So-net無料ブログ作成
検索選択

島原半島ぐるっと一周ツーリング [ツーリング日誌]




ようこそ響のNEWブログへ。



大安吉日のよき日を迎え

また皆様に九州をより好きになって頂くべく

走って参りますのでどうかよろしくお願いいたします。




では挨拶もそこそこに

バイクブログらしくいきなりツーリングからスタートしちゃいますが

ご乗車の準備はできましたでしょうか?




それではあなたもきっと九州が好きになる

途中下車禁止の響のツーリングスタートォーー!



ドルルルーーン!

1.JPG


ドドドドーーー!



台風の去った後でやっと晴れマークがついたので

今日は長崎県の島原半島をぐるっと一周してみようと思います。


2.JPG


晴れてるけどまだ前日の雨の痕跡が残る

長崎自動車道を嬉野ICまで走ります。



嬉野ICを出ると忍者が待ってくれてたよ。

3.JPG


信号待ちの間

手裏剣を投げるしぐさをしてあげると

刀で避けてくれます(笑)




嬉野にあるテーマパークの呼び込みさんも

朝から変なバイク乗りの相手もしないといけないし大変だね。



4.JPG


まずはk41で有明海方面を目指しますが

途中の下西河内の茶畑へ


5.JPG


棚田も綺麗なところですが

空気も綺麗なところですよ~。


1.JPG



斜面の下半分は棚田ですが

上は茶畑が広がっていました。



2.JPG


嬉野茶の茶畑に癒されるわぁ~。




ふたたび元の

下の県道に戻ると暑くなったのでストップ。


3.JPG


ちょうど肥前吉田焼の急須型の休憩所があったので

ここでインナーを脱いでメッシュに変身。

(本体はコンクリートですが土台には吉田焼の陶器が貼られてるよ)


7.JPG



身軽になって鳥越峠を越えますが

稲刈り直前の田んぼの色がとっても綺麗です。


6.JPG



峠を越えて下ってると

道沿いに八天神社を発見。


4.JPG


寄るつもりは無かったけど

あまりに寄りやすい場所にあったので寄って見たよ。



5.JPG


ここは↑この石造眼鏡橋が有名なのですが

祀ってる神様がめずらしくて

火之迦具突知大神なのです。



産んでくれた母であるイザナミの陰部を焼き

死なせてしまった火の神様を祀っています。


神社の建つ山が火山だったらしく

創建は飛鳥時代と歴史はとっても古い神社です。



火の神を祀る以上それをおさえる神様として

建速須佐之男大神も一緒に祀られているようです。

6.JPG


あ~、でも本殿の見た目はとぉ~っても普通。



火を使う内燃機関に跨る以上

ここはしっかりお参りをして本日寄るつもりだった

祐徳稲荷神社へ


7.JPG


こちらは日本三大稲荷のひとつですので

豪華絢爛でございます。



15.JPG



こちら方面では超有名な稲荷神社で

最近はアジアのお国から映画のロメ地の聖地巡りの

観光客が急増して人だらけらしいんだけど

時間的に観光バスとかが来る時間じゃないので

久しぶりに寄ってみたよ。




作戦通りにお土産屋はまだ開いてないし

境内は掃除をしてる巫女さん以外は誰も居ない。

14.JPG


巫女の巫女装束って好きです?

(わたしだけじゃないはずだ)




境内にはこんなでっかいハートの神社もあります ↓

8.JPG


可愛い巫女さんもハートも良いけど

やっぱり祐徳さんとえばこの清水寺のような舞台造りでしょう。


9.JPG



とにかく建築美が素晴らしいとですよ。


10.JPG


稲荷神社ですが

倉稲魂大神・大宮売大神・猿田彦大神の衣食住の守護神を

お祀りしています。


13.JPG


いつも渋すぎる神社仏閣ばかり見てるので

こんな極彩色の本殿はわたしには眩し過ぎますわ。


12.JPG


昼間はこんなにゆっくり見れないので

良い時間に寄り道できました。





んじゃ本日の楽しみの一つにしていた

多良岳オレンジ海道を走るよ~~~!



8.JPG


ヒャッポーーーー!


