーリングを楽しんでくださいね~^^
by 美美 (2016-11-12 17:01) 

an-kazu

廃な神社の参道の手摺・・・
 響さんのお尻滑りじゃなさそうですねヮ(゚д゚)ォ!


by an-kazu (2016-11-12 17:20) 

わたべ

青いダルマギクの淡い色が儚い感じでイイですね。
もっとも、厳しい条件で咲ける強い花とも言えるんでしょうが。
by わたべ (2016-11-12 18:27) 

jimy

さすがは響さん!デカ地球儀のことまでご存じだったとは。
今年3月に美祢にレオパレスを借りて湯本の仮事務所で仕事して
いたから「せき」のハンバーグも食べましたよ。何気に旨しですよね。

by jimy (2016-11-13 08:13) 

まつみママ

今日は~^
私達も行った角島には あれから何年経ってしまった事でしょう~
灯台のある周辺に その ダルマ菊咲いて居るんですね
牛さんも のんびりとお日向ぼっこ 癒される風景ですね
一人足湯もその都度 確りと立ち寄り 今や定番ですね(笑)
一度(ヒトタビ) バイク走らせれば 色々楽しめるし
九州だからこそですね 
何時か 案内等して頂く様な事があるとしても
廃墟・・中でも神社等は くれぐれもご遠慮致しますので宜しく
   


by まつみママ (2016-11-13 14:22) 

koboo

ダルマギクの葉っぱ面白いですね〜
お寺は渋すぎます。。。
by koboo (2016-11-13 22:06) 

きくりん

素敵な銀ガメツーリング

山口も行きたいなぁ~

私の電熱ジャケットは、充電式!
午前中しか持たないよー「泣」


by きくりん (2016-11-13 23:32) 

くまら

線路って撮り方によって
哀愁が漂ったりしますよね
つうか・・・おいらには無理っすが
by くまら (2016-11-13 23:58) 

ヒロキチ

廃寺巡り、鳥居、苔、一人じゃ恐いけどワクワクするね。
なかなか素敵なコース堪能してますね。
電熱ベストのデビューやっぱりやめられませんね。
昨年は二度使ったかな~
ほとんどインナーも最近は良くなってネックウォーマーさえしっかりしていたら大丈夫な感じです。高速を長く移動ではホンマにありがたい一品ですね。

by ヒロキチ (2016-11-14 07:58) 

もちっこ

廃な寺の苔むした石階段ちょっと萌えるわぁ。
そしてその先には五百羅漢って素晴らしい物件じゃない?
いい所に辿り着いたね♪
ダルマギク今年こそは見たいぞ~と思いつつ・・・
花期長いの?でも今年も結局見れなさそう(^-^;
いやしかしでっかいバイクでよくウロウロ探検できるなぁ(笑)
by もちっこ (2016-11-14 13:49) 

ぜふ

湯本温泉の風情がサイコーですね♪
テーブルみたいな足湯もめずらしいですが、そのテーブルのお湯に顔を浸ければ、顔湯にもなりそうですね^^

栗でかっっ
by ぜふ (2016-11-14 21:04) 

響

◆miyomiyoさんへ
海辺や高山の野草って良いですよね。
雑草じゃなくて貴重だから?
足湯はこの涼しい時期にピッタリです。
寒いと全身浸かりなくなるけど湯冷めします。


◆green_blue_skyさんへ
山口県の道ってどこも綺麗なので走りやすいです。
さすが日本一総理大臣を輩出してる県だけあります。


◆シルフさんへ
ありがとうございます。
温泉街の住んでる人しか来ないような小さなストアは
タダでタオルをくれる人情あふれる良い街でした。


◆contaさんへ
今時のサスペンスより金田一さんの時代に合いそうな
たたずまいでしょ?
古くからの家系のトリックなどが渦巻いてそうです(笑)


◆lucesさんへ
苔むした石段がなかなか良い味でしたが
滑りそうで怖かったです。
栗は名物なのでホクホクで美味しかったですよ。


◆johncomebackさんへ
八墓村のモデルの家も行きましたが
本当に山の中でした。
昔の日本という設定で撮りやすい環境がたくさん残ってます。

by (2016-11-15 18:47) 