10.JPG


祐徳稲荷神社からR207に出てすぐのところから

始まる広域農道ですがこれが距離も長くて

超快適なんだよ。


9.JPG


ツーリング前半のメインデッシュみたいな道でございます。



車は目的地まで行くための手段だけど

バイクはその過程が目的なので

こういった道がルートにあると幸せな気分になれます。


16.JPG


谷に架かる橋からは

有明海も見えます。




このまま走り続ければ諫早まで行けるのですが

途中から一旦眼下に見えていた有明海に出ま~す。


11.JPG


多良岳オレンジ海道を途中下車して

寄った場所はココ ↓


12.JPG


有明海と赤い鳥居


23.JPG



相棒の銀ガメ号を停めた海岸には

海中鳥居が海に向かって立ってるんだよ。



21.JPG


太良町にある大魚神社の海中鳥居で

干潮時は下を歩けるけど

海中にある状態の時に来たかったので

午前中に来て見ました。


17.JPG



超遠浅の有明海に並ぶ鳥居ですが

その横にアサリ漁用の海床路もありました。


18.JPG


まだ潮が満ちてる途中ですが

沖の電信柱はもう海中だね。


19.JPG


電柱が無ければただの

海の景色だけど不思議な景色だ。


20.JPG


やがて海中になる海床路は

海苔が付着して滑るので

10秒ダッシュは注意しましょう。




では、再び鳥居へ


25.JPG


むか~しむかし

この地域を治める悪代官に困った村の人たちが沖にある沖ノ島に誘い出して

酒盛りをして酔い潰れた代官を置き去りにしました。


そうしたら潮が満ちて来て島が水没しそうになります。


焦った代官が龍神様に助けをこうと大魚が出て来て

背中に乗せてもらって生還することができました。

そこで改心した代官は感謝の意を込めて大魚神社を建てるのですが

この鳥居はその神社の鳥居と言うことらしいです。



まぁ~、代官ってアチコチで悪役になるよな。




今の有明海は代官が焦るほどまだ満潮になってないので

海岸に降りてみるとそこは一面の貝殻のビーチでした。

24.JPG


全部牡蠣?



歩くとカラカラシャラシャラと音がして

もの凄い量の牡蠣殻が蓄積されていると思うんだけど

何か建材とかの原料にならないのか?

(実際に有明海の貝殻は貝殻漆喰の原料として利用されているようです)


26.JPG


と、まぁ濁った海や牡蠣殻いっぱいの海岸も含めて

これも有明海らしい風景なんだなと

月の重力を感じながら海を眺める響なのでありました。。


22.JPG



んじゃ~、寄り道もしたし

大魚様にも挨拶したし

また楽しい多良岳オレンジ海道に戻りま~す。





ドルルルルーーー!


13.JPG


再び多良岳オレンジ海道の続きを快走して

後半に差し掛かって来ると目指す島原半島の普賢岳が

見えてきました。


14.JPG


雲にまとわりつかれていて

頂上の溶岩ドームだけ見えていますが

おっぱいみたい。

(こんなにおっぱいに見える日は珍しいかも)


15.JPG


快走中の多良岳オレンジ海道は

全線乗っちゃうと諫早まで行ってしまうので

ここで初めてナビを見て海側に降りれる道から

諫早湾堤防道路へ


16.JPG



交通量が多いので

飛ばせないけど気持ちが良い。

(いろいろと問題の多い堤防だケロ)


27.JPG



堤防道路で諫早湾を渡ると島原半島に入りますが

国道と通らず雲仙グリーンロードを走って

島原市の市街地へ入ります。


19.JPG


街中は夏になったみたいに暑いよ。



その島原の街のシンボル ↓

28.JPG

[島原城]



同じ城下町の中にあるカフェで

ランチを食べようと寄った[青い理髪舘]

29.JPG


閉まっちょったぁ~!(泣)←平日あるある



元は名前の通り理髪店だったんだけど

今はカフェなんだよ。



店休日なら仕方ないので・・・

17.JPG


長崎県らしく・・・



長崎皿うどんを食べちゃうぞ~!

18.JPG

パリパリの細麺も選べるけど

わたしは柔らかいちゃんぽん麺を使った太麺が好き。



長崎ちゃんぽんらしく具たくさんで

ややコッテリした皿うどんで美味しかっぱよ~。



御馳走様。




では後半戦へGO!

20.JPG


島原市街を出てR251で南島原市



見えてる海はもう有明海じゃなくて島原湾です。

(どこから名前が変わるのかは知らん)


しばらく海を見ながら車の多い国道を走っていましたが

途中からk132で山へ上がります。




道はやがて

響のツーリングらしい道になります。


22.JPG


横に飲めそうなほど綺麗な溝のある

林道を行くとやっぱり誰もいない小さな駐車場に到着。


21.JPG


好きなところに停め放題の貸切駐車場の日陰に

銀ガメ号を停めて遊歩道を歩くこと1分




1分って言うのがよかろう?




たったの1分で辿り着いたのは

「鮎帰滝」


30.JPG


落差10mの小さな滝ですが

火山島である島原半島は火山地質で山からすぐに海になる

地形なので半島の中では大きな滝なんだよ。



眺めれる場所も狭いため

これ以上滝が大きかったら写真に納まらないので

丁度良い大きさとも言えます。



31.JPG


午後の一番暑い時間を

この鮎帰滝で涼ませてもらい島原半島の最南端の口之津へ


23.JPG


半島の南にピョコっと飛び出た半島の

海岸に行くとアコウの樹がたくさんあります。


32.JPG


以前カワセミ号でここに来た事があったのだけど

一番大きなアコウの樹を見てない事に気づいたので再訪なのだ。



アコウの案内の石碑の前に銀ガメ号を置いて

海岸にある民家へ

(前に来たときはこの石碑の前のアコウしか見てない)




お目当てのアコウ ↓

33.JPG


台風の後で落ち葉が凄くてその落ち葉を

家の方が掃除をされていたので

庭からアコウの樹を見せてもらいました。



もう庭に張り出した根っこがすげ~。



イチジク目の亜熱帯系の樹で

ちょうど台風で実がいっぱい地面に落ちていました。


24.JPG

なるほどイチジク目って言うだけあって

形はイチジクだね。



根っこが壁を覆うようにしてる端っこには

真っ赤なカニがたくさん。

26.jpg


茹でてないのにその美味しそうな色は

食べたくなっちゃうじゃないか。




カニの居た海側からアコウの樹 ↓

34.JPG


穴がハート



35.JPG


別名絞殺しの樹とも怖い呼ばれ方をする樹ですが

巨木パワーをいっぱい頂きました。


36.JPG



アコウの樹の先には

島原半島最南端の漁港があります。


37.JPG



その先まで行けるかなぁ~?


38.JPG


う~ん、堤防は続いてるけど道が細くなって行き止まりかも。




なので戻って同じ半島の早崎灯台の方へ行ってみます。


25.JPG


早崎瀬戸から見える対岸の陸は天草だよ。



そしてさらに細い道を行くと・・・

39.JPG



早崎灯台です。


40.JPG



まぁ、灯台自体はな~んて事無いんだけど

この周辺の風景がとっても良いので

私のお気に入りスポットなのでございます。




特にする事もないので

ジドリタイム・・・




41.JPG


ついカッコイイ写真を撮りたくなっちゃうところです。




さあ、島原半島も一番先っちょまで来たので

後半の半分も周っちゃいますよ。


27.JPG

半島の西側に変わりますが

遠くにオジサン岩(両子岩)が見えてきました。

(小さいけど海岸にチョコっと立ってる岩だよ・・・見える?)



しばらく海岸線をそのまま走り

湯煙いっぱいの小浜温泉へやって来ました。

42.JPG


銀ガメ号を停めて海側へ行くと

日本一長い足湯があります。


43.JPG


今日はアジア圏からの観光客がたくさん入っていたので

ここでの足湯は遠慮して売店でビワソフトで「1日1ソフト」

28.JPG

さっぱりして美味しいんだよ。



冷凍された枇杷の果肉が一切れだけ乗ってるけど

3個くらい欲しいな(笑)



小浜温泉からはR57で一気に雲仙へ

29.JPG


気持よく山道のクネクネを登って

雲仙温泉でございます。


46.JPG



しかも雲仙地獄にツーリングで初めて入ったぞ。

(バイクの駐車場代は200円)


45.JPG


無数の噴気孔のある源泉の場所で

この荒涼とした風景が独特でございます。


44.JPG


ここも他の観光地と同じく

隣国からのお客さんでいっぱいでした。


47.JPG


何処を歩いても温泉らしい

硫黄の香りがして歩道の脇にも小さな穴が開いて

蒸気が噴き出しています。


48.JPG



昔、歩道から手が届くところにあった

小さなプクプクと吹き出してる穴を

小石で塞いだら1年後くらいに普賢岳が噴火しちゃったので

今回は何もいたしません。



30.JPG


煮えたぎっとる。




この熱々の蒸気を使って

温泉卵などを作って売ってるよ。




で、久しぶりの雲仙地獄を一周して

元の駐車場に戻りますが蒸気がモワモワしてるところに

建ってる小屋の上にニャンコ発見!

49.jpg


わたしの猫センサーは凄いのだ。


50.JPG


夕方の山なので

もう暖かい場所の方が心地いいのかな?




雲仙地獄からは少しR57を走って仁田峠循環道路を

走って見ました。


51.JPG


途中の展望台はらは普賢岳(1359m)が良く見えます。



紅葉もミヤマキリシマも何も無い時期なので

普賢岳を見ただけで通過。

(保護基金は100円払いました)