響

◆yakkoさんへ
風に負けないように地面に張り付くように咲いてる
菊が健気で可愛いです。
満開が見れてよかっぱ。


◆OJJさんへ
お墓とか言わないでぇ~!
怖くなるじゃない。


◆リュカさんへ
大きな神社仏閣も良いのですが
こうしたちょっと廃な感じのお寺も味があって良いですね。
暗かったら寄れませんケロ。


◆まつきさんへ
トンネルを薄切りにした感じが可愛いでしょう?
これが見たくてウロウロしてたら
この周辺の路地を全部マスターしてしまいました。


◆影風響さんへ
ありがとうございます。
花運悪いけど花が咲いてる期間が長いので見れましたよ。
足湯も今の時期にはピッタリ。


◆ニッキーさんへ
岬の絶景の足元にこんな可愛い花が咲いてるのです。
花だけを見たら普通の野菊なのですが
環境を見ると愛おしく思えます。

by (2016-11-15 18:47) 

響

◆せつこさんへ
全部観光地と言えるのか微妙なスポットばかりでしたが
このマイナーなのに見応えがあるところが大好きです。
わたしも羅漢様のように徳を積みたいです。


◆ヨッシーパパさんへ
トイレの綺麗さと廃なバランスがおかしいですよね。
まぁ、そんな場所が大好きですケロ。


◆テリーさんへ
他人を気にせずゆっくり撮影できますので
わたしもちょっと気に入った場所でした。


◆raomelonさんへ
貴重な野草なので保護はされていますが
ちゃんと満開が見れて良かったです。
岬の風景も好きなのでまた来年も行こうかな。


◆ごろすけさんへ
細くて勾配のあるところで行き止まりって言うのが
最悪のパターンですよね。
それだけは最新の注意をしております。


◆HIROさんへ
誰とも会わなかったので完全ソロツーでした。
あの温泉に星野リゾートですと?
鄙びたまんまも良いんだけどなぁ。

by (2016-11-15 18:47) 

響

◆かおりんさんへ
厚保の栗はお勧めだよ(大きさは2Lくらい)←普通サイズね。
たぶん暗くなると寒いので早いかもと思って
寄ってみたけど45分ズレみたい。
その前にここに寄ってないよね(笑)


◆よっすぃ~とさんへ
この時期はスグに暗くなるので嫌いです。
なので秋は遠征ツーは損した気分になるので
行かないようにしています(笑)


◆tai-yamaさんへ
古い彫刻などの質感って良いですよね。
古い鄙びた温泉街も好きです。
山口県の温泉は点在せずに一箇所に集まってればもっと有名な
温泉街になれたのにといつも思っちゃう。


◆ゆきちさんへ
岬らしい風景の中にそれに耐えて咲く花が可愛くってたまりません。
引込み線をみたらまずはジドリでしょう。
電車が来ないのでゆっくり撮れます。


◆tarouさんへ
本州最後の県ですがみんな九州へ渡っちゃう場所でもありますね。
でも幕末の史跡もいっぱいあるし魚も美味しいし
とにかく海が綺麗なところです。


◆さる1号さんへ
廃寺ですが本殿はまだあるので訪れる方はいるようです。
ステーキよりハンバーグが好きなので安上がりでございます(笑)

by (2016-11-15 18:48) 

響

◆トライスターさんへ
大分県に本社のある大手ファミレスのハンバーグが
なにより美味しく感じます。
煉瓦の輪切りみたいな水路橋は良いよね。
かなり判りにくいところにあったよ。


◆kuwachanさんへ
山口県って雪舟の庭おおいですね。
島根県で雪舟といえば益田かな?
整備されてないとただの泥が沈殿した池になっちゃうようです。


◆そらさんへ
湯元温泉といえばこのレトロな共同風呂ですよね。
輪切りのトンネルと引き込み線だけで大阪から?
どんだけ好き者なんでしょう?(笑)