31.JPG


そのまま帰る方向に向かう道(R389)から下って

行きと同じく帰りも多良岳オレンジ海道を走ります。


32.JPG


わたしのツーリングプランで同じ道を

チョイスする事ってあまり無いのだけど

この道は何回走っても気持ちがいいと。


ほぼ行きと同じような道順で嬉野まで戻って来たところで

本日3つ目の温泉街にして足湯に入って帰ることにします。

53.JPG


もう秋なので完全に温泉に入っちゃうと

帰りの高速で湯冷めするのは目に見えてるので

足湯がピッタリ。


52.JPG


たぶん町営の足湯だと思うけど

バイクで横付けできてしかも

「タダ」って良いよね。



ヌルヌルする美人の湯なので

足湯だけど肌が出てるところは全部塗っおくことにする。



全身がホカホカしたところで

朝、忍者に手裏剣を投げた交差点から高速へ

33.JPG


後は金立SAで休憩しただけで

一気に帰還。



陽が落ちるのが早いし朝より寒かっぱ。



個人的に真冬よりましって感じであまり

好きな季節じゃないけど

いっぱい走れてよかっぱよかっぱ。




NEWブログに移行して初っ端か

走りまくって来ましたがまたのご乗車を

心よりお待ちしております。




◇◇◇ Minorist Hibiki ◇◇◇





最初なんで押しちゃってぇ~ ↓

  
にほんブログ村



nice!(148)  コメント(60)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 148

コメント 60

もちっこ

あれ?まさかの一番乗り?
おNEWブログへのお引越しおめでとう(^0^)
海の中の鳥居かっこいいよね~♪
完全な干潮時間より少し海に浮かんでる姿の方があたしも好み。
祐徳稲荷神社と絡めてこの前行こうと思ったら雨予報だったので断念したけど、
近々行ってみようと思います。
朝早く行ったら忍者に出会えるかな(笑)
嬉野の足湯いいね♪ライダー姿だと色々大変だけどあたしの場合ww
by もちっこ (2016-10-21 11:16) 

kiyomako

NEWブログおめでとうございます!
カッコイイ写真満載ですが、TOP画像がメッチャカッケー!!
by kiyomako (2016-10-21 16:20) 

green_blue_sky

新しいブログになっている。おめでとうございます。
海の中に入る道、電信柱がないと海の風景(^_^;)
知らない場所、ブログならではの情報ですね~
歳を重ねると、健康的な生活になります(笑)
by green_blue_sky (2016-10-24 06:20) 

conta

また暫く楽しませていただきます。
祐徳稲荷神社すごいですね、清水寺も建立時はこんな感じだったんだすかね。 是非一度見てみたい。
by conta (2016-10-24 07:30) 

とり天

NEWブログに乗車に参りました~!おめでとうございます♪
こないだ美保崎灯台で主人に灯台の郵便マークの由来を教わって、なるほど!とググったら響さんの日記が一番に出てきたのでコメントしました(≧◇≦)
ところが、もう10年近く前の日記だったことに気づいて大爆笑~!
大きな響史が着々と(^O^)/ほんとすごいです!

海中鳥居(ToT)/~~~、、その鳥居は雑誌の写真では、満潮だと完全に海の中と思い込んでてわざわざ干潮の時に寄ったんです。。
かんがえたら鳥居が反射しないわ・・・みたいなw
満潮でも埋没しないんですね?
日がのぼる頃に少し満ちてるくらいで朝霧が出てた幻想的な鳥居の写真が忘れられない・・

嬉野にはまだ行ったことがないのだけど、私が見たいのは茶瓶の休憩所です(笑)
他にも点在してるらしいんですけど、、休憩所めぐりもなぁ(ΦωΦ)。。
by とり天 (2016-10-24 08:06) 

johncomeback

NEWブログ開設おめでとうございます゚・:*【祝】*:・゚

嬉野温泉には宿泊した事があります。
宿の朝食で名物の「温泉湯豆腐」をいただきました。
諫早の居酒屋では「ワニの唐揚げ」をいただきました。
連れて行ってくれた人に「ワニは諫早の名物ですか?」
と尋ねたら、「どこの家でも1,2頭は飼ってる」と言われました。
by johncomeback (2016-10-24 09:36) 

旅爺さん

おはよう御座います。
バイク遠出の一人旅!”車と違っていろいろ楽しめる所が盛りだくさんですね。爺もバイクの後ろに乗せて~♬。
by 旅爺さん (2016-10-24 09:40) 

sirouto

素晴らしいレポ感謝。 海の中の鳥居は素敵。 
珍しく鳥居だけで、大魚神社の写真がない。
by sirouto (2016-10-24 09:45) 

まつき

今回も素敵な写真ばかりですね~(#^^#)
海中の鳥居は神秘的で素敵だけど、電柱は不思議な感じがします。
ビワソフト、食べてみたいです~! 美味しそーー!
by まつき (2016-10-24 11:34) 

raomelon

新ブログ開設おめでとうございます\(^o^)/
拝見する度、九州ラブが加速しています^^
素敵なお写真、カッコイイ!?自撮り
これからも楽しみにしています♪
by raomelon (2016-10-24 12:06) 

MINERVA

NEWブログ開設、おめでとうございます!!
初回からボリュームたっぷりな内容、素晴らしい場所ばかりです。
響さんの自撮り写真、結構好きなんですよね~。
by MINERVA (2016-10-24 12:20) 

さる1号

新しいページ、おめでとうございます
巫女装束、自分も好き^^
特に絵元で束ねた髪に萌えます^^;
皿うどん、柔らかな麺のもあるんだ
パリパリ麺だけかと思っていました
by さる1号 (2016-10-24 13:03) 

ちぃ

新しいブログ、開設おめでとうございます!(^^)!
島原半島一周の豪華ツアーありがとうございます♪美しいところですねー♪
最初の忍者さん、何者?忍者好きの変な人かっ、、て思ったら
テーマパークの人なんですねー(爆)
美味しそうな皿うどん食べてみたいなー♪
by ちぃ (2016-10-24 13:40) 

テリー

新ブログスタート、おめでとうございます。

祐徳神社って、知りませんでした。京都の清水寺のような作りで、面白そうです。行ってみたくなりますね。
by テリー (2016-10-24 13:59) 

くまら

(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝新ブログ開設】*:・゚\( ̄∇ ̄*)
日本一長い足湯ってあるんだ・・・
当地にある日本一長いベンチよりも有効活用されてそう
by くまら (2016-10-24 14:30) 

ニッキー

新ブログ開設おめでとうございます(^O^)
祐徳神社、華やかですねぇ(^-^)
響さんのツーリング記事を読むと九州への憧れがムクムクとw
出来れば大型バイク(免許持ってないけどw)に乗って、あちこち行ってみたいです!(^^)!
by ニッキー (2016-10-24 14:41) 

tonojin

とうとう最後の開設ですね
まっ!あっという間に使い切っちゃうんじゃないかな?
雲仙地獄に、真知子岩無かった?真知子巻ときいて分かる人
少ないけど(笑) 私も見たことはありませんがww
by tonojin (2016-10-24 14:57) 

ゆきち

NEWブログへのお引越し&開設おめでとうございます(^◇^)
海の中の真っ赤な鳥居、絵になりますね~♪
海の中の電柱、とってもシュールな光景ですね~^^;
by ゆきち (2016-10-24 16:54) 

ヨッシーパパ

またまた、見どころ満載ですね。
急須PA、三大稲荷、おっぱい普賢岳、等々。
皿うどんは揚げそばしかないと思っていましたし。
by ヨッシーパパ (2016-10-24 18:49) 

わたべ

やはり制服姿、特に巫女なんて言ったら200%増しに可愛く見えちゃいますね。
もっとも、山ガールや女性バイカー(ん、バイカー?)も何割か増しだし、結局、普段と違うシチュエーションにグッとくるのは男のさがなのかもしれませんね。
by わたべ (2016-10-24 20:58) 

yakko

こんばんは。
新ブログスタート ! おめでとうございます。\(^O^)/\(^O^)/
「新」に相応しい超大作ですね。写真も全て素晴らしい !!
祐徳稲荷神社さんには18歳まで毎年お正月にお参りしました。
懐かしいです。雲仙には火砕流の後 行きました。嬉野も懐かしい !!
by yakko (2016-10-24 20:59) 

足立sunny

元のタイトルがステキなので、+プラスはいいネーミングですね。アコウの木、根っこだけでも圧倒されました。
by 足立sunny (2016-10-24 21:02) 

もっち

綺麗な巫女さんは、大好きですが・・・何か?(^^ゞ

祐徳稲荷、嬉野温泉 柳川・・・新入社員の頃 社員旅行で行きました。
その時 昔の彼女とバッタリ!しかもバスガイドさんになってて・・・
いろいろ近況を話してたら 僕がバスガイドさんをナンパしてるように見えたらしく
自分の会社のバスに戻ったらもう大変 軽いナンパ男になってました。
懐かしい思い出です。
ふと思い出してしまいました。
その後家族で訪れた事もありますよ~

また行きたくなったな~バイクで・・・
by もっち (2016-10-24 21:12) 

mamii

新ブログスタートおめでとう。
稲荷神社、大きくて綺麗ですね。
皆さんブログを新しくしていますが、1ギガで新しくしているのですか。
私のブログは現在、1,2ギガです。
by mamii (2016-10-24 21:16) 

ぜふ

これはもうお稲荷さんという感じではないですね^^; 大神宮だ!
アコウの木はみたことないですが、うねうねがニガテなので・・

仁田峠循環道路というのは一通なのですか?
by ぜふ (2016-10-24 22:01) 

ケイイチ

またまた新しい世界が始まりましたね。
最初からまとめて出版してください、私買いますから(笑)
by ケイイチ (2016-10-24 23:14) 

唐津っ子

NEWブログ開設、おめでとうございます。
千葉にいながら、九州へ帰省した気分を味わってます。

祐徳稲荷さんは、佐賀県出身ながら、未だに行ったことがありません。
太良には親戚も住んでいるんですけどね(汗)
by 唐津っ子 (2016-10-24 23:34) 

ANIKI

ラストアカウント、おめでとうございます。
自撮りの景色は一番悩んでしまうところですね。
ニャンコ気持ちよさそうです。
by ANIKI (2016-10-24 23:34) 

tai-yama

蟹が住んでいる樹があるとは・・・・最初、ガジュマルと思ってしまったり。
アコウは関東では見られないし・・・生で見たいです。
by tai-yama (2016-10-24 23:52) 

T2

ラストアカウント、おめでとうございます!
多良岳オレンジ街道は、気持ち良すぎて 
ついついスピードがでちゃう道 自重自重
大魚神社と、海中鳥居は知りませんでした
島原半島一番南まで遊んで
5週目スタートとしても。さすがのツーです!
by T2 (2016-10-25 00:51) 

miyomiyo

青い空がキレイです。
しかもカテキン効果も受けててうらやましいです。
んで、巫女さんにまで歓迎されてるし。
アコウの実をかじってみなかったのでしょーか。
ガジュマルと根張り対決して欲しいです。

by miyomiyo (2016-10-25 00:54) 