◆足立sunnyさんへ
電車だと乗り換えですよね。
わたしは風光明媚な山陰本線に一度乗ってみたくてたまりません。


◆ケイイチさんへ
山口県は道もいいのでツーリング向きですね。
スネ毛が薄いと手入れも簡単なので良いですよ。
ただ蚊に刺されやすくなります。


◆hoshizouさんへ
出ましたね~。
でもハンドルをいっぱいに下げないといけないので
乗れないバイクになっちゃう。

by (2016-11-15 18:48) 

響

◆美美さんへ
岬の牧場って良いですよね。
お肉もミネラル豊富で美味しいかも。
わたしはおまけに鉄分も捕ったので美味しいです。


◆an-kazuさんへ
参道の手すりはグニャグニャなので
滑れません。
その前に苔とか付いてて滑りたくない(笑)


◆わたべさんへ
崖みたいなところにも咲いてる菊なので撮りたかったのですが
立ち入れなかったので撮れませんでした。
まぁ、釣り人は普通に入ってますケロ。


◆jimyさんへ
この地球儀は昔から前を通れば定番のように撮ってましたよ。
広域農道ルート上なのでライダーはみんなやってるかも。
せきは昭和のレストランな感じがいいですよね。
大理石の表札も売ってるケロ。


◆まつみママさんへ
そろそろ二周目の旅で角島どうですか?
足湯は足だけでも温かくなるので今の季節にピッタリです。
真冬は無理なのでいまのうちに楽しみます。
廃墟の案内は無いけど足湯で薄いスネ毛くらいなら特別にお見せできますよ。


◆kobooさんへ
渋すぎるお寺は昼間じゃないとちょっとドキドキ
しちゃうかも。
でも苔の感じとかなかなか良い感じ。

by (2016-11-15 18:49) 

響

◆きくりんさんへ
わたくしのベストも充電式だよ。
午前中しか持たないってそれ普通かも。
朝晩だけONにしてるよ。
昼間も寒いのならもう一枚着なきゃ(笑)


◆くまらさんへ
線路に草という組み合わせは哀愁の必須アイテムでしょう。
なのでそれさえあればジドリ決定です(笑)


◆ヒロキチさんへ
電熱ベストはもう使ってます。
薄着をしてその分電熱ベストで調整すると昼間が温い日に良いみたいです。
ちょっと寒いのツーリングが楽しみになりました。


◆もちっこさんへ
それほど遠くないところにこんな深いお寺が隠れてたよ。
達磨菊は近いしまた来年でも行けるよ。
角島も行きつくしたのであまり足が向かないよね。
バイクでウロウロでしょ?
歴代の大型バイクの中で一番どんな道も入りやすいバイクなのだ。


◆ぜふさんへ
たぶんテーブルみたいな足湯は手も入れれるのでしょう。
顔も行けるかも。
やってる人は居ないでしょうケロ(笑)
栗は大きな木にならないと大きな実が出来ないらしくかなり食べ応えがありました。

by (2016-11-15 18:49) 

きみえキミエ

見慣れた場所も響さんが走ると
違って見えちゃいますねえ〜!
湯本温泉いい湯です。
今のままがいいですよね。
開発はしてほしくないですね。
by きみえキミエ (2016-11-15 20:16) 

響

◆きみえキミエさんへ
縄張りにお邪魔いたしました。
明日もそちら方面を走る予定です。
星のリゾートって足湯の真ん前の空地に出来るのかな?
更地にする工事中でした。
by (2016-11-16 19:45) 

きみえキミエ

明日はどちら方面を走られるのかな?
紅葉かな?明日もいい天気なりそう。
新鮮な情報楽しみにしてます(-_^)
私は仕事頑張りまーす!
by きみえキミエ (2016-11-16 20:14) 

響

◆きみえキミエさんへ
いつものようにはっきりと行き先を決めてませんが
島根県と山口県の境あたりをウロウロしてきま~すって言うか
してきました~(笑)
by (2016-11-22 05:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0