ぽちの輔

新ブログ開設おめでとうございます。
また楽しい記事をよろしくお願いします^^
by ぽちの輔 (2016-10-25 07:19) 

ぼんさん

NEWブログ開設おめでとうございます!
先日、祐徳稲荷神社、嬉野温泉、雲仙地獄めぐりを観光しましたので懐かしく拝見させて頂きました(^.^)
by ぼんさん (2016-10-25 07:46) 

でんさん

新装オープンおめでとうございます♪
テーマパークの呼び込みだったんですね。
流しのコスプレイヤーかと(笑)
by でんさん (2016-10-25 08:44) 

まつみママ

新規オープンブログ おめでとうございます~♪
by まつみママ (2016-10-25 14:29) 

まつみママ

只今 当方のパソ調子悪しく
長文のコメ 飛んで行きませんので悪しからず
又 再度改めてお伺いします・・ どうかな? エイ‼
by まつみママ (2016-10-25 14:36) 

きみえキミエ

新ブログ開設おめでとうございます。海中鳥居素敵に撮れていますネ。海中の電信柱、何かのCMで見た事ある様な、ない様な…。何故か千と千尋…の映画の一場面を思い出してしまいました。ホントに不思議な景色ですね〜
by きみえキミエ (2016-10-25 18:03) 

luces

お引越しおめでとうございます。
1回目から充実していますね。
立派なお稲荷さんにびっくりしました。
巫女さんの衣装はきりっとして良いです。

by luces (2016-10-25 18:26) 

そら

あ~行きたかった雲仙だ~
海床路ってこの地域に多いんですか?
先月行ったのに、また九州に行きたくなってきた・・・^^;
by そら (2016-10-25 18:26) 

ガイチ

画像が多いとほんとすぐ容量使い切りますね。
雲仙地獄はこの前行きましたが、猫がいっぱい居ました。
冬は暖かそうだけど、夏は何故?
R nineTは写真写りいいですね!
カッコいいな!

by ガイチ (2016-10-25 21:02) 

kuwachan

新しいブログ開設おめでとうございます!
こちらこそ、これからもよろしくです^^
気持ちの良い空ですね!バイク日和(^_-)-☆
by kuwachan (2016-10-25 21:11) 

かも

半袖でジドリが出来るなんて,羨ましい気候ですね〜。
こっちにも忍者がたま〜に出没するので,いつ手裏剣が飛んでくるかもしれないかと(笑)
by かも (2016-10-25 22:10) 

美美

寄ったのはここ↓↓ 響さん鳥井の上のアオサギになったのかと^^;
お天気のツーリングは拝見していても気持が良いですw
by 美美 (2016-10-26 00:00) 

bonita

かっこいい写真は文句なくカッコよかった(^^)v
それに普賢岳との銀ガメ号のツーショットもGOOD!!
一日たっぷり島原半島を堪能できたようですね~☆
オレンジロードは車で走っても気持ちいいかな~
もちろん窓は全開にあけて・・・(笑)
新しいブログも響さんらしいソロツーで楽しかった♪
by bonita (2016-10-26 04:12) 

リュカ

Newブログもお気に入り登録させてもらいます!
by リュカ (2016-10-26 10:28) 

響

◆もちっこさんへ
一番乗りありがとう(何も無いケロ)
有明海の干潮は写真は普通の陸地みたいになっちゃうので
中くらいがいいよね。
祐徳さんは涼しい季節だったら奥の院から御神体の山頂をオススメ。
わたしは下で待ってます。
嬉野のお湯は九州の温泉の中でベスト3に入るくらい好きです。
ただもうちょっと鄙びた雰囲気が欲しいよね。


◆kiyomakoさんへ
さっそくのコメントありがとうございます。
UPの頻度を少なくして写真多めでやって行こうと思います。
(サボルとも言う)


◆green_blue_skyさんへ
海の中の電柱は超遠浅の有明海ならではの風景ですね。
干潮時だとムツゴロウが見れたかも。


◆contaさんへ
祐徳さんかっこいいでしょ?
清水寺の重厚な感じとは別にきらびやかな
見た目がかっこいいです。
ちょっとマイナーな佐賀県ですが良いところがあるのです。


◆とり天さんへ
美保関灯台は美しいよね。
えっ!?10年前?白髪が増えるってもんだぜ。
まだ私の中の灯台ブームは継続中だよ。
鳥居は夕暮れ時とか夜明け前とか良さそうだよね。
そんな時間に遠くで遊べないお年頃なのでかっこいい鳥居の
写真はとり天さんに任せるよ(笑)

by (2016-10-26 16:18) 

響

◆johncomebackさんへ
ありがとうございます。
新しい方でも宜しくお願いいたします。
温泉湯豆腐鍋は名物ですよね。
具が見えないので闇鍋にもアレンジできそうです。
あ、ワニでしょう?
普通に首輪して散歩させてますよ(笑)


◆旅爺さんさんへ
バイクは目的地まで乗ること自体が旅の目的だったりするので
移動中も到着後もどっちも楽しいです。
タンデムでしょう?
実はわたしはやったことが無いです。


◆siroutoさんへ
ありがとうございます。
そんなにおだてても何も出ませんよ(笑)
大魚神社はまったく見ようと思いつきませんでした。


◆まつきさんへ
海に続く電柱はアサリ漁用だと思うけど
不思議な風景ですよね。
ビワソフトはビワ食べないけどソフトは見つけると食べます。
長崎県の名産らしいです。


◆raomelonさんへ
素敵な風景を見るとついジドリをしちゃいます。
セルフィーとかじゃなくてあくまでもジドリです(笑)

by (2016-10-26 16:18) 

響

◆MINERVAさんへ
ジドリ?
そう言われるとますますジドリ率が高くなっちゃいそうです。
さいきんカメラにいちいち三脚を取り付けるのが面倒なので
つけたままバックにカメラを入れれないか検討中です。


◆さる1号さんへ
巫女さんの姿って良いですよね。
ロングを束ねて片方から前に垂らすのも好きです。
長崎の皿うどんはわたしの中では太麺だと思っています。


◆ちぃさんへ
忍者のかっこうはちょっとやってみたいです。
皿うどんはパリパリよりふと麺が好きです。
パリパリはたまに口の中で刺さります(笑)


◆テリーさんへ
祐徳稲荷は佐賀観光するときには是非プランに入れてください。
佐賀県ってみんな先の長崎県に行っちゃうので
どうしても通過するエリアなのです。


◆くまらさんへ
九州は足湯の長いのが流行ってる?ってくらい
長いのがあります。
それだけ温泉地が多いってことでしょうね。
石川県のベンチは今年の夏に行きましたが
端っこまで歩く気がしないほど長かったです。


◆ニッキーさんへ
九州いいところですよ。
バイクじゃなくても電車でも車でも楽しめます。

by (2016-10-26 16:19) 

響

◆tonojinさんへ
ちゃんとログインできてるじゃないか。
あっと言う間と思いつつ2年持ったみたいだよ。
2年がやたら早く感じるお年頃だよね。
雲仙地獄にたしかそんな案内があったような気がするけど見てないよ。


◆ゆきちさんへ
有明海ってここだけの風景ってたくさんあるので好きです。
ムツゴロウが見れなくて残念です。


◆ヨッシーパパさんへ
島原半島いいでしょう?
長崎皿うどんは柔らかい太麺もオススメです。
選べるお店では必ず太い方を選択します。


◆わたべさんへ
巫女さんの格好に萌えてしまいます。
個人的はOL姿に弱いです(笑)
また巫女さん見つけたら隠し撮りしてきま~す。


◆yakkoさんへ
祐徳さんへおこしになられたのですね。
表の参道のお土産屋もあまり変わってないと思いますが
最近は外国人観光客でいっぱいらしいです。


◆足立sunnyさんへ
ありがとうございます。
続編がつづくたびにプラスの数を増やせば簡単と言う
魂胆でございます。

by (2016-10-26 16:19) 

響

◆もっちさんへ
巫女さんいいですよね。
しかしもっちさん、どこにいっても女性ネタがつきませんね。
うらやましいやら・・・(笑)
島原方面のツーは楽しいですよ。
是非オレンジのバイクで多良岳オレンジ海道を駆け抜けてください。


◆mamiiさんへ
普通の無料アカウントでは1GBがマックスです。
他のアメブロとかはもう容量が大きくなってるので
so-netも増やして欲しいですね。


◆ぜふさんへ
祐徳さん立派でしょう?
マイナースポット大好きなのでめったにこんな大場所に寄りませんが
朝の誰もいない時間って事で寄りました。
仁田峠の道は一通ですよ。
細いけど安心して走れます。


◆ケイイチさんへ
出版してもケイイチさんの買う1冊しか売れないよ~(笑)


◆唐津っ子さんへ
千葉からですか?
離れると九州のよさが身にしみませんか?(笑)
祐徳さんはまだ?
近いと逆に行かないってパターンでしょうか?


◆ANIKIさんへ
温泉のニャンコは温泉の蒸気で毛艶もすべすべのようです。
でも常駐してる車は錆びてます。

by (2016-10-26 16:19) 

響

◆tai-yamaさんへ
あのアカテガニはけっこう内陸まで入って来ますよ。
アコウは九州以南の海岸にしかないですが
いかにも南国の植物って感じが好きです。
ガジュマルはさすがに鹿児島県まで行かないと見れないです。


◆T2さんへ
ラストって言うか新しいメールアドを作ってないだけですケロね。
オレンジ海道はほんとうに飛ばしやすいので注意です。
島原半島ってたまにムショウに廻ってみたくなります。


◆miyomiyoさんへ
巫女さんは後ろ姿を隠し撮りです(笑)
アコウの実の種にはこのアコウだけに寄生する虫が
いるので食べないよ。
見た目はいけそうでだけどね。


◆ぽちの輔さんへ
ありがとうございます。
こちらでもまた宜しくお願いいたします。


◆ぼんさんさんへ
おっ!
島原半島を巡ってまいりましたか?
バイクだと駆け足になりますがまたのんびり廻ってみたいと思います。


◆でんさんさんへ
そのテーマパークはお客もコスプレできるので
今度みんなで行ってみようかなと思っています。

by (2016-10-26 16:20) 

響

◆まつみママさんへ
ありがとうございます。
2年って早いですね。



◆まつみママさんへ
3行だと大丈夫みたいですね(笑)


◆きみえキミエさんへ
海の中の電柱は有明海の対岸の天草の方です。
けっこう同じような場所があるみたい。
千と千尋はあの線路が沈んだところだよね?
あの世界観は毎回すごいと思っちゃう。


◆lucesさんへ
初っ端なから長いツーレポで失礼しました。
ちょっとマイナーな佐賀県ですがこんな稲荷神社があるのです。
地元じゃ有名ですがまだ全国区じゃないですね。
もっと宣伝しなきゃ。


◆そらさんへ
海床路は有明海の風物詩みたいなものなのかも。
天草の宇土側の方が多いかもしれません。
九州は季節を変えても楽しめますのでまたおこし下さい。


◆ガイチさんへ
写真はかなり画質を落として圧縮してるのですが
やっぱり枚数が多すぎかな?(笑)
そうそう銀ガメ号って持ち主より写真写りがいいとですよ。

by (2016-10-26 16:20) 

響

◆kuwachanさんへ
こちらこそよろしくお願いいたします。
秋の空の下をバイクで走るのは最高です。
でももう朝晩寒くなっちゃいました。


◆かもさんへ
九州は10月はまだまだ半そでで行けたりしますが
さすがに朝晩は寒くなってきましたよ。
なので電熱ベストを購入しました。
忍者が出るのですか?
煙玉は常備しておかないといけませんね。


◆美美さんへ
PCで見ると青サギに↓がストライクしてますね。
なかなか秋晴れに恵まれなかったので晴れの日に走れて
最高でした。


◆bonitaさんへ
かっこヨカですか?
うふふ。
オレンジ海道は車での気持ちいいと思いますよ。
もちろんビーノでも(笑)
またこのブログも2年持たせるように細々と続けたいと思います。


◆リュカさんへ
ありがとうございます。
こちらでもまた宜しくお願いします。

by (2016-10-26 16:20) 

an-kazu

ホントに魅力的なスポットが多いですよね〜!


by an-kazu (2016-10-26 23:25) 

ゆき

諫早湾堤防道路が気持ち良さそうです(*^^*)
長崎はあまり行ったことがないので
とてもタメになるツーレポでした(*^^*)[右斜め上]
by ゆき (2016-10-27 00:15) 

まつみママ

今日は~
先でも コメントしたように チョッピリコメ長文だと
拒否されるので 暫く 様子見て見ますね
ニユー記事 内容の濃い 隊長らしい素晴らしい記事でしたね
益々 ”九州ラブ” 増加しました。  行きたいな~^
但しバイクでないと 同じ様には経験できませんよね(~_~;)
これからも 又素晴らしき九州ラブで 頑張って下さい
          コレ トンデ クレルカナー (?_?)
by まつみママ (2016-10-27 11:40) 

kokoro

走ったことがある道が何か所かあって
懐かしい気持ちになりました。
長崎は隣国さんの観光客が多いのですね…
by kokoro (2016-10-29 20:41) 

OJJ

餡たっぷりのチャンポン良いな~皿うどんも捨てがたい。揚げたパリパリの細麺も良いな~
by OJJ (2016-10-29 21:13) 

響

◆an-kazuさんへ
佐賀県から島原半島ってちょっとマイナーなルートですが
小場所ながら良いところがあるでしょう?
たまにバイクで走りたくなってしまう場所です。


◆ゆきさんへ
長崎は半島別にエリアが離れてるので
1日では全部回れませんよね。
島原半島だけでもじっくり遊べば1日必要です。
by (2016-10-31 23:48) 

響

◆まつみママさんへ
九州が好きになる菌をばらまく記事のつもりで書きましたが
感染してるようで作戦成功です。
レンタカーでも同じルートは堪能できますが
ツアーでも祐徳稲荷や雲仙にいくコースがあると思いますよ。
で、コメントは願が通じてるのがちゃんと届いております。


◆kokoroさんへ
もう隣国の観光客さんは長崎や佐賀県に限らず
秋芳洞とかでも多くなってますよね。
寒くて走れない冬場でも海沿いのこのルートは走れるので
是非まあどうぞ。


◆OJJさんへ
あんかけは最後まで熱々で美味しいですよね。
パリパリの細麺は最初は歯茎に刺さって痛かったことがあるので
太麺が好きです(笑)
by (2016-10-31 23:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